ママの悩み・対策

出産時のトラブル!不測の事態が起きた時の費用は自己負担?

投稿日:2017年7月30日 更新日:


woman-1246318_640-e1501337459534 出産時のトラブル!不測の事態が起きた時の費用は自己負担? 

 待望の妊娠!元気に生まれてくる赤ちゃんを心待ちにしている妊婦さんの姿は、本当に幸せそうです。

 

病院の検診に通ってすくすくとお腹の中で育っている赤ちゃんを見ると、「早く元気に出ておいで!」そう願いますよね。

 

ただ、妊娠・出産は病気ではないので保険が利きません。ですから、とてもお金がかかるのです。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

出産した時に「給付金がもらえる」とは聞いているけれど、不測の事態が起きた時にはお金はどうすれば良いの?もしかして自己負担?そう思うと不安になりますね。

 

今回は出産に関わるお金と給付金についてご紹介します。 

 

出産後の給付金

woman-1246318_640-e1501337459534 出産時のトラブル!不測の事態が起きた時の費用は自己負担?

 

★出産育児一時金

健康保険から支給されるお金です。金額は、原則子供一人につき42万円、双子の場合は84万円となります。三つ子の場合も人数分支給されます。

 

ただし、産科医療補償制度に加入していない医療機関などで分娩する場合や、在胎週数が22週未満の出産の場合など、産科医療補償制度加算対象でない場合は、一人につき40万4,000円となります。

 

また、死産や流産してしまった場合でも、妊娠4ヶ月(85日)以上であれば、支給されます。

 

最近は、「直接支払い制度」「受け取り代理制度」で医療保険組合などから直接病院に出産一時金を支払ってもらえる仕組みが一般的で、退院する際に支払う金額は差額分だけで済む事がほとんどです。

 

病院により、支給額より出産費用が安く済んでしまう事もあります。その際は差額分が返還される事になっています。

 

更に、帝王切開や病気による出産の場合には保険が適用されます。その為、「通常の普通分娩より出産費用がかからなかった」という事もよくあります。

 

その場合も支給額から実際にかかった医療費を引いた差額が返還される事になります。

 

私のママ友は帝王切開で出産しました。

 

実際にかかった医療費よりも支給額の方が高く、また、医療保険からも保険金が下りたりと、お金がかかると思っていた出産が出産した事で逆にお金が増えてしまったと話していました。

 

しかし、帝王切開はお腹を切る手術のため、産後の傷の痛みや2人目、3人目の出産時のリスクなどもあります。それだけ大変な出産という事ですね。

 

★医療費控除

医療費控除は、一世帯全員の年間でかかった医療費が10万円を超えた場合に、確定申告をすると返ってくるという制度です。これは治療費や入院費用だけでなく、病院までの交通費、薬代も含みます。

 

ですから家族の1年分の医療費の領収証をとっておく必要があります。出産費用も出産一時金を超過した分については対象です。ただし、差額ベッド代は対象外です。

 

差額室料(さがくしつりょう)とは、健康保険等、日本の公的医療保険において、選定療養費として患者に請求される病室の費用のことをいう。差額ベッド代ともいう。差額室料を要する病室を特別療養環境室(通称「特別室」)という。診療報酬は、診療行為ごとに一律に設定されているため、病院にとって、差額ベッドは数少ない利益増収策の一つである。Wikipedia:引用

 

スポンサーリンク

 

妊娠・出産での予定外のお金

 woman-1246318_640-e1501337459534 出産時のトラブル!不測の事態が起きた時の費用は自己負担?

 

誰もが健康で元気な妊婦ライフを送る事ができれば、それに越した事はありません。

 

しかし私のように切迫早産や切迫流産での長期入院をした場合、また、早産で未熟児で産まれてきてしまった場合、費用は莫大になってしまいます。

 

人生の中でそう訪れることではないので、どの程度かかるのか不安になってしまいますよね。しかし、実際には切迫早産や切迫流産で入院した場合にもお金を補助してくれる制度があります。

 

■高額医療制度

 切迫流産や切迫早産で入院が必要と診断されると大体は1~2日の入院ではなく、長期にわたる入院となる事が一般的です。私もその一人でした。

 

検診の時にいきなり切迫早産と診断され、家に帰る事も許されずそのまま車いすでの移動、入院となりました。

 

あまりにも突然の事でした。2~3日病院でゆっくりすれば退院できるだろうと考えていたのですが、入院手続きの際に受付の人から、

「切迫早産の場合は、ほとんが長期入院になる事が多いので、健康保険組合に高額医療制度を申請して、認定証を提示して下さい。」

と言われました。

 

「高額医療制度」という言葉を始めて知ったのと同時に簡単に帰れないとわかり、その時から自分の妊娠経過が順調ではない焦りと、入院費用がどの位かかるのかと、漠然とした不安に襲われました。

 

高額医療制度とは、同一月(1日から月末まで)にかかった医療費の自己負担額が高額になった場合、自己負担限度額を超えた分が、払い戻される制度です。

 

医療費が高額になることが事前にわかっている場合には、「限度額適用認定証」を提示する事によって支払いの際にその分を差し引いて貰えるので高額のお金を用意して支払う必要がなくなります。

 

ですから、私も病院の受付でその認定証を早めに申請して提示してくださいと言われたのです。

 

ここで気になる自己負担額ですが、これは年齢や所得によって異なります。70歳未満の場合の区分の以下のようになっています。

 

woman-1246318_640-e1501337459534 出産時のトラブル!不測の事態が起きた時の費用は自己負担?

全国健康保険協会:引用

 

表だけを見るととても難しそうですが、区分ウの場合総医療費が1か月で30万かかったとすると

80,100円  +(300,000円 – 267,000円)×  1% = 80,430

となり大体8万円が月の限度額となります。その他に食事代と差額ベット代が加算される事になります。

 

私の場合は約2か月半入院していた為、この約8万円(最初の月は大部屋が空いていなかった為、個室入院となってしまい、差額ベット代が1日7,500円かかりました。)×3というお金がかかりました。

 

この制度を利用できたお陰で何とか入院費を払う事ができましたが、やはり月に8万円を支払う事は大変でした。

 

またこの制度は月単位での支払いの為、例えば入院する日付が月の半ばから半ばまでの入院が一番損をしてしまいます。

 

入院している日数的には2か月分(60日)なのに実際に月をまたいでいる場合は3か月分を支払う事になるからです。月単位ではなく、日数で計算できたら良いのにと感じました。

 

しかし切迫早産で入院する日は選ぶ事はできませんから仕方ないですね。

 

■医療保険

 忘れてはいけないのが、民間の医療保険の加入の有無です。切迫流産や切迫早産の場合、医療保険が適用される事がほとんどです。

 

契約内容にもよりますが、医療保険には入院特約があって「入院日数 1日当たりの金額」が支払われます。

 

大体入院日額5,000円~1万円が多いのですが、私の加入していた保険を例にあげると、入院日額5,000円 × 80日で40万円が支払われました。

 

保険の契約内容によって違うので、民間の医療保険に加入している場合は対象になるのか確認してみて下さいね。

 

私は最初、「対象にならない!」と思い込んでいたため、保険金が下りた時はとても助かりました。

 

この医療保険に当初加入した時は一生この保険を使う事はないであろうと思い込んで、一番安い保険料の内容にしていましたが、「人生何が起こるか本当にわからない!」と、つくづく実感しました。

 

医療保険は帝王切開の際にも対象になる事もあります。切迫早産だけでなく、逆子やなんらかの原因で帝王切開出産をする事になった場合も医療保険の対象か確認してみて下さいね。

 

■未熟児養育医療制度

赤ちゃんの体の発育や機能が未熟な状態で生まれた時には迅速な治療が大切です。その為、以下の要件に該当する赤ちゃんの場合に医療費の全額または一部を支援してくれる制度です。

 

地域や保護者の所得によって一部自己負担がかかることもありますが、その分は乳幼児医療費助成の対象になります。

 

[未熟児養育医療制度の対象]

     出生時の体重が2,000グラム以下

    低体温、黄疸、出血が多い、呼吸数が異常に多い、または増加傾向、呼吸数が異常に少ない、強度のチアノーゼ、出生後24時間以内に排便がない、嘔吐を繰り返している、けいれん、運動以上がみられる

 

助成してもらえる金額は、住んでいる地域や所得によって異なる為、万が一、NICU(新生児特定集中治療室)に入る事になってしまった場合は速やかに住んでいる自治体に確認して書類をできるだけ早く提出しましょう。

 

*まとめ*

妊娠、出産はとてもお金がかかります。更に私のように切迫早産で入院してしまうなど思いもよらないトラブルがあると更にお金がかかってしまいます。

 

赤ちゃんが産まれてからもお金がかかるのにどうしようと途方に暮れてしまいますが、様々な場面で助けてくれる制度があります。

 

このような制度は実際にその立場にならないと知らないで終わってしまう制度ですが、知っていると万が一の時も慌てずに対応する事ができます。

 

私は切迫早産で入院した週数が24週で赤ちゃんはまだ600gしかありませんでしたが、子宮頚管がすでに16ミリをきっていてトイレ以外は寝たきりで、結局35週に入るまで退院はできませんでした。

 

毎日1日が長く不安との闘いです。そんな中お金の不安も出てくると早く退院したいという焦りがでてきてしまいます。

 

お腹の赤ちゃんにはストレスもよくありませんし、病院で管理してもらいながら、1日でも長くお腹にいてもらう事が大切なのです。

 

ですから安心して長期入院の覚悟ができるよう、このようなサポートしてくれる制度を知っておく事は大切だと感じました。

 

実際に入院してしまうと、ママは動けなくなってしまいます。その時は、パパのサポートが必要不可欠です。必要書類や提出方法など事前に2人で確認しておく事も大切ですね!

 

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

woman-1246318_640-e1501337459534 出産時のトラブル!不測の事態が起きた時の費用は自己負担?

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-ママの悩み・対策
-,

執筆者:

関連記事

赤ちゃん連れの外食を楽しく過ごすための事前準備

    子育て中のママにとって、赤ちゃんを連れての外食は、なかなか大変だと感じていませんか?確かに、今までと同じ感覚で同じような店に行く事はできないのが現実です。   し …

二人目は何歳あける?兄弟姉妹の年齢差による育児の違い

    二人目の子供を持つ事に抵抗がありましたか?それとも、すぐに二人目が欲しいと思ったでしょうか?私は長女が生まれた時に、もう子供は要らないと思いました。   それは育児が辛かっ …

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

  子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。   子供にはパパが嫌いなのではなくて、とにかくママがいい時期があるだけの事です。

「育ちが悪い子供」にしないためにきちんと親がしつけること

    自己中心的で、マナーを守れず、人に対して不愉快は思いを平気でさせてしまうような人、周囲にいませんか?   昔の人に言わせれば、「あの人、育ちが悪いわ。」そんな言葉が出てきそうです。

長子(長男長女)はかわいそう?不満を抱かせない親の接し方

   兄弟姉妹のしつけ・接し方の差は?   幼い頃、兄弟姉妹で親のしつけ・接し方の違いに不満を持った事はないでしょうか?

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む