乳児(0歳から)

赤ちゃんのコップ飲みとストロー飲みの練習はどっちが先?

投稿日:2017年7月25日 更新日:

 one-year-old-2260600_640-1-e1500949028496 赤ちゃんのコップ飲みとストロー飲みの練習はどっちが先?

 

ちゃんが水分補給を沢山しなければならない夏の時期、いつでもどこでも飲める様にコップやストローが使えるようになるとママは少し安心ですよね。

 

私は下の子が夏を迎える前までにコップやストローを使えるようにさせたいと思っていました。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

今回は、哺乳瓶からストローやコップの使用に移行する過程をご紹介しますね。

 

哺乳瓶からの卒業へのステップアップ

one-year-old-2260600_640-1-e1500949028496 赤ちゃんのコップ飲みとストロー飲みの練習はどっちが先?

 

 マグマグ使用の流れ

 

哺乳瓶からコップやストローに移行する際、どちらの練習が先?と考えるママもいるかと思います。哺乳瓶を早く卒業したいけれど、どのようなステップを踏めば良いかわからないというママは多いです。

 

私も長女の時は悩みました。赤ちゃん用のコップへのステップアップの道具として「マグマグ」が有名ですね。

 

マグマグにはマグマグベビー、マグマグスパウト、マグマグコップ、マグマグストローの種類があります。

 

マグマグベビー

赤ちゃんが自分で持って飲む第一歩として乳首がついた形状のもので、3か月頃から使用可能となっています。

 

マグマグスパウト

生後5か月頃から使用する乳首以外の飲み口に慣れるため口に入る量を調節しやすく工夫した、クロスカットの吸い穴のカップです。

 

マグマグコップ

生後8か月頃から使用するコップ飲みの練習用です。

 

マグマグストロー

ストローの練習用です。

[参考:ピジョンHPより]

私の経験より

私は長女の時、このステップを踏んだ方が良いのだろうと考えていたため、全てのステップを踏ませようとしていました。しかし結果的に乳首、スパウトは失敗に終わりました。

 

スパウトができないとコップやストローへ移行するのに弊害があるのかと思っていたのですが、全くそんな事ありません。

 

周りを見てみると実際スパウトは使用していないママさんも沢山いました。ですからストローやコップのステップアップとして乳首やスパウトを必ずしも使用する必要はないという事です。

 

完全母乳の赤ちゃんの場合、哺乳瓶の乳首にも慣れていないため、嫌がる子は結構います。

 

私の次女もそうでした。完母だった為に乳首もスパウトも嫌がった為、か月からいきなりストローを使うようになりました。

 

ストローの練習方法

ストローは赤ちゃんにどのように教えれば良いのか悩みますよね。私も長女の時は試行錯誤して、色々な方法にチャレンジしました。今回はその中で一番良かった方法をご紹介します。

 

    紙パック

one-year-old-2260600_640-1-e1500949028496 赤ちゃんのコップ飲みとストロー飲みの練習はどっちが先?

 

紙パックでストローというものの構造を教える事です。これが本当に一番有効でした。

 

紙パックはママが少し押してあげればストローから飲み物が出てきます。赤ちゃんに「この細い棒の中から飲み物が出てくるんだ!」と知らせるには最適です。

 

    ジュースで挑戦

one-year-old-2260600_640-1-e1500949028496 赤ちゃんのコップ飲みとストロー飲みの練習はどっちが先?

ミルクや母乳以外飲んだ事がない赤ちゃんは、いきなり麦茶などだと嫌がる事もあります。

 

私は「ストローから出てくるものは美味しいものだ、また飲んでみたい!」と思ってもらえるように、まずはジュースで挑戦しました。

 

初めてのストローで、美味しくないものが出てくるより、美味しいものが出てきた方がストローに口をつけてみようと思うだろうと思ったからです。

 

長女は、初めこそ酸っぱいような顔をして不思議そうにしていましたが、何度かストローに口をつけてみようとしていました。

 

そして何度か口をストローにつけている間に偶然吸ってしまい、飲み物がストローから出てくる仕組みを体感したようでした。

 

一度できるようになってしまえば、後は簡単にストローをすぐ使えるようになります。コツがつかめたら虫歯の事も考え、ジュースはやめます。

 

最初にジュースにするのはストローに何度も口をつけて欲しい為であり、長い期間ジュースにしてしまうと、ジュース以外ではストローを嫌がるようになってしまう事も考えられます。

 

one-year-old-2260600_640-1-e1500949028496 赤ちゃんのコップ飲みとストロー飲みの練習はどっちが先?

 

    いきなりストローをくわえさせる

次女の時は、段階も踏まずにいきなりストローマグを使いました。

 

コツさえわかればストローは簡単なので、何度か口にストローをくわえさせると、長女の時同様、また偶然吸ってしまい、ストローが使えるようになりました。

 

初めはストローを噛んでしまう事もありますが、ストローで遊んでいるうちに「吸えば出てくる!」という事を学習します。

 

ストローは難しいと思いがちですが、赤ちゃんは案外簡単にストローを使えるようになります。ステップアップの乳首やスパウトは飛び越えて、ストローの練習を先にしてみる事も早道なのでお勧めしたいです。

 

スポンサーリンク

 

コップの練習方法

 one-year-old-2260600_640-1-e1500949028496 赤ちゃんのコップ飲みとストロー飲みの練習はどっちが先?

私が一番苦戦したのがコップでした。傾けると飲み物が出てくるという事がなかなかわからず、いつも振り回して中身がこぼれてしまってイライラする事が多かったです。

 

    飲んだ真似遊びをしてみる

ママがコップ使って飲んだ真似をして、次に赤ちゃんにそのコップを渡してみましょう。初めから真似できる事はありませんが、赤ちゃんはママのやっている事に興味はあります。

 

「コップは飲む物」というイメージトレーニングができる様に、あそび感覚で真似のみをしてみて下さいね。

 

    お風呂で挑戦

私がイライラしてしまっていたのは、いつも中身がこぼれてしまい、仕事が増えてしまっていたからです。

 

そんな時、先輩ママさんから「お風呂でコップを持たせて練習したよ!」という話を聞きました。お風呂でなら、いくらこぼされてもイライラしなくて済みますね!

 

    コップの2/3は水を入れる

よく「少量から!」という話を聞きますが、コップの難しい所は傾き加減と丁度良い量、コップを傾けてから口に入ってくるまでの間隔を知る事です。ですからあまりにも中身が少ないと、このポイントが掴めません。

 

また、コップを上に向け過ぎて顔にかかってしまう事もあります。ですから、水の量はコップの2/3は入れるようにしましょう。

 

    軽くて持ちやすい食器を用意

one-year-old-2260600_640-1-e1500949028496 赤ちゃんのコップ飲みとストロー飲みの練習はどっちが先?

 

赤ちゃんは、まだ腕の筋肉が発達していないので重いコップだと難易度が上がってしまい、嫌がるようになってしまいます。

 

おちょこや小皿だと赤ちゃんの口にすぐに水が入ってきますし、軽くて持ちやすく、目で水の量も確認できるので最初にトライするには良いと思います。

 

*まとめ*

 コップ飲みとストロー飲みの練習は、特に正しい順序はなく、その子に合わせてスタートすれば良いと思います。どちらかが苦手でもどちからですんなり!という場合もあります。

 

ストローもコップもできなくても、ママは焦らないで下さいね。ママが焦ると、その気迫が子供に伝わってしまいます。すると子供も怖くなってしまい、嫌がるようになってしまいます。

 

最初から上手くはいきませんよ。失敗する事が当たり前です。ですから「こぼしてしまうこと」は想定しておきましょう。

 

ストローが使えるようになると昼間、公園などで水分補給をさせるのにとても楽になります。また、コップが使えるようになると洗い物がとても楽になります。

 

哺乳瓶やストローは洗うパーツが多いし、洗いにくい形状なため毎食洗っていると家事の負荷が多くなります。

 

ママの気持ちも楽になるよう、ストローやコップが使えるようになると良いですね。しかし、この上達も子供によってまちまちです。できないからといって異常なのではありません。

 

成長と共にできるようになるものなので、焦らず根気強く見守ってあげましょうね。

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

one-year-old-2260600_640-1-e1500949028496 赤ちゃんのコップ飲みとストロー飲みの練習はどっちが先?

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-乳児(0歳から)
-, , ,

執筆者:

関連記事

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

    赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃からえづくようになりました。   初めは、離乳食を始めたばかりだから口に物が入 …

赤ちゃんが自分で座る時期はいつ?お座り完了の状態とは

    首が座り寝返りができるようになると次はお座りはいつできるようになるのかなと、パパもママも気になりだしますね。

赤ちゃんの歩くまでの過程|立っちから歩くまではどのくらい?

     赤ちゃんがつかまり立ちをしだすと次に気になってくるのが「いつ歩くのか」という事。いよいよ我が子も歩くんだ~!とパパもママもワクワクしますよね。

二人目育児は幸せ?またイライラ、ストレスを感じそうで不安

    またイライラ?二人目の寝かしつけ   現在二人目の子を考えている、または、お腹に二人目の子がいる、そんなママは、一人目の子を産んでからこれまでの間、数々の苦労をさ …

赤ちゃんの顔が湿疹で真っ赤になった時と頭のかさぶたの取り方

    「赤ちゃんの肌は羨ましい位つるつる!」そんなイメージですよね。   ところが、生まれたばかりの赤ちゃんの肌はとてもデリケートなため、すぐに湿疹がでてしまいます。 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む