ママの症状・感情

良い母親になりたい!子供にとって理想のお母さんとは

投稿日:2017年9月26日 更新日:

 

friendship-831522_640-e1506391637647 良い母親になりたい!子供にとって理想のお母さんとは

 

「あなたは、良い母親ですか?ダメな母親ですか?」と聞かれたら、どう答えますか?

 

自分では子供の事を思って必死に子育てをしているつもりですが、子供にとって本当に理想の母親なのか疑問に思ってしまう事があります。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

我が家では、最近、娘の口が達者になってきて、5歳の反抗期を迎えた娘に対して私は、毎日ガミガミ怒ってばかりいるような気がしてならないです。

 

子供から見たら、怒ってばかりのママなんて嫌なのはわかっています。自分が子供の頃を振り返ってみて、今回は子供から見た理想のお母さんについて考えてみたいと思います。

 

子供が好きな母親

friendship-831522_640-e1506391637647 良い母親になりたい!子供にとって理想のお母さんとは

 

■怒らないママ

もちろん、そうに決まってますよね。子供はママが怒る事が大嫌いです。ママにはいつも笑顔でいて欲しいと思っているのが子供心です。

 

ママが子供の為に叱っているという事を子供は理解している様で、あまりわかっていない為、「ママは、ぼく(私)のために怒ってるんだな、仕方がないんだな」とは思えません。

 

■いつも一緒にいてくれるママ

子供は、いつもママに見ていて欲しいと思っています。ママが見てくれていると思うと頑張れますし、勇気も湧いてきます。

 

子供の幼稚園の保育参観に行くと、自分のママを見つけて心底嬉しそうな顔をして手を振っている子供が沢山いますよね。

 

幼稚園は楽しいけれど、「ママが見ていてくれるともっと嬉しい、やる気もでてくる!」という気持ちが顔に現れています。

 

■一緒に楽しい事を共有してくれるママ

楽しい事を一緒にしてくれるママは大好きです。

 

例えば一緒に遊園地に行き、子供と一緒になってジェットコースターに乗って叫んでくれるママ。公園に連れて行くだけではなく、時には子供と一緒になって鬼ごっこやかくれんぼをして遊んでくれるママ。

 

娘がまだ2歳の頃は公園に連れて行っても、お友達と遊ぶより「ママと遊びたい!」と言われ、永遠にかくれんぼをした思い出があります。

 

子供と一緒になって遊ぶ事は大人にとってはとても疲れる事ですが、今となっては懐かしい思い出です。

 

子供が嫌いな母親

friendship-831522_640-e1506391637647 良い母親になりたい!子供にとって理想のお母さんとは

 

■イライラしているママ

子供は、ママの気持ちを察する事が案外得意です。ママの機嫌が悪く、「ママ、イライラしているな」と思う時は顔色を伺ってみたり、わざと優しい言葉を掛けてくれたりします。

 

そんな時は子供が気を遣ってくれているのです。子供はいつものママに戻って欲しいから気遣ってくれるのです。

 

■忙しくて家に居ないママ

子供はママといつも一緒に居たいと思っているので、いつも忙しくしているママに時には寂しくなる時もあります。

 

私の母はパートで働いていたのですが、週の何日かはパートで、学校が終わって家に帰っても誰も居ない日がありました。

 

その日は祖母と妹と一緒におやつを食べたりして母の帰りを待つのですが、やはり普段の同じ時間よりずっと長く感じるのです。

 

子供はママにいつも一緒にいて欲しいと願っています。忙しくしていて、家に居ない事が多いママだと子供が寂しく思ってしまう事もあるので要注意です。

 

■かまってくれないママ

子供と一緒に公園に行っても、ママはベンチに座ったまま、動かず子供だけが砂場で黙々を遊んでいる子供の姿を目にする事がありました。

 

子供はママと遊ぶ事が大好きです。時には一緒になって泥遊びをしてみる事も良いですよね。

 

私は一度だけ、親子でドロドロになって遊んだ事があります。Tシャツから足先まで泥だらけで、とても大変でしたが、子供にとってはママが泥だらけになっているという事だけで嬉しいし、楽しいのです。

 

娘は一日中ハイテンションで、私が泥まみれになろうものならゲラゲラと大笑いして終始大騒ぎでした。

 

スポンサーリンク

 

理想的な母親ってどんなお母さん?

friendship-831522_640-e1506391637647 良い母親になりたい!子供にとって理想のお母さんとは

 

では、理想的な母親とはどんなお母さんなのでしょうか?

 

子供の事を思って無理をしてまでも頑張るママ

いつもニコニコ優しくて、でも自分の気持ちを子供の為に抑えて生活しているママ

いつも綺麗にしているママ

家事も子育ても立派なママ

ガミガミ小言を言わず優しく、穏やかに注意してくれるママ

 

確かにいつもニコニコしているママは魅力的ですが、無理をしていると体を壊してしまいますよね。

 

また、自分の気持ちを抑制し、子供の事だけを考えて生活しているとストレスでそのうち爆発してしまいます。

 

そして、いつも綺麗にしているママ!本当は誰もがなりたいのだけれど、自分の化粧などに掛けている時間がないのです。

 

雑誌に出ているような、モデルとして活躍している中で、栄養バランスのとれた料理を作り、子育てをしながら、掃除、洗濯などの家事をこなすスーパーママ、確かに理想的ですね。

 

しかし子供から見た場合、このようなママが=スーパーママではありません。子供にとってそれぞれスーパーママになれる要素が異なります。

 

全ての子供に当てはまるスーパーママの要素はないのです。ですから自分の子供にとってスーパーママになれれば十分なのです。

 

人と比べる必要はありませんし、雑誌のモデルさんみたいなママが自分の子供にとって理想的なママだとは限りません。

 

いつもすっぴんでも、お料理が下手でも、口うるさく言ってしまっても、いつも自分の事を一番に思ってくれているママが子供は大好きです。

 

ママの子供への愛情は普段の育児の器用さではありません。子供はきちんと体と心でママの愛情を感じ受け取っています。

 

それが伝わっていれば、怒ってしまう日々が続いても、違う瞬間には2人で抱き合って笑っていたり、子供が振り返った時に目が合うだけで、見ていてくれていると感じる事ができます。

 

時には子供と一緒になって童心に戻り、バカ騒ぎをしてみるのも良いですね!きっと子供は大喜びする事間違いなしです。子供は自分の事が大好きなママが大好きなのです。

 

器用でなくても、精一杯子供に向き合うママが子供にとっての理想的なママになれるのではないでしょうか。

 

*まとめ*

子供から見たママは、母親が思い描く理想のお母さんとかけ離れていたとしても全く問題ないのです。むしろ、自分の子供は雑誌のスーパーママのようなママは求めていないかもしれません。

 

子供にとっては今、全力で育児に奔走している今のママが理想で、大好きなママなのです。

 

私の母親はとても厳しい親でしたが、今思い出すのは、楽しかった、嬉しかった思い出が多いです。私も親になって初めて、本当の意味で親へ感謝する事ができましたし、親の気持ちがわかるようになりました。

 

子供の内に「親の気持ちを理解して!」と言ってもわかるはずがありません。

 

大人になり、やっと親の気持ちがわかるようになり、初めて親に感謝する事ができ、自分も一皮むけた気がしています。今は子供には伝わらなくても、時間差で伝わる事もあるという事です。

 

いつかその真意が伝わる事を信じ、ありのままのママで子供と向き合って下さい

 

自分は良い母親?それともダメな母親?その答えは、もう少し後に子供が出してくれます。その時まで、今の自分の育児に自信を持って前進していきましょうね!

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

friendship-831522_640-e1506391637647 良い母親になりたい!子供にとって理想のお母さんとは

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

-ママの症状・感情
-

執筆者:

関連記事

中学生の母親の過干渉|子供が失敗から学ぶ機会を奪っている

    子供を「見守る」と「干渉する」、「自主性を重んじる」と「放任する」はどう違うんだろう。   子供が大きくなってくればくる程、そんな事を考えるママも多いはず。自分の …

仲良くなりたい!ママ友になって良い関係を築く3つのポイント

  ママ友と友好な関係を築くには?  子供が歩き始めると、いよいよ公園デビューです。私は、公園デビューをする時、本当にドキドキしていました。   子供に良いお友達ができるかなという不安と、世 …

産後クライシスを乗り越えた!もう一度夫を好きになる方法

    産後クライシス|夫婦仲を復活させよう!夫を愛せないママへ より続いています。   産後クライシスは、これが原因という訳ではなく、様々な問題が複雑に絡み合って起こっ …

育児疲れでイライラ|旦那や子供に八つ当たりする前に読んで!

    「しんどい」と叫びたい!子育てにうんざりしているママへ より続いています。   子供が成長する事はとても喜ばしい事ですが、その時々でママには新たな育児疲れが発症し …

産後クライシス|夫婦仲を復活させよう!夫を愛せないママへ

    産後クライシスという言葉を聞いた事がありますか?   産後クライシスとは、出産後2年以内に夫婦の仲が急激に悪くなるといった意味の造語です。   厚生労働 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む