ママの悩み・対策

子供乗せ自転車は辛いから電動がイイ!選び方と乗る際の注意点

投稿日:2017年5月9日 更新日:


bike-602012_640-e1494324075409-300x194 子供乗せ自転車は辛いから電動がイイ!選び方と乗る際の注意点

 

子供がいると自転車は必需品です。

 

車はなくても自転車だけは絶対必要だと言い切れる位、私は自転車がなくてはならない物になっています。中でも電動自転車!これは本当に優れた発明です。

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク
 

 

この電動自転車によって育児がどれだけ楽になったのだろうと感心してしまいます。一度、電動自転車に乗ったら恐らく、普通の自転車には乗れません(笑)

 

それ位、電動自転車は楽で快適なのです。しかし電動自転車には気を付けなければならない点があると、実際に使用していて感じます。

 

今回は、そんな子供乗せ自転車(電動)を選ぶ際のポイントと、乗る際に気を付けたい事についてご紹介しますね。

 

電動自転車の選び方

 ■人気の電動自転車ランキング

 

bike-602012_640-e1494324075409-300x194 子供乗せ自転車は辛いから電動がイイ!選び方と乗る際の注意点

 

やはり低重心の自転車が人気のようです。

 

また、子供乗せ自転車は、以前は2人の子供を乗せてしまうと荷物を入れる場所がないといった問題がありましたが、最近ではその悩みを解消した、前かごが付いている自転車も人気があります。

 

■電動自転車を選ぶ際のポイント

 1)自転車のサイズを考える

自分の身長や(2)のチャイルドシートが前乗せか、後ろ乗せか、によって20インチの小さいタイヤ(ミニベロ)か、26インチの一般サイズのタイヤ(シティサイクル)か、を選びます。

 

タイヤが小さいと子供を乗せる位置も低くなる為、安定性に優れている点と、子供を乗せる際に自分でまだ乗り降りできない子供の場合は抱き上げるのが楽という利点があります。

 

一方、タイヤが大きいタイプは、後ろのせチャイルドシートを将来外した時の見た目の良さと、男性でも乗りやすいサイズという利点があります。

 

2)子供の年齢を考えたチャイルドシート

 子供の年齢が1歳から2歳(体重が1215キロ程度)までの子供を乗せる場合は、前乗せタイプのチャイルドシートになります。

 

まだじっと座っていられない様な年齢の子供だと、前で親から見える位置に座ってもらっていた方が安心です。

 

しかし、前に重さがかかるとハンドルがとられやすくなってしまいます。子供の体重が重くなってきて、じっとしていられるようになったら、後ろ乗せに移行する事をお勧めします。

 

前乗せチャイルドシートには、ミニベロ自転車のハンドルの上にチャイルドシートが設置されているものと、シティサイクルの自転車に後から前乗せチャイルドシートを取り付けるものがあります。

bike-602012_640-e1494324075409-300x194 子供乗せ自転車は辛いから電動がイイ!選び方と乗る際の注意点

 

私は両方使用した事がありますが、子供を前に乗せるチャイルドシートを使用する場合は、前者のミニロべタイプの自転車に前乗せチャイルドシートが設置してあるタイプのものをお勧めします。

 

後付けタイプは漕いでいる際に膝がチャイルドシートにぶつかってしまったり、子供を乗せる位置が高いので乗り降りさせる作業がかなりの重労働になり、更に視界に子供の頭がちょうどあり、前が見にくいという難点があったためです。

 

その点ではミニベロタイプは安定して走る事ができますし、位置が低いので乗り降りも視界の点も問題ありません。

 

子供の年齢が少し大きくなってからですと、初めから後ろのせタイプのチャイルドシートで大丈夫です。後ろ乗せだけであればシティサイクルのタイプの自転車でも問題ないです。

 

後ろ乗せタイプは6歳未満まで使用できるので長期間乗せる事ができます。

 

 

スポンサーリンク
  

 

子供のせ自転車の注意点

 ■転倒

 bike-602012_640-e1494324075409-300x194 子供乗せ自転車は辛いから電動がイイ!選び方と乗る際の注意点

 

当たり前ですが子供を乗せていると自転車は不安定になります。いくら安定性に優れている自転車でも子供を乗せていると、ちょっとした事でもふらついたりしてしまいます。

 

特に電動自転車は、元々とても重いです。私も何度も経験をしましたが、ちょっとでも傾き始めると女性の力では支える事ができません。

 

そこに子供が乗っていたら尚更ハンドル操作は難しくなり、転倒の危険が増します。その事を十分理解して気を付けて乗らなければなりません。

 

■暴走

bike-602012_640-e1494324075409-300x194 子供乗せ自転車は辛いから電動がイイ!選び方と乗る際の注意点

 

「暴走なんて!私には関係ない」と思われるかもしれませんが、自分でも知らず知らずのうちに案外スピードがでてしまっている事も多々あります。

 

子供の幼稚園の送迎の際や、外出で人と待ち合わせの際など、慌てている事が日常には数多くありますよね。

 

時間をたっぷりみていたはずなのに、子供が直前になって服を汚したりトイレに行ったり、準備が遅かったりと、大人の都合に合わせて動いてくれませんから!

 

そんな時、どうしても自転車をこぐスピードが上がってしまいます。しかし、子供をのせている時の自転車は転倒しやすいですし、急に止まったり、とっさの動きが鈍いので、とても危険です。

 

どんなに急いでいても、ケガをするより遅刻した方がマシだと考えて安全運転をして下さいね。

 

■子供をのせたままにする

bike-602012_640-e1494324075409-300x194 子供乗せ自転車は辛いから電動がイイ!選び方と乗る際の注意点

 

これもついやってしまいがちな行動です。

 

本当にちょっとの間だから、子供が降りたがらないから、という理由で子供を自転車に乗せたままその場を離れてはいないでしょうか?

 

しかし、子供の行動はいつも予測不可能ですじっとしていて!」と言っても鳥や猫を目で追いかけて自転車から体を乗り出す事も考えられます。

 

すると、ベルトをしたまま身動きが取れない状態で自転車ごと倒れてしまうかもしれません。

 

実際に公園で転倒している自転車を見た事があります。子供を乗せたまま、お母さんは少し離れた場所他のママ友さんと話をしていた時でした。

 

また、子供を一人にしてその場を離れる事自体が、誘拐などにもつながる危険な行動です。毎日の事で子供も、しっかりしてくると、つい大丈夫だろうと思ってしまいますが、絶対にやめてくださいね。

 

*まとめ*

子供のせ自転車は日々進化しています。安全性や利便性だけでなく快適さにもこだわった自転車が増え、育児をするママ達にはとても頼もしいお供です。

 

しかし、どんなに安全な自転車が開発されても、それを使用する人の行為が安全でなければ意味がなくなってしまいます。

 

少しの距離でも子供の行動は予測不可能。気づいたら後ろで寝ていたなんて日常茶飯事です。自転車の精度だけに頼らず、シートベルトやヘルメットは必ず着用させるようにしましょう。

 

そして子供をのせた自転車はとても不安定だという事を念頭において安全運転を心がけて自転車ライフを過ごして下さいね。 

 

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

bike-602012_640-e1494324075409-300x194 子供乗せ自転車は辛いから電動がイイ!選び方と乗る際の注意点

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-ママの悩み・対策
-, , ,

執筆者:

関連記事

小さな命を救う慈恵病院|赤ちゃんポスト設置の理由と課題

    赤ちゃんポストを知っていますか?事情があり、育てることのできない新生児を親が匿名で特別養子縁組をするための施設です。

赤ちゃん連れの外食を楽しく過ごすための事前準備

    子育て中のママにとって、赤ちゃんを連れての外食は、なかなか大変だと感じていませんか?確かに、今までと同じ感覚で同じような店に行く事はできないのが現実です。   し …

子供のためにすぐに実践できる暑さ対策(室内編・室外編)

  暑い夏がやってきます!   小さなお子さんを持つママにとって、この暑さで一番気掛かりなこと、それは熱中症。育児をする上で、子どもの暑さ対策に悩む方も多いと思われます。

ママ一人で外出しよう!パパに育児を任せられないママへ

  赤ちゃんが産まれてからと言うもの、ずっと赤ちゃんに付きっ切りでお世話をしてきたママ。そろそろ一人でお出かけしてみませんか?   友達の結婚式や、美容院、ランチや買い物。たまには …

兄弟姉妹を比較して劣等感を抱かせないために親ができること

    同じ兄弟姉妹だからと言って、必ずしも性格や背格好が似ているとは限りません。勉強も同じです。   かたやスポーツ万能だけど成績はいま一つ。一方、もう一人は運動音痴だけど、頭脳 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む