ママの症状・感情

子育ての失敗と後悔がママを育てる|自信がないママ読んで!

投稿日:2017年8月15日 更新日:

 mother-2549045_640-e1502512267437 子育ての失敗と後悔がママを育てる|自信がないママ読んで!

 

子育てをしていると、時に「自分のしていた事は間違っていたのではないか」と悩まされる瞬間が本当に沢山あります。

 

ママは我が子のためになることなら、何だってしてあげたい!

 

そうやって子供のためを思ってしていることなのに、自分の想いとは裏腹に子供をがっかりさせてしまったり、悲しませてしまっているのではないか、と時々感じる事があります。

 

スポンサーリンク

 

子育ては、毎日苦悩の連続です。

 

今回は、子育てに自信がなくなってしまった時に少しでもママの心が軽くなるような考え方をご紹介したいと思います。

 

育児に皆同じ答えはない

 mother-2549045_640-e1502512267437 子育ての失敗と後悔がママを育てる|自信がないママ読んで!

 

子育てに正解はありません。どの育児書を見ても育児の正解も何がゴールか書いてありません。

 

よく、オリンピック選手を育てたお母さんの子育て方法や、子供全員を東大へ入学させたお母さんの子育て論などが話題になりますよね。

 

その本の通りにしたからと言って、自分の子供がオリンピック選手になれたり、東大へ合格できる訳ではありません。

 

このお母さん達は自分の子供の事を良く知り、自分も沢山勉強し、子供と一緒になって失敗や挫折を乗り越えてきた、とても素晴らしいお母さんだと言えるでしょう。

 

しかし、子供が一人として同じ子供がいない様に、子育ても一つとして同じ子育てはありません

 

全く同じ事をしても、違う人間を育てているのですから同じ様にいかないのは当然の事です。

 

まずは人の子育てを羨んだり、同じ事を真似して同じようにいかないからといって悩む事はやめましょう。その子供によって才能の伸ばし方は全く違うのです。

 

子育てに正解はないと言いましたが、万人共通の正解がないという事です。不正解もありません。ママが子供の事を思ってしている事は間違っていません。それが正解なのです。

 

失敗も財産、ママと子供は違う人生

 mother-2549045_640-e1502512267437 子育ての失敗と後悔がママを育てる|自信がないママ読んで!

 

子供のため、子供のため!」と思ってつい口出しばかりしていませんか?

 

ママは今まで沢山の試練を乗り越えて今日まで生きてきているので、「こうしたら上手くいく、こうしたら失敗するだろう」という事が予想できるのです。

 

失敗がわかりきっている事を子供がしようとしている時、黙って見守るという事はとても強い信念がいる事です。

 

しかし、子供にも「失敗という財産」を与えてあげてください。失敗しなければ何も学ぶ事ができません。

 

ママは子供が失敗する事を避けさせるのではなく、失敗した時に受け入れてあげる、守ってあげる事が大切なのです。

 

私の親は少々過干渉気味の育児をしていました。私は親の言う通りの道を歩いてきました。その結果、大きな失敗もしませんでしたが、自分で自分の道を切り開く事、考える事をしませんでした。

 

しかし、妹は「母は過干渉だ!」と猛反発する時期がありました。

 

「私がしようとしている事に全て文句を言ってくる」と言うのです。私自身、考えもしなかった事だったので驚きました。

 

「〇〇したら苦労するよ」

「〇〇は日本の常識だよ」

「〇〇の方が良いよ」

「〇〇したら失敗するよ」

 

これらの言葉は、親としては文句を言っているのではなく、良かれと思って口出ししていたと言います。

 

しかし、気づけは私も妹も、この歳までそのように育ってきてしまい、今でも大きな決断をする時には親の顔色を伺うようになってしまっていました。

 

親が良しとする答えを探してしまうのです。自分で考えて、失敗する事をしてこないと、何も自分でできない子になってしまうという事です。

 

私も遅かれ最近、妹のその反発で自分の事を知る事ができました。そして過干渉の育児をする事による弊害も勉強し、失敗する事は財産になるという事を知りました。

 

供の人生は子供自身で切り開いていく必要があります。失敗はこれからの人生、何度もやってくる困難と戦う為のアイテムになります。

 

親の人生ではないので、子供にそのアイテムをゲットさせないとその後、使う事ができません。

 

スポンサーリンク

 

失敗と後悔がママをも育てる

mother-2549045_640-e1502512267437 子育ての失敗と後悔がママを育てる|自信がないママ読んで!

 

後悔しない育児なんてないと思います。「あーすれば良かったのかな」「こうすれば良かったのかな」そんな事ばかり私も考えています。

 

しかし、その後悔や失敗を繰り返し、繰り返ししていくのが育児なのではないでしょうか。

 

万人の正解がないように育児は何度やっても失敗と後悔の連続です。私も子供が2人いますが、2人とも違う人間なので、同じ事をしても同じ育て方をしても同じようには育ちません。

 

ですから、2人目の育児もまた失敗と後悔の日々です。

 

後悔してもそれは駄目なママではありません。子供の事を想っている証拠です。自分の育児に自信を持っているママの方が少ないのではないでしょうか。

 

正解がわからないから自信なんて持てません。自信はなくて当然です。沢山失敗して後悔すれば、その分だけ子供の事を考えてあげられる時間になります。

 

そうやってママもどんどん素敵なママになれるのではないでしょうか。

 

子供が笑っている!元気でいる!それで良し!

 mother-2549045_640-e1502512267437 子育ての失敗と後悔がママを育てる|自信がないママ読んで!

 

子育ては、子供が成長するに従って悩みもどんどん複雑化していくものです。

 

「危ないから駄目と言ったけれど、やらせてあげれば良かったかな、次はやらせてみよう

 

「お友達と喧嘩をしてしまったみたいだけれど、仲直りしなさいと言ってしまった。まず理由をきちんと聞いてあげて、その上で子供がどうしたいのかを聞いてあげれば良かった、明日もう一度話してみよう

 

「また待っててと言ってしまった。次は上の子の事を先にやってあげよう

 

など、これは私が今まで後悔して反省して、そして試みた事です。実際はもっともっとたくさん後悔していますし、失敗ばかりしています。

 

でも、その分、「それならこうしてあげよう!」と試みることが出来たことも沢山増えました。

 

自分の子育てには自信がなくても、子供が笑って、元気に遊んでいれば、それで良しです!ママが試行錯誤した想いは、きっと子供に伝わっているはずです。

 

*まとめ*

今回は、「子育てに自信がない時にどんな考え方をすれば少しは楽になれるか」という記事を書きました。

 

私自身、育児真っ只中で、こうしたら良いという答えなどまだ見つけられていません。今後子供がどんな大人に成長していくのか楽しみであり、不安でもあります。子供の事は自分の事より不安で心配ですね。

 

私達ママにできる事は

子供の事を信じて失敗しても受け入れてあげる

守ってあげる

味方でいてあげる

いつでも見守っている

という事で十分なのだと思います。

 

「あなたは自分の人生を自分で切り開いて、歩いていきなさい!」と言ってあげたいです。

 

自分の子育てに自信なんて持てないけれど、こうやって子供の事で悩み、こうしてあげたい、こうすれば良かったと考える時間こそがとても大切な子育ての時間ではないでしょうか。

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

 

mother-2549045_640-e1502512267437 子育ての失敗と後悔がママを育てる|自信がないママ読んで!

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

 

-ママの症状・感情
-, ,

執筆者:

関連記事

産後の抜け毛が怖い!ぺったんこな髪型がストレスで更に抜ける

   産後の悩みの一つに抜け毛があります。   寝不足や疲労で、自分自身への関心や美に対しての執着がなくなる産後ではありますが、そんな中、髪の毛が次々に抜けていくと、更に気分が落ち …

子供に伝わる叱り方|毎日イライラしてるママ読んでみて!

    毎日子供に怒ってばかり…そんな風に感じた事はありませんか?私は、子供が寝てから今日も怒ってしまったと後悔する日が多くあります。

育児ノイローゼなの?無気力で涙が止まらない症状と克服法

  待望の赤ちゃんが誕生!これまで味わったことのない幸せと責任感に包まれるママ。   可愛い我が子がいつも側にいる充実した日々、毎日優しく楽しくお世話していこう…そう思 …

「ダメな母親でごめんね!」子供の目の前で泣きたくなる瞬間

  子供を育てているママなら誰もが一度は、「自分がダメな母親」だと感じた事があると思います。   それだけ育児は辛い事が沢山あり、悩みがつきないものなんですよね。

中学生の母親の過干渉|子供が失敗から学ぶ機会を奪っている

  子供を「見守る」と「干渉する」、「自主性を重んじる」と「放任する」はどう違うんだろう。   子供が大きくなってくればくる程、そんな事を考えるママも多いはず。自分の子供に対して、 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む