ママの症状・感情

夫や子供がうつ病|家族を支えるママの心のケアと不安解消法

投稿日:2017年7月11日 更新日:

 vintage-2373083_640 夫や子供がうつ病|家族を支えるママの心のケアと不安解消法

 

うつ病は、現代病の一つと言われ、年々増加の一途を辿ります。テレビで「うつ病」で悩んだ体験を話す有名人や芸能人もいますよね。

 

実際に私の周囲にもたくさんいます。友人の彼や配偶者、近所の住人、知人の親や子供。

 

そして、私の夫も「うつ病」です。10年以上前に発症し、6か月休職、その後復帰しましたが、また、現在も再発し休職しています。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

「うつ病」は他人が治せません。医師にも治すことはできません。

 

心の病気は脳の病気と言いますが、風邪やインフルエンザでも命を落とす人がいるように、病気のメカニズムが全て解明されている訳ではなく、脳、特に精神面での病気は「これが原因」「これで治る」と断定することは大変難しいと言えます。

 

うつ病の判断基準

vintage-2373083_640 夫や子供がうつ病|家族を支えるママの心のケアと不安解消法

 

医師には「うつ病」と決める基準があるそうですが、最終的に判断するのは医師の問診のため、血液検査や脳波、心電図のように明確な基準がありません。

 

主に患者の自己申告のみで症状が確定するため、患者の中には「詐病」と疑われる人もいます。それほど判断基準が曖昧ということです。

 

詐病(さびょう)とは、経済的または社会的な利益の享受などを目的として病気であるかのように偽る詐偽行為である。   Wikipedia:引用

 

うつ病になりやすい人、なりにくい人

vintage-2373083_640 夫や子供がうつ病|家族を支えるママの心のケアと不安解消法

 

うつ病になる人の大半は「生真面目」「几帳面」な人が多く、自分で仕事や問題を抱え込んでしまうことで発症することが多いと言われています。

 

また、「自分の時間を生活に追われている人」は発症することは少ないと言われています。

 

うつの症状には、気力の減退や不眠、疲労感とありますが、日々、生活に追われている人は、「自分が仕事をしなければ家族が生きていけない」となれば、あれこれと考えている時間を持つことが出来ません。

 

シングルマザーがその一例です。

 

どれほど嫌な思いをしても、自分が仕事をしなければ、子供達の生活が成り立たない。たとえ生真面目で几帳面でも、その場合は「うつ病」になる余裕すらないのです。(うつ病以外の病気が心配ではありますが…)

 

シングルマザーは自分のためではなく、子供のために気力を奮い立たせることが多く、疲れていても、眠れなくても、何があっても仕事を休むわけにいかないので、余計なことを考えないため、うつ病になりにくいのです。

 

戦時中や戦後、家族を支えた人達に「うつ病」が少なかった理由がそれです。

 

スポンサーリンク

 

うつ病患者と家族に対するケアについて

vintage-2373083_640 夫や子供がうつ病|家族を支えるママの心のケアと不安解消法

 

うつ病になる人は小学生から高齢者までいます。

 

中学生や高校生の場合、そのほとんどは不登校になりますので、親の目からは明確で、すぐに対処することが可能です。

 

しかし子供の場合、学校を休んで休養すれば元気になるという訳にはいかず、人生が長く残っているため、うつ病は大変厄介な病気ともいえます。

 

さらにうつ病は、本人はもちろん、家族にとっても精神的苦痛を伴う病気です。悪いことに、本人は医師によるケアができますが、家族に対するケアは何もないため、家族の方が疲弊してしまうことが多いのです。

 

家を支えるために仕事をして、そこでストレスを溜め、家に戻り家族のために家事をして、うつ病患者のケアをして、そして患者の将来をも考える必要があります。疲弊しないわけがありません。

 

誰にも話せない…

vintage-2373083_640 夫や子供がうつ病|家族を支えるママの心のケアと不安解消法

 

ところが、どれだけ悩み、疲弊しても、周囲には話すことができない…うつ病患者の家族は同じ思いを抱えています。明るく振舞っているお母さんやお父さんの中には、こういった苦労を口に出せないでいる人は大勢いるのです。

 

「他人の不幸は蜜の味」、周囲の人に話せば「お気の毒に」といった同情と共に、理解しているふりをする周囲の醜聞に晒されることになります。だから誰にも言えないのです。

 

有名人が、うつ病でマスコミに好き勝手に言われていることを、よくテレビや雑誌で目にしますね。ただでさえ辛い時に、周囲の噂に晒され、さらに辛い思いをしていることでしょう。

 

中高生の場合、担任の先生自身が家族など身近な人の経験を目にしている人なら良いのですが、ずっとエリート街道を歩んできた人の中には、知識的にはうつ病を理解しても、子供の気持ちも家族の気持ちも理解することが困難な人もいます。

 

心のケアを担任の先生にだけ一任することはとても危険です。学校ではカウンセラーに相談することをお勧めします。

 

高校であれば、いずれ出席時数が不足し、退学を余儀なくされてしまいますので、どうしても担任の先生が、学校へ来ることを本人や親に強制してしまうこともあります。

 

中には、親の育て方を非難する先生もいます。甘やかし過ぎ、神経質に育て過ぎ…と。それは親にとっては、身を引き裂かれる思いだとも知らず。

 

*まとめ*

現在、国では、在宅のまま勉強を続け、大学卒業の資格を取ることもできるようになりました。

 

どうしても実技科目は年に数回、通学をする必要がありますが、先々の事を考えると、それも選択肢の一つだと考えます。近年、在宅で出来る仕事や買い物も当たり前になってきていますよね。

 

うつ病は、発症した本人とその家族ではないと理解し難いことばかりです。

 

アメリカのように、身近にうつ病患者とその家族を支えるためのコミュニティができれば良いと願っていますが、日本ではまだまだ確立されていないのが現状です。

 

現実の世界では不十分でも、ネット上では、うつ病患者とその家族を支援するコミュニティサイトに同じ立場の人達が沢山集まっています。参加して気持ちを分かち合うことで、少しでも気持ちが軽くなれたらと願っています…

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

vintage-2373083_640 夫や子供がうつ病|家族を支えるママの心のケアと不安解消法

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-ママの症状・感情
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

子育ての失敗と後悔がママを育てる|自信がないママ読んで!

    子育てをしていると、時に「自分のしていた事は間違っていたのではないか」と悩まされる瞬間が本当に沢山あります。   ママは我が子のためになることなら、何だってしてあげたい! …

良い母親になりたい!子供にとって理想のお母さんとは

    「あなたは、良い母親ですか?ダメな母親ですか?」と聞かれたら、どう答えますか?   自分では子供の事を思って必死に子育てをしているつもりですが、子供にとって本当に …

育児ノイローゼなの?無気力で涙が止まらない症状と克服法

    待望の赤ちゃんが誕生!これまで味わったことのない幸せと責任感に包まれるママ。   可愛い我が子がいつも側にいる充実した日々、毎日優しく楽しくお世話していこう&#8 …

育児中の専業主婦は何してる?ホントに忙しい?ホントは暇?

    子育て中で育休や産休を取っているママ、また、子供が産まれて仕事を辞め、専業主婦になったママ。   立場はそれぞれですが、子育てをしていて家にいると「楽でいいな」「暇な時間は …

「ワンオペ育児」パパが単身赴任!ママの完全一人育児対策

  ワンオペ育児という言葉を最近耳にするようになりました。   ワンオペとは、ワン・オペレーションの略で、外食店などで深夜、人手が足りない時間に1人でお店を回す事を指します。 &n …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む