ママの悩み・対策

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

投稿日:2017年5月31日 更新日:


father-588605_640-1 赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

 

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

 

子供にはパパが嫌いなのではなくて、とにかくママがいい時期があるだけの事です。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

子供はママに求める事と、パパに求める事が違うのです。

 

パパは、「なんでママと同じことをしているだけなのに、嫌がらてしまうんだろう。」と落ち込まないで!それは、子供がパパには求めていないだけです。

 

今回は、パパが子供から嫌われてしまったと思う原因やその解決方法をご紹介していきますね。

 

パパが嫌になる時期

■0歳~2歳頃

father-588605_640-1 赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

ママは、子供が生まれた瞬間から自分の時間を全て犠牲にして、寝る時間も削って24時間子供の世話をしています。

 

赤ちゃんはママの力がないと生きていけません。成長に伴い、生命の維持だけでなく、子供は心の安定をママに求めます。

 

ママといると安心できる。

 

なぜならママはいつでも自分の事を全力で見守ってくれているからです。ですから、とにかくママがいなければ安心できないのです。それが「パパイヤ!」という態度になって現れてきます。

 

ここで間違ってはいけないのが、「パパが嫌」なのではなく、「パパじゃ嫌」という事です。

 

パパが嫌いなのではありません。生活の大半を子供と過ごすママと違ってパパは会社で戦っていますので、子供と一緒に過ごす時間が全く違います。

 

ですから、ママと競っても意味がありませんね。この「パパイヤ期(ママじゃなきゃイヤ期)」は子供の成長の証でもあるのです。

 

パパは、「嫌われている訳じゃない、ママが良いんだな」と前向きに気持ちを切り替えましょう。

 

3歳以上

father-588605_640-1 赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

 

子供の自我がはっきりしてきて、自分の意志でパパが嫌と言うようになります。しかし、この年齢になると子供がパパに求める事がはっきりしてくるので、その期待に応えてあげられるとパパが嫌の頻度は減ってきます。

 

子供は、この時期もママが大好きです。ママを自分だけで独占したい気持ちから、ママがパパと楽しそうにしていたりするとパパを追いやろうとしたりします。

 

また、この年齢になってくるとパパが携帯をいじりながら適当に相槌を打っていたり、テレビを見ながら遊んでいたりすると子供は自分への関心の低さを感じています。

 

自分に真剣に向き合ってくれていないと感じると子供はパパを拒否する事があります。

 

そしてママのパパへの想いが子供にそのまま反映する事も多いです。日頃、ママがパパの悪口をいったり文句を言ったりすると、ママが嫌いなパパは自分も嫌いだと思い込んでしまいます。

 

スポンサーリンク

 

パパイヤ期を乗り切るために

 father-588605_640-1 赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

 

パパ嫌期は子供の成長過程ではどうしても通らなければならない道なのですが、パパにとっては拒絶されたり、「ママー!!!」と泣き叫ばれたりすると切なくなってしまいますね。

 

小さい時の「ママじゃなきゃ嫌期」は時間しか解決してくれないので「それでもパパは○○が好きだよ。」と、変わらず愛情を伝えながら接するしかないのです。

 

3歳以降のパパ嫌期は、パパの接し方次第で子供の態度も変わります。

 

■パパに求めている事を知ろう

 father-588605_640-1 赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

 

我が家の娘は、3歳頃からパパが大好きになりました。厳密にいうとパパと遊ぶ事が大好きになり、休日を楽しみに待つようになりました。

 

ママは毎日子供と一緒にいるので毎回全力で遊ぶ事ができません。その点でパパは休日だけしか子供と遊ばないので全力で思いっきり遊んでくれます。

 

また、パパの遊び方はママとは違った遊び方で子供は新鮮で楽しいようです。

 

同じブロックをしていてもパパと遊ぶ時はドミノ倒しをしてみたり、中に入れるような仕掛けを作ったお城を作ったりして子供の目がキラキラしているのが伝わってきます。

 

お風呂も、私が入れる時は毎日の流れ作業になっているのですが、パパと入るとミカンをお風呂で食べてみたり、ゲームをしてみたりとお風呂というより、楽しいひと時を過ごしている様です。

 

これは一例ですが、パパにしかできない事があるのです。子供はママには安心を求め、パパには思いっ切り遊ぶ事や、楽しい時間を求めています。

 

その期待に応えてあげられると、パパ嫌期から早めに脱出できるかもしれませんよ。

 

■ママを大切にしよう

 father-588605_640-1 赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

 

毎日、家事や育児をしているママに感謝の気持ちを持っているパパは、きちんとママの事を大切にしているのだと思います。前述した通り、子供はママの気持ちと同じ気持ちになる事が多いです。

 

ママの事を大切にしてくれていて感謝の気持ちをきちんと言葉で伝えてくれるパパの事を悪くいうママはいませんよね。ママとパパが良好な関係ならば、子供とも良好な関係になれるという事です。

 

本当に嫌われてしまわない為に

 father-588605_640-1 赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

 

子供がパパを嫌うのは、本心ではなく時期の問題であるとお話しましたが、本当に嫌いになってしまう事もあります。子供が父親を嫌いになる問題行動をあげてみました。

 

・暴力を振るう、暴言を吐く

・パチンコやギャンブルばかりする

・他人の事を見下す

・母親に対して酷い扱いをする

・内弁慶(家庭内で威張って、外では意気地のない人)

・大きな声で怒鳴る

 

などがあります。子供は怖いと感じると嫌いという感情になってしまいます。男の人は声が低いのでその声で怒鳴ったりしている姿は子供には怖く映ってしまいますね。

 

また、パパが大好きなママに辛く当たるのも子供にとっては、パパが怖い存在になってしまいます。子供にとって怖いという以前に、大人として自分勝手な行動をしていると子供からは信頼されなくなってしまいます。

 

*まとめ*

子供が小さな頃から積極的に、パパも育児に関わっていく事は子供の自己肯定感がアップするなどの発達の面でも大切です。

 

仕事でパパがなかなか育児に参加できない場合でも、一緒にいられる時間を濃密なものにすれば子供にパパの愛情がきちんと伝わります。

 

ママがパパのお仕事の事、家族の為に一生懸命働いている事を日々子供にも伝え、パパの存在感と威厳を保てるようフォローすることも大切です。

 

子供にとって、ママはいつも無条件に守ってくれる心の支えのようなものですが、パパは子供にとって、かっこいい、憧れの存在なのです。

 

よく「リーダーは嫌われる覚悟を持て」と言われますが、パパの役割も同じようなものがあります。

 

パパ嫌の時期は必ず訪れるものですが、その時期を気にして怖がるのではなく、むしろ子供の成長だと喜べる位の心の余裕を持って下さいね。

 

いつでも子供が後から追い掛けたくなるようなパパとして、子育てをパパなりに楽しんで下さい。

 

father-588605_640-1 赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-ママの悩み・対策
-, , ,

執筆者:

関連記事

完璧主義者の子育て|完璧な母親と子供を求めて辛いママへ

    人生の中で、特に失敗もなく順風満帆に過ごしてきた。ところが、結婚、出産を経て「子育て」となると、そうはいかない!という人が多いものです。   なんでもそつなくこなしてきた、 …

子供乗せ自転車は辛いから電動がイイ!選び方と乗る際の注意点

  子供がいると自転車は必需品です。   車はなくても自転車だけは絶対必要だと言い切れる位、私は自転車がなくてはならない物になっています。中でも電動自転車!これは本当に優れた発明です。

許せる?許せない?電車内で泣き叫ぶうるさい子供と親の態度

  子育て中のママにとって、子供がぐずって泣かれると困る場面はいくつかありますが、その中で特に困った経験が多いと思われるのが乗り物に乗っている最中ですよね。

出生届の提出期限は?遅延してしまうとどうなるの?

    赤ちゃんが無事に生まれた!この上ない幸せな気持ちを味わっている最中、産後は様々な書類を申請、提出しなければならず混乱してしまいがちです。   中でも、赤ちゃんが生 …

赤ちゃん連れの外食を楽しく過ごすための事前準備

    子育て中のママにとって、赤ちゃんを連れての外食は、なかなか大変だと感じていませんか?確かに、今までと同じ感覚で同じような店に行く事はできないのが現実です。   し …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む