乳児(0歳から)

子供の予防接種は計画通りにいかない!受けるならお早めに

投稿日:2017年5月21日 更新日:

   person-1284444_640-1 子供の予防接種は計画通りにいかない!受けるならお早めに

 

子供の予防接種を積極的に受けていますか?定期接種も任意接種も、全てフルコースで受けていますか?

 

それとも選んで受けているでしょうか?

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

予防接種は生後2ヶ月という低月齢から始まり1歳までにかなりの本数を打つので、副作用がとても気になります。そうかと言って、打たずに重症化するのも怖いですね。

 

今回はそんな予防接種についてご紹介します。

 

VPDという考え方

 person-1284444_640-1 子供の予防接種は計画通りにいかない!受けるならお早めに

Vaccine=ワクチン

Preventable=防げる

Diseases=病気

の略語です。よって、VPDとは「ワクチンで防げる病気」のことになります。

 

この言葉はあまり知られていませんね。しかし、予防接種の本当の意味を知る上でこのVPDという考え方はとても大切です。

 

VPDには、予防接種に含まれる病気が数多く存在します。予防接種をしているとVPDに苦しむ確率が下がるなら予防接種の必要性を感じます。

 

予防接種スケジュール

 

 予防接種の推奨時期は、ママから赤ちゃんにあげていた免疫効果の有効期限や感染にかかりやすい年齢などで決められています。

 

 person-1284444_640-1 子供の予防接種は計画通りにいかない!受けるならお早めに

「NIID 国立感染症研究所」より

 

 

打つと決めたのであれば、できるだけ早く打っていくことをお勧めします。1歳までに沢山の数の注射を決められた期間に打たなければならないので、スケジューラーを利用して打っていきましょう。

 

子供はいつ具合が悪くなるかわかりません。特に上にお兄ちゃん、お姉ちゃんがいるご家庭では幼稚園からどんどん風邪菌を持ち帰ってきます。

 

赤ちゃんは具合が悪くなると長引いたりもしますので、元気なうちにどんどん進めるのが理想です。

 

スポンサーリンク

 

同時接種?単独接種?

 person-1284444_640-1 子供の予防接種は計画通りにいかない!受けるならお早めに

 

同時接種は2種類以上のワクチンを同時に接種します。同時接種する事で、うち忘れを防止できますし、早く免疫を得る事ができるので、早目にVPDを予防できます。

 

そして、子供自身にも何度も痛い思いをさせなくて済むので、日本小児科学会でも「ワクチンの同時接種は、日本の子供達をワクチンで予防できる病気から守るために必要な医療行為であると考える」としています。

 

しかし、副作用が全くないとは言えないのが実際です。その為、小児科の先生によっては同時接種に積極的ではない先生もいます。

 

娘のかかりつけ医は一回に両腕に一本ずつ、小児肺炎球菌だけは副作用がよく見られるという事から単独という考えで、周りのお友達よりかなりスケジュールが遅れていました。

 

どちらが良いはか一概には言えません。1番大切な事は信頼できる先生を探して、ママの予防接種に対する考え方をきちんと話し、その上で先生と相談しながら、同時か単独か決めていくことをお勧めします。

 

ロタとB型肝炎の注意点

person-1284444_640-1 子供の予防接種は計画通りにいかない!受けるならお早めに

  2種類のロタ予防接種ワクチン

私が、予防接種を受けさせていて初めて知った事があります。それは同じ名前のワクチンでも種類が違う事があるという事です。

 

有名なものがロタですね。ロタには2回接種のロタリックスと3回接種のロタテックの2種類があります。この2つは効果は変わりませんが由来が違います。

 

ヒトロタウイルス1種を弱毒化したワクチンがロタリックスで、ウシロタウイルスに、計5種のウイルスが入った遺伝子組み換えワクチンがロタテックです。

 

この2つは混合で打つ事はできません1番最初にロタリックスを打ったら次もロタリックスです。最初にロタテックを打って、3回打ちたくなくなったからといって2回目からロタリックスに変えるという事はできません。

 

2種類のB型肝炎予防接種ワクチン

また、B型肝炎の予防接種ワクチンも2種類あります。

 

201610月からB型肝炎の予防接種は定期接種になりました。ビームゲンとヘプタバックスⅡです。両者の違いは含まれるウィルスの型が異なる事です。

 

しかし、こちらもロタと同じように、どちらのワクチンでも他の型のウィルスもカバーすることができ、効果はかわりません。

 

しかしロタと違う所は混合でも打てるという点です。よって、接種の途中でワクチンの種類を変えても免疫には全く問題ないということになります。

 

病院を変える場合の確認事項

病院によって仕入れている種類が違うので、初回の接種の時にどんな種類のワクチンなのか確認しておきましょう。

 

私は初めての小児科でロタテックとヘプタを接種しました。

 

その後、先生の考え方が合わず小児科を変えたのですが、次の病院がロタリックスしか扱っておらず、B型もビームゲンだったのです。

 

その為にロタとB型だけはまた別の病院に行かなければならない事になりとても大変な思いをしました。スケジュールにも影響してきますので、接種する前に確認する事をお勧めします。

 

まとめ*

 予防接種は打つか打たないかとても悩みますね。正直、打っていてもかかる時はかかります。特に、インフルエンザは予防接種をしていても、感染している子供はかなりいます。

 

VPDの本当の意味は予防接種をする事で完全にかからないという事ではなく、かかったとしても重症化しないという意味で捉えた方が良いですね。

 

予防接種は親の判断で打つか打たないか決める事ができます。きちんと考えて打たないと決めたなら、感染症にかからないように、食事内容や生活習慣見直し、子ども自身の免疫を高めましょう。

 

これは予防接種を打つと決めた人も同じです。予防接種は完全に病気を防ぐものではないのではないからです。

 

予防接種の是非を争う前に、常日頃から感染症と闘う強い体を作る事が最も大切なのではないかと思います。

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

person-1284444_640-1 子供の予防接種は計画通りにいかない!受けるならお早めに

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-乳児(0歳から)
-, ,

執筆者:

関連記事

眠りが浅い赤ちゃんは夜がつらい!ママの夜泣きの乗り越え方

     待望の赤ちゃんが生まれ、幸せを実感するママ。少しずつ赤ちゃんがいる生活に慣れてきた頃やってくる難関が夜泣きです。   「ぐっすり寝る子もいるって聞くのに、なんでウチの子は …

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

    赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃からえづくようになりました。   初めは、離乳食を始めたばかりだから口に物が入 …

新生児の首がガクンとなると心配!首すわりってどんな状態?

    赤ちゃんの初めての体の発達のポイントとして「首のすわり」があります。   動物の赤ちゃんは産まれてすぐに立つのに比べ、人間の赤ちゃんは10か月近くもの間ママのお腹の中にいな …

赤ちゃんを連れて夏のキャンプデビューしよう!

    夏!アウトドアの季節です。キャンプ魂が疼き始めます!   でも、赤ちゃんがいるご家庭は、キャンプなんてまだ無理、そう思われるママさんも多いと思います。

二人目育児は幸せ?またイライラ、ストレスを感じそうで不安

    またイライラ?二人目の寝かしつけ   現在二人目の子を考えている、または、お腹に二人目の子がいる、そんなママは、一人目の子を産んでからこれまでの間、数々の苦労をさ …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む