乳児(0歳から)

離乳食後期の赤ちゃんに卵・えび・そば・ハチミツは大丈夫?

投稿日:2017年8月29日 更新日:

 

cooking-775503_640-1-e1503969223853 離乳食後期の赤ちゃんに卵・えび・そば・ハチミツは大丈夫?

 

以前、生後6カ月の男の子が蜂蜜を摂取した事が原因で死亡したというニュースがありました。

 

赤ちゃんの母親は、「1歳未満の乳児にはハチミツは食べさせてはいけない」という事を知らず、体に良いと思い、毎日2回ジュースと共に与えていたようです。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

「蜂蜜が体に良い」と思い、子供の為を想って毎日与えていたお母さんの気持ちを想うと心が痛い事件です。この事件ではハチミツが原因でしたが、他にも赤ちゃんに与えてはいけない食べ物があります。

 

離乳食初期は、ママも慎重なはずですが、慣れてくる離乳食後期の頃が特に注意が必要です。今回は、赤ちゃんに与えてはいけない食材についてご紹介しますね。

 

赤ちゃんに与えてはいけない理由

 ■ハチミツ

cooking-775503_640-1-e1503969223853 離乳食後期の赤ちゃんに卵・えび・そば・ハチミツは大丈夫?

 

蜜には、ボツリヌス菌という菌が存在しています。 ボツリヌス菌は土や海、川などの砂や土の中にいる菌で、熱に強い「芽胞(がほう)」という形で存在しています。

 

この芽胞は、低酸素状態に置かれると発芽し、増殖して毒素を産生します。この毒素は、現在知られている自然界の毒素の中では最強の毒力ともいわれている強い毒です。

 

乳児ボツリヌス症は、1歳未満の乳児にみられます。乳児では、ボツリヌス菌の芽胞を摂取すると腸内で菌が増殖し、毒素が排出されます。

 

特に、一歳未満の乳児は免疫が弱い為、消化吸収機能が未熟で、菌が増殖しやすいのです。

 

症状は、便秘が数日間続いたかと思うと、全身の筋力が弱くなり、哺乳力の低下、泣き声が小さくなる等、麻痺症状が特徴です。

 

■ハチミツ以外でも

cooking-775503_640-1-e1503969223853 離乳食後期の赤ちゃんに卵・えび・そば・ハチミツは大丈夫?

 

ボツリヌス菌の芽胞は土に広く存在する為、 ハチミツだけが汚染される訳ではありません。野菜などの表面に付着したりする可能性があります。

 

ボツリヌス菌は酸素のない状態を好む為、ビン詰、 缶詰、容器包装詰め食品、保存食品に注意が必要です。

 

しかし、お店で売られている容器包装詰加圧加熱殺菌食品(レトルトパウチ食品)等、ほとんどの缶詰は 120℃4分間以上の加熱が行われています。特に注意しなければいけないのが自家製のものです。

 

以前、東京都で自家製野菜スープが乳児ボツリヌス症の原因とみられる事例もありました。

 

乳児ボツリヌス症を予防する為には1歳未満の赤ちゃんにはボツリヌス菌の芽胞が含まれている可能性のある食品、ハチミツ、黒糖、コーンシロップなどを与えない事ですね。

 

また、井戸水や川の水など殺菌されていない自然の水は赤ちゃんには飲ませないようにしましょう。

参考:東京都食品安全サイト 食品衛生の窓

 

スポンサーリンク

 

赤ちゃんに与えてはいけない食品

 ■生もの

cooking-775503_640-1-e1503969223853 離乳食後期の赤ちゃんに卵・えび・そば・ハチミツは大丈夫?

免疫機能が未熟な赤ちゃんには、貝や魚などの生もの生卵は、極力避けましょう。食中毒の危険があります。

 

生卵からのサルモネラ菌で食中毒を起こし幼児が死亡した例もあります。

 

cooking-775503_640-1-e1503969223853 離乳食後期の赤ちゃんに卵・えび・そば・ハチミツは大丈夫?

 

 

 

 

 

 

■そば・エビ・カニ・イカ

cooking-775503_640-1-e1503969223853 離乳食後期の赤ちゃんに卵・えび・そば・ハチミツは大丈夫?cooking-775503_640-1-e1503969223853 離乳食後期の赤ちゃんに卵・えび・そば・ハチミツは大丈夫?

 

アナフィラキシーショック(じんましん・下痢・低血圧・呼吸困難など命の危険を伴うアレルギー反応)がでる事がある食品です。その為離乳食の間は与えません。

 

■ピーナッツなどの豆類

cooking-775503_640-1-e1503969223853 離乳食後期の赤ちゃんに卵・えび・そば・ハチミツは大丈夫?

 

上記の他にも、ピーナッツはアレルギーの強い食品です。ピーナッツオイルピーナッツバターなどの食品も与えないようにしましょう。

 

また、誤飲の危険があります。まだ歯が生え揃っていない状態ではナッツを砕いて飲み込む事ができません。そのまま丸呑みをする可能性が高く喉に詰まらせる事が考えられます。

 

たとえ砕いたとしても固いままなので、うまく呑み込めずに、せき込んで気管に入ってしまう危険性があります。

 

■山いも

cooking-775503_640-1-e1503969223853 離乳食後期の赤ちゃんに卵・えび・そば・ハチミツは大丈夫?

 

大人でも食べると口の周りが痒くなったりする、あくの強い食べ物です。赤ちゃんには刺激が強いので、与えないようにしましょう。

 

また離乳食の後期から食べさせる事ができますが、必ず加熱したものを与えるようにしましょう。

 

■お餅、こんにゃくゼリー

cooking-775503_640-1-e1503969223853 離乳食後期の赤ちゃんに卵・えび・そば・ハチミツは大丈夫?

cooking-775503_640-1-e1503969223853 離乳食後期の赤ちゃんに卵・えび・そば・ハチミツは大丈夫?

 

お餅こんにゃくゼリーに加え、飴玉など窒息の可能性があるものは避けましょう。

 

海苔(のり)を与える時も小さくしてからあげるようにしましょう。喉の奥に貼りつく恐れがあり、危険です。

 

 

 

*まとめ*

 赤ちゃんに与えてはいけない食品はまだありますが、危険性の高いものをご紹介しました。

 

蜂蜜は、1歳未満の赤ちゃんに与えてはいけない食べ物の代表とも言えますが、「ボツリヌス菌はハチミツに入っているもの」と認識され、多くのママは蜂蜜に関しては気を付けるものの、他の食品にも付着している可能性があるという認識は軽視されがちです。

 

ボツリヌス菌を死滅させるには120度で4という事から、なかなか自宅で全ての食材をこの高温で調理するのは難しい事です。野菜を使う時は、とにかくよく洗う事を徹底する必要があります。

 

離乳食後期を迎え、赤ちゃんの体は見た目は順調に、すくすくと大きく育っていても、まだまだ未熟です。食品を与える時は少しずつ様子を見ながら与える事を忘れない様にしましょう。

 

また、最近はインターネットで簡単に離乳食のレシピが検索できるようになっています。しかしそのレシピの中に赤ちゃんには与えてはいけない食材が使われているレシピが載っている事があります。

 

勿論、そのレシピを使うか使わないかは自己責任ですが、インターネットで便利になった反面、その情報が本当に正しいのかは自分でしっかり見極めなければなりません。

 

レシピにあるから大丈夫と調べずに鵜呑みにしてしまう事は避けましょうね。

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

cooking-775503_640-1-e1503969223853 離乳食後期の赤ちゃんに卵・えび・そば・ハチミツは大丈夫?

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-乳児(0歳から)
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

授乳を終えるタイミングと方法|卒乳と断乳はどう違うの?

  赤ちゃんの離乳食が始まり、歩き出した頃、ママは、そろそろ授乳(母乳・ミルク)の卒業を考え始めますよね。 そこで浮かぶ言葉は、「卒乳」「断乳」。今回は卒乳、断乳の違いや断乳の時期、方法についてご紹介 …

離乳食を食べないなら中断!補完食を考えてみよう

  離乳食がすすまない!   慣れない育児に奮闘し、随分と赤ちゃんがいる生活に慣れてきた6ヶ月頃、ママを悩ませる問題が始まります。 それが離乳食です。

赤ちゃんの誤飲|家庭内で事故が多いものと防ぐための対策

    ほんの少し前までは、同じ場所でずっと過ごしていた赤ちゃん。   次第に寝返りを打つようになり、身体を起こし始め、座ったりハイハイしたり…行動範囲が広くなっていきますね。 …

傷だらけ!顔をひっかく赤ちゃん用の爪切りは必要?

    ツルツル・フワフワの新生児のほっぺがいつの間にか傷だらけ!驚くママの顔が目に浮かぶ様です。   顔をひっかく赤ちゃんのために「爪切り」は欠かせません。しかし、赤ち …

吐きそうな仕草が気になる!えづく赤ちゃんの原因を探ろう

  赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策  より続いています。   赤ちゃんがえづく様々な原因を取り上げています。私の娘の体験も交えて対策を記載していますので、良 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む