幼児 生活編

子供がごはんを食べない|親子でストレスなく解決できる対策

投稿日:2017年5月28日 更新日:

 d95f7879d49866d0c71260e48b586b62_s-1 子供がごはんを食べない|親子でストレスなく解決できる対策

成長期の子供が、ご飯を食べてくれないといった悩みをお持ちのママ、少なくないと思います。

たくさん食べている子供を目にすると不安になり、焦りから子供に無理に食事を押し付けてしまうことはありませんか?

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

子供には子供なりの食べない理由があります。今回は子供のご飯を食べない原因と親子共々ストレスなく解決できる対策をご紹介しますね。

 

子供の状態を把握しよう

まずはご飯をあまり食べない子供の状態を把握しましょう。

 

■時間をかけてダラダラ食べている

■いつまでも口の中に食べ物が入っている(食べ遊び)

■1口2口で満腹になってしまう

■一定の物しか口にしない(偏食)

■おやつは食べるがご飯は食べない

■途中で吐き戻しがありその後は食べなくなる

 

小学校の低学年までは「ご飯を食べる」という意欲がない子供がたくさんおり、よくあることです。偏食で一定の物しか食べられない、ただ単にお腹が空いていないから食べられないこともあります。

 

ご飯を食べない原因

子どもがご飯を食べない原因はたくさんあります。いくつか考えられる原因を挙げてみました。

 

◎病気的なもの

きちんとご飯が食べられていたのに、ある日を境に急にご飯を食べなくなってしまった!そんな時は病気を疑いましょう。

 

*感染症胃腸炎

下痢や嘔吐を繰り返す場合は、一度お医者さんに相談しましょう。また下痢はしていないが嘔吐してしまう場合は、便秘で胃を押し上げて食欲を低下させている場合があります。子供がきちんと排便されているか確認しましょう。

 

*嚥下障害(えんげしょうがい)

食事の際、食べ物を飲み込みにくそうにしていたり、咽(むせ)たりする。吐き戻しがある場合は嚥下障害の可能性があります。また、上手く飲み込めない原因として食べ物をよく噛まない事もあります。回数を決めて遊び感覚で、たくさん噛むことを促すことをお勧めします。

 

◎消化吸収力が弱い

消化液が分泌されにくい子供は、胃の中に食べたものが停留しやすいため少しの量で満足してしまいます。脂質、塩分や糖分をたくさん含む食品は避けましょう。

 

◎目移りするものがあり食事に集中できない

食事の際テレビをつけていたり、近くにおもちゃがあったりしませんか?子供は何にでも興味を持つ時期です。気になってしまったら食事を忘れてしまいます。

 

食事に集中できるようにテレビは消し、おもちゃは見えない所に片づけましょう。

 

私も小さい頃、ボーっとテレビを観たまま箸が止まってしまい、母親に注意された記憶があります。案の定、我が子も同じ様にボーっと箸が止まってしまうので、食事中にテレビをつけないことにしています。

 

◎小食・お腹が空いていない

d95f7879d49866d0c71260e48b586b62_s-1 子供がごはんを食べない|親子でストレスなく解決できる対策

 

体に異常がなく、ただ単に小食な子供もいます。成長に問題がなければ無理に食べさせる必要はありません。遺伝的なものもあり、親が小食の場合子供も小食ということもあるそうです。

 

また、おやつを食べたばかりでお腹が空いていない、その為ご飯が食べられないといったこともあります。おやつとご飯の感覚を開けるなど、生活リズムを見直しましょう。

 

楽しい食事の提供を心がける

d95f7879d49866d0c71260e48b586b62_s-1 子供がごはんを食べない|親子でストレスなく解決できる対策

 

子供がご飯を食べないことで、ついイライラしてむきになり、「早く食べなさい!!」なんて怒ってしまうこともあると思います。

 

怒られたことにより子供は食事が憂鬱になってしまったり、食事がさらにできなくなってしまったり逆効果です。

 

大人と同様、子供にも人それぞれ好き嫌いがあり、嫌いなものを全部食べるなんて苦痛なものです。まずは子供の気持ちに寄り添い、楽しく食事ができる環境作りをしましょう。

 

一定の物しか食べない(偏食)、食事の量が少ない子供に対し実践して良かった食事の際の工夫をご紹介します。

 

◎好き嫌いをなくす、偏食を軽減させる

d95f7879d49866d0c71260e48b586b62_s-1 子供がごはんを食べない|親子でストレスなく解決できる対策

 

ポテトチップスは食べられるのに、ポテトサラダは食べられない」というように、子どもは見た目で“食べたくない”と思ってしまうことがあります。

 

その為食べたことがないものでも見た目で食べたいと思わず、食わず嫌いといったこともよくあります。

 

食べられないものが大量に目の前にあると食事の意欲もなくなってしまいます。まずは数ミリ単位の一口から始めてみましょう。食べることが出来たら過剰に褒め、徐々に大きさを変えていきましょう。

 

苦手なものを一口食べることが出来たら好きなおかずを一口分与えてあげるとより効果的です。

 

d95f7879d49866d0c71260e48b586b62_s-1 子供がごはんを食べない|親子でストレスなく解決できる対策

 

また、ポテトチップスは食べれるけど、ポテトサラダは食べられないというような時は「ポテトチップスと同じポテトだよ」と素材を教えてあげることにより苦手なものに挑戦する気持ちが芽生えることもあります。

 

“食べられた”ことによりたくさん褒めてもらい、ご褒美(好きな食材)をもらえることにより自身に繋がり子供も食事に意欲が沸きます。

 

d95f7879d49866d0c71260e48b586b62_s-1 子供がごはんを食べない|親子でストレスなく解決できる対策

 

◎食べる量を増やしたい

たくさんの食材がテーブルに並んでいると子供は何をどれだけ食べたらよいのか分かりません。また、たくさんの料理を目にしたことによりお腹が膨れてしまう子供もいます。

 

“好き嫌いをなくす、偏食を軽減させる”と同様、まずは少量からスタートしましょう。その際、ごはん用とおかず用のお皿を準備し、一口分ずつおかず、ごはんをお皿に入れましょう。

 

食べたらまた一口分お皿に入れるといったわんこそば形式で食事を行うと、いつの間にかたくさん食べることが出来ています。

 

食べ終わった際、補充用にご飯やおかずを入れていたお皿を見せ「全部食べられたよ。」と視覚的に見せつつ、褒めることにより自身に繋がり食事の意欲が沸きます。

 

d95f7879d49866d0c71260e48b586b62_s-1 子供がごはんを食べない|親子でストレスなく解決できる対策

 

このように手間はかかりますが、子供にとって楽しい食事をすることにより母子ともにストレスを感じることなく食事がスムーズになります。

 

他にもいろいろな工夫があると思いますので子供にあった楽しい食事環境を作っていきましょう。

 

*まとめ*

私は、小さい頃から食いしん坊で、「食べない子」の気持ちが全く理解できませんでした。

 

これまでダイエットなど、体重を気にして「食べることを我慢する」ことはあっても、「食べたくないものを食べる」という経験はありませんでした。

 

なので、愛おしい我が子が「食べない」という現実を受け入れることが出来ず、とても悩みました。「なんで?なんで食べないの?そんな気持ち理解できない!」何度も思いました。

 

大切なことは食事の際の子供の状態を把握することと、その子にあった食事の工夫をすることです。

 

食べないからといって、ママはストレスを溜めないで!

 

むきにならず、まずは深呼吸。気持ちに余裕をもって家族で楽しく食事をすることを心掛けましょうね。我が家がそうである様に、親子で美味しいものを「美味しいね!」って楽しめる日がきっとやってきますよ。

 

子供さんの成長を心から願っています…

d95f7879d49866d0c71260e48b586b62_s-1 子供がごはんを食べない|親子でストレスなく解決できる対策

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

 

-幼児 生活編
-, , ,

執筆者:

関連記事

当たり前から子供を守る!幼児に潜む日用品の意外な危険性

      子供の危険な行動|きちんと伝えないとわからない日常に潜む危険 より続いています。   幼児にとって、ありふれた日常の中に沢山の危険が潜んでいます。当 …

子供が歯磨きを嫌がり暴れる!仕上げをさせてくれない理由と対策

  子供の歯磨きに苦戦していませんか?仕上げ磨きを嫌がる子供は結構いますよね。大人からすれば、そんな事!?と思う様な理由があるのかもしれません。

子供の危険な行動|きちんと伝えないとわからない日常に潜む危険

   産まれたての赤ちゃんを育てている時、ママは心配な事ばかり。「まだまだ何もできない赤ちゃんだからすぐに命の危険に直結してしまう」と誤飲や、危険な場所や、物への注意などのママの意識も高いです。 &n …

挨拶する子供ってかわいい!挨拶しない子に育てないために

  挨拶してくれる子って大人から見ると本当にかわいいですよね! 元気に挨拶をしている子供に会うと、「明るい子だな」「健康的な子だな」「きちんとした子だな」「親のしつけがしっかりしてるんだな」 …

子供連れで図書館利用|うるさいと注意されないための心構え

  子供に本を読んであげること、子供が絵本を見ることは、ママにとっても、子供にとっても楽しいことです。   小学校に入学するまでの子供の脳はとても柔軟で、目で見ることや、耳で聞くことから発想 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む