中学生 学校編

中学校によってテーマは様々!「総合的な学習の時間」を知ろう

投稿日:2017年7月13日 更新日:

  hope-1127085_640 中学校によってテーマは様々!「総合的な学習の時間」を知ろう

 

中学生のお母さんは、「総合的な学習の時間」という授業をご存知ですか?中学生にもなると、授業内容などを家で話すことも少なくなり、そんな授業があることすら知らないお母さんもいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

2000年度、文部科学省では、「今求められる力の向上」を目指し、小・中・高等学校に「総合的な学習の時間」という授業を設けました。今回は、中学生の授業の1つである総合的な学習の時間についてお話しますね。

 

総合的な学習の時間とは

総合的な学習の時間は、変化の激しい社会に対応して、自ら課題を見付け、自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、よりよく問題を解決する資質や能力を育てることなどをねらいとすることから、思考力・判断力・表現力等が求められる「知識基盤社会」の時代においてますます重要な役割を果たすものである。   文部科学省:引用

 

上記のことを目的にスタートした授業ですが、文部科学省から学校側に「これをやりなさい」という指定はなく、内容は各学校、各学年に委ねられています。授業の名称も「総合的な学習の時間」ではなく、各学校が独自で定めることになっています。

 

総合的な学習の時間の重要性

現在の中学生は2020年大学入試改革に向けて、今まで以上に「総合的な学習の時間」の使い方が、実は大切になってきます。

2020受験制度改革に向けて中学生の勉強法を見直そう!

☝良かったらこちらもどうぞ!

 

多種多様な授業内容

進学校の中には、その時間を主要教科の授業に充てていたり、選択語学の授業に充てている学校もあります。確かに、中学生くらいから英語以外に第二外国語が学べることは良いですね。

 

ただ、この授業は

■自ら課題を設定し、課題を追及する

■主体的に学んだり、考えたり、判断したりする力を身につける

ことを目的としています。それを踏まえると、主要教科や選択語学を受動的に学ぶことはこの授業の主旨から逸れているかもしれませんね。

 

スポンサーリンク
 

 

★探求テーマ学習

hope-1127085_640 中学校によってテーマは様々!「総合的な学習の時間」を知ろう

 

自主学習能力を高めるという目的で、自学自習ノートを持たせて、主要教科の自主勉強をさせている学校もあります。

 

特に私学は、宗教カラーが強かったり、進学実績が優先だったり、しつけを優先にしたり、と様々です。

 

10年以上前から取り入れて、総合的学習の時間に充てている学校があります。自分で知りたいこと、不思議に思っていることをテーマに調査の準備をし、外に出掛けます。

 

宇宙のこと、生き物のこと、医学、経済と色々なテーマを持って調査します。

 

中には、今人気のボーカロイドや、アニメーター、声優をテーマに調べる子供もいるそうです。自分が知りたいことを調べ、そして目標になっていけば、勉強する励みにもなりますね。

 

★ディベート式コミュニケーション

hope-1127085_640 中学校によってテーマは様々!「総合的な学習の時間」を知ろう

 

ある公的なテーマに基づき、異なる立場に分かれて、討論をしていくものです。単なるディスカッションとは異なり、きちんとしたルールに基づき、討論をします。

 

他人の意見をしっかりと聞き、様々な言葉を駆使して相手と討論し、多角的なものの見方を覚える「ディベート」は全国大会も行われています。

 

★社会体験

hope-1127085_640 中学校によってテーマは様々!「総合的な学習の時間」を知ろう

 

公立中学校では「職業体験」といって、地元の企業に行き、社会体験をするという総合的学習を取り入れている教育委員会もあります。キッザニアの中学生版と思ってもらえると良いと思います。

 

学習なのでアルバイトとはいきませんが、スーパーでは、品出しや搬送、保育園では保育士の手伝いなどをします。

 

病院やファミレス、コンビニなど様々です。3日~5日間体験し、それをきっかけに将来の希望を膨らませる中学生もいます。

 

*まとめ*

学校側にすれば、文部科学省から「総合的学習の時間」という曖昧なテーマを与えられ、現場は様々な受け取り方をしています。

 

ところがそれが、それぞれの学校の個性となり、子供達が受験時に学校を決める時の判断基準にもなりつつあります。

 

これまでは、「塾や予備校の授業も取り入れています」というお得な面や、「A大学合格50人、B大学合格60人」といった進学実績と偏差値だけを目安に、志望校を決めていた受験生や親達でした。

 

ところが、多様化するこれからの社会では、志望校の選択基準が「総合的学習の時間」でどういった体験ができるか、といった観点を目安にする時代に、変わって行くかもしれませんね。

 

子供さんの成長を心より願っています…
hope-1127085_640 中学校によってテーマは様々!「総合的な学習の時間」を知ろう

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

-中学生 学校編
-,

執筆者:

関連記事

学校という職場で起こる先生同士のいじめ

    学校内で先生同士のいじめってあるの?と驚かれるかもしれませんね。   大人の社会にも、いじめはあります。例えばママ友、会社内、パート社員同士…テレビでは国の代表と …

今、イジメと戦っている中学生のためにできる親の対応は?

    なんでボクが?私が?学校でいじめられやすい中学生のタイプ より続いています。   もし、あなたの子供がいじめられていたら?   本当に悲しくて辛くて… …

友達との喧嘩|すぐ仲直りできる?それとも無視し続けるの?

    友達と喧嘩をして険悪なムードになってしまったこと、ありますか?すぐに謝って仲直りできれば良いのですが、なかなかそうもいきません。   喧嘩が長引く程、悪口や無視が …

将来が不安|高校生になるのが怖い中学生の進路の決め方

     中学生のお子さんに将来の夢、やりたい仕事はありますか?幼い頃に大きな声で自信満々で言っていた将来の夢を未だ持ち続け、追い掛けている子もいます。   しかし、大半の中学生は、少しだけ …

中学校の先生は好き?嫌い?先生との上手な付き合い方

小学校の頃の先生は、優しかったですか?それとも厳しい先生でしたか?小学校と同じく中学校にも色々なタイプの先生がいます。   ただ、小学校の頃と比較すると、中学では、先生との関係・距離が少し変 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む