幼児 生活編

子供が散らかす!片付かない!ストレスを溜めない4つの対策

投稿日:2017年5月7日 更新日:

 7085a71a82387e709349d55ce466a8af_s 子供が散らかす!片付かない!ストレスを溜めない4つの対策

 

子供が生まれてから、イライラする様になったことの1つ、それは、家が片付かないという事!

 

子供が寝てから、どんなにきれいに片付けても翌朝子供達が起きてくると、ものの1分で部屋が散らかり始めます。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
 

 

片づけても片づけても片付かない部屋にずっと悩んでいました。散らかっている部屋って心も落ち着かないし、つまづいたりと危険にも繋がるものです。

 

そんな我が家も最近少しづつ片づけができるようになってきました。その理由は失敗から学んだ事にあります。

 

今回は失敗から学ぶ、片づけられるポイントをご紹介します。

 

子供がいても片付けが上手くいく!4つのポイント

①子供の持ち物についてルールを決める

7085a71a82387e709349d55ce466a8af_s 子供が散らかす!片付かない!ストレスを溜めない4つの対策

 

子供ってゴミのようなものを収集する癖があります。

 

私の息子の場合、電車の回数券を入れる小さな袋であったり、スーパーなどにつるしてある景品のはがきであったり、落ちているビービー玉であったり、小石であったり…

 

私が捨てたレシートも取ってあった事もあるんですよ。笑

 

いつの間にか、どんどん同じようなものが増えていきました。しかし、それらは家ではほとんど使わないのです。

 

電車の中で遊んだり、ただ持っていたかったりするだけで帰宅すると忘れてしまっていました。

 

ある時、もう要らないだろうと捨てた時、ゴミ箱にそれらが入っている事を発見した息子はひどく怒りました。

 

「もう遊んでいないし、ずっと放ったらかしにしていたよね?だからもう要らないと思ったんだよ」と伝えました。

 

しかし、「要らなくない!欲しいから貰ってきているんだから、捨てないで!」と言われました。

 

私は勝手に捨てた事は悪かったと思い謝りましたが、その後も息子は使わない様なガラクタを集める事を止めませんでした。

 

そこで、息子と一緒にルールを決める事にしました。

 

・一度貰ってきたもので使わなかった場合は、次からは貰わない。

・大事なものでもきちんと片付けができない場合は捨てられても仕方ない。

・落ちていたものは拾って持ち帰らない。

・ゴミ箱をあさらない・捨てる時は必ず声をかける。

 

すると、ほとんど家では遊んだ事のないような物ばかりですので、すぐに全て処分となりました。以後、息子も理解したのか貰ったり、拾ったりしなくなりました。

 

また、子供と一緒に決めたルールなので片づけられなかった時に捨てられてしまってもある程度は納得して我慢していました。

 

大人が勝手に決めた事よりも子供自身に決めさせた方がルールをよく守る様です。

 

②おもちゃ棚の収納の仕方は子供に任せる

7085a71a82387e709349d55ce466a8af_s 子供が散らかす!片付かない!ストレスを溜めない4つの対策

 

以前の我が家は、おもちゃ棚が一段一段パンパンに収納されていて、パズルのように上手く入れないと棚に入りきらないようになっていました。

 

しかし、それでは子供が一人で片づけられないという事に気が付きました。

 

そんな状態では、子供に「片づけなさい!」と言っても、なかなか片づけられず、子供も大人もイライラしてきてしまいます。

 

上手くいかないと子供もストレスになり、お片付けがだんだん嫌になってしまいました。そこで!おもちゃ棚を種類別に分けました。

 

[ブロック・レゴBOX]

[パズルBOX]

[電車・ミニカーBOX]

[その他のガチャガチャしたものBOX]

 

7085a71a82387e709349d55ce466a8af_s 子供が散らかす!片付かない!ストレスを溜めない4つの対策

 

そして、その種類ごとであれば入れ方は問わないという事にしました。すると子供でも、ポイポイBOXに入れられて、簡単に片づけができるようになったのです。

 

以前は、私がほとんどの片づけをしていたので、子供一人で片づけられる様になった事は、私のストレスの軽減にもなりました。

 

BOXの中はぐちゃぐちゃでも、部屋は整理整頓されているように見えるので、しばらくはそれで良しという事にしました。

 

子供の年齢にあった収納方法で、子供の力だけで片づけができるようにすると子供も大人もイライラせずにお片付けができるようになります。

 

ただ、時には手伝って欲しい時もあるようです。

 

そんな時は無理に一人で片づけをさせるのではなく、「これはどこだ?」「次はどれをしまう?」など声かけをしながら一緒に片づけをしてあげると、より子供の片づけがはかどりますよ。

 

スポンサーリンク
 

 

③作品は頃合いを見計らって処分する

7085a71a82387e709349d55ce466a8af_s 子供が散らかす!片付かない!ストレスを溜めない4つの対策

 

整理整頓で一番困るのが、子供の制作物や、絵などの作品です。

 

親としても子供が一生懸命作ったものだから捨てるのは忍びない、けれど全く見ないし、場所はとるし、どうしたら良いかわからないといった声を周りのママ友さんからも聞いていました。

 

結論としては、写真を撮って、子供が忘れた頃に聞かずに処分します。子供に聞けばダメと言われるのは目に見えていますからね。

 

作品は行事ごとに幼稚園でも作りますし、たまっていく一方なので、しばらくしたら思い切って処分していきましょう。

 

ただ子供は、急に「あれはどこにいった?」と言い出す事もしばしばありますので、最低でも2~3か月は様子を見ることをお薦めします。

 

④収納BOXは増やさない

7085a71a82387e709349d55ce466a8af_s 子供が散らかす!片付かない!ストレスを溜めない4つの対策

 

我が家では、子供のおもちゃが年々増え、収納する場所がなくなってしまったので、既存の棚に加えて大きめの収納棚を購入したことがありました。

 

しかし、これが1番の失敗でした。

 

結果はただ部屋が狭くなっただけで、使わない、要らないものを処分する機会を失ってしまい、物が増えただけで益々雑然とした部屋になってしまいました。

 

部屋を綺麗にするには既存の収納棚に入るだけの物に抑える事が最も大切です。入らないものは処分する方向で考えましょう。

 

*まとめ*

子供が小さいうちは、部屋がある程度散らかっていても仕方がないと割り切って考える事も大切です。

 

勿論、子供がいてもいつも綺麗にしているママさんもいます。子供がいて部屋が片付かないという事は言い訳なのかもしれません。

 

しかし、本当に片づけてもすぐに散らかるとママのやる気もどんどん損なわれてしまいます。

 

片づける事にストレスを感じるようであればある程度までで良しとするなどいつもよりは低めのハードルにして割り切りましょう。

 

また、自分の大切なものは自分で管理できるように、おもちゃについては子供に任せる事も大切だと感じました。

 

大事なものを、いつも同じ所にしまう癖がつけば、失くしものが減ります。

 

年齢に応じて片づけのレベルも少しづつ上げていけば良いので、初めから完璧な綺麗な部屋を目指すのではなく、子供の力でできる片づけをママがサポートしてあげましょうね。

 

子供さんの成長を心から願っています…
7085a71a82387e709349d55ce466a8af_s 子供が散らかす!片付かない!ストレスを溜めない4つの対策

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-幼児 生活編
-, , , ,

執筆者:

関連記事

早寝早起きのコツと効果|子供もママもメリットいっぱい!

    朝、早起きしていますか?   「寝る子は育つ」「早起きは三文の得」とよく言われるように、早寝早起きは大人にも子供にもメリットがたくさんあります。

「読書が趣味」ってかっこいい!子供を本好きに育てる方法

    子供を本好きに育てたいと思うママやパパは沢山いる事でしょう。   ★気がついたら本を読んでいる。 ★大好きな大切な本をハッキリと言える。   あまり本が …

赤ちゃん返りは何歳まで?私の愛情不足なのかなと悩むママへ

  赤ちゃん返りはわざとなの?わがままな4歳の娘にイライラ! より続いています。   2人目の子供が生まれて、上の子が赤ちゃん返りをした時のママの対応をご紹介しています。どうやら、 …

スーパーや公園で泣き叫ぶ子供|癇癪を起す我が子への対処法

    子供の成長の過程で、自分の希望が叶えられなかったり、納得いかなかった時に泣きわめいたりして癇癪(かんしゃく)を起す時期があります。

初めてでもふらふらしない!子供がいきなり自転車に乗れる方法

      子供さんは、もう自転車に乗れますか?私が幼い頃はまずは補助輪を付けて徐々に慣れてきたら補助輪を外し転びながら覚えるというやり方が主流でした。   しかし、今、 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む