ママの悩み・対策

兄弟姉妹を比較して劣等感を抱かせないために親ができること

投稿日:2017年7月1日 更新日:

 boys-286179_640 兄弟姉妹を比較して劣等感を抱かせないために親ができること

 

同じ兄弟姉妹だからと言って、必ずしも性格や背格好が似ているとは限りません。勉強も同じです。

 

かたやスポーツ万能だけど成績はいま一つ。一方、もう一人は運動音痴だけど、頭脳明晰という場合もあります。

 

それぞれ良い面があり、それぞれ欠点があります。

 

もちろん、兄弟姉妹全員が同じくらい優秀で良い子なら、親としては、それに越したことはありませんが、世の中それほどうまく行かないものですよね。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

上が成績優秀なのに、下は勉強嫌いで、遊んでばかりいる。逆に上の子はぽーっとしていて、何をやってもダメだけど、下の子は勉強も運動も何でもできる、兄弟姉妹間でこの様な違いがあれば、親としてはどうしても、比較をしてしまいます。

 

そんな親の言動が子供にコンプレックスを感じさせてしまう大きな要因なのです。

 

回は、そんな兄弟姉妹に対する親の接し方をご紹介します。

 

親目線から見る兄弟姉妹

boys-286179_640 兄弟姉妹を比較して劣等感を抱かせないために親ができること

 

同じお腹から生まれて来た兄弟姉妹、同じ様に育ち、同じ様に幸せになって欲しい、と願うのが母心です。

 

ところが、お揃いの服を着せようが、同じものを買い与えようが、子供達は所詮、別の人間です。自我が芽生え、それぞれがそれぞれの特徴を持っています。

 

私自身は、姉妹二人成績もそう違いがなく、似たレベルの高校へ行き、大学へ行き、二人ともほぼ同レベルの企業に就職し、同じくらいの年齢で結婚したため、親戚や近所の人から、親たちは羨ましがられていました。

 

親目線から見れば、安心できる娘たちだったでしょうね。

 

我が子達の場合、スタートこそ、上の子の方が中学~高校のレベルは上でしたが、下の子のスパートで現在は逆転しています。

 

でも、まだ学生なので、私は結論を見たわけではありません。これからどうなるかは、長い人生、まだまだだと思っています。

 

この様に思えるようになったのは、ここまで来たからだと思っています。私自身、子供達それぞれに個性があり、向き不向きがあり、得手不得手があることを受け入れるまでに長い時間が掛かった様な気がしています。

 

教師目線からみる兄弟姉妹

boys-286179_640 兄弟姉妹を比較して劣等感を抱かせないために親ができること

 

私は、様々な兄弟姉妹をたくさん見ています。

 

兄弟姉妹が同じ学校に在籍していると、親の中には、自分の子供達がほぼ同レベルと考えている親もいますが、細かく分けると4つのコースレベルがあるため、本人たちの間には、色々と確執のようなものがあるようです。

 

上の子が良いクラスにいるのに、下の子は一番下のクラス。逆の場合。双子でも同じコースにいられる子たちと、真逆のクラスにいる子たちもいます。

 

上の子が更に上のレベルの学校へ行っている子もいます。逆に弟や妹が同じ学校に入れずに、もっと下のレベルの学校へ行く子もいます。

 

偏差値にすると、同じ学校の中でもコースが違うと高校レベルで5以上違ってきます。大学入試の時に下の子がよほど努力しないと、10以上離れることもあります。

 

数字として明確化されている学校では、兄弟姉妹は、とかく比較対象となってしまいます。

 

親の気が付かない内に、兄弟姉妹間の中で、多かれ少なかれライバル心が芽生えていることは否めません。

 

スポンサーリンク

 

タイプ別による子供達への接し方

boys-286179_640 兄弟姉妹を比較して劣等感を抱かせないために親ができること

 

一番問題になるのが、親の言葉で兄弟姉妹の仲が悪くなってしまうことです。上の子が優秀なのに、下の子が問題ばかり起こしていると、上の子は下の子を嫌うようになります。

 

自分はこんなに頑張っているのに、どうして弟は問題ばかり起こすのだろう、と。

 

弟は優秀な上の子と比べられ、親や学校に反抗し勉強が嫌いになり、益々成績の差が開いていきます。特に同性の場合はこれが現れやすくなります。

 

下の子は上に比べたら、やんちゃな子が多いのが普通、と親が大きな気持ちで構えていれば、いずれ下の子は、伸びていきます。

 

しかし、あまりにも親が「どうしてあなたは勉強をしないの?」「お兄ちゃんは良い子なのに」と比較し、抑圧してしまうと、下の子はどんどんとやる気をそがれてしまい、やがて非行に走ったり、トラブルを抱えることになります。

 

boys-286179_640 兄弟姉妹を比較して劣等感を抱かせないために親ができること

 

上の子が姉、または兄弟の成績が逆の場合、トラブルは少ないです。上の子が女子で下の子が男子の場合は、男女の違いもあるため、親も比較の仕方が兄弟姉妹の前に男の子と女の子の違いで見始めます。

 

そのため、成績の差があっても、同性ほどトラブルになることはありません。

 

また、上の子の方がおっとりしている子が多いためか、下の子が自分よりもいい成績でも良い大学へ行っても「自慢の弟、自慢の妹」になり、比較的上手く行きます。

 

親も、下の子の方が優秀でも、上の子を立てるという意識があるためか、小さな愚痴は言っても、大事になることは、比較的少ないです。

 

もちろん、あまり親が二人を比べれば、大事になることになります。あまりにも優秀で美人の妹と比較され続けられた姉が、妹の命を奪うという事件が実際にありました。

 

個性を活かした育て方

昔は兄弟も多かったため、進路も成績も様々でした。北野武さんのお兄さんが優秀なのは有名ですね。大学教授のお兄さんと、勉強嫌いの弟。

 

でも結果的には武さんも単に若い頃は勉強が嫌いだった、というだけで、優秀であることが今では誰もが知っていることですよね。

 

同様に、「名探偵コナン」の作者青山剛昌さんも、お兄さんは科学者、すぐ下の弟さんが家業を継ぎ、一番下の弟さんが医師という兄弟です。

 

青山先生自身は大学時代からコミックマーケットで同人漫画を発表していたくらいの漫画好きでプロになったことは、古いファンの間では有名です。

 

れぞれが自分の才能を発揮し、活かすことができる仕事に就けることは、親の育て方です。昔の親は普通にできたことです。

 

彼らの母親は、決して全ての兄弟を同じ型枠にはめる様な育て方はしなかったはずです。

 

*まとめ*

中学生を持つお母さん。我が子の成績を伸ばすのもダメにするのも、あなたの一言です。同じ兄弟でも姉妹でも、一人一人、良いところも悪いところもあります。

 

それぞれ個々の性格や特徴は様々、それでも、同じ親から生まれたなら、きっと同じだけの能力を持っているはずです。

 

上の子の方が、成績が悪いときは、上の子を立ててあげて下さい。下の子の方が悪いときは、少し長い目で見てあげてください。そして、それぞれの良い点を見つけ、その可能性を伸ばせるような子育てをしましょう。

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

boys-286179_640 兄弟姉妹を比較して劣等感を抱かせないために親ができること

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-ママの悩み・対策
-, ,

執筆者:

関連記事

「ウチの子供、褒めるところがないのよね」ってホントですか?

    子供が生まれてからというもの、寝返りができた!凄いね!と褒め、立った!歩いた!と褒め、何もできなかった子供が一つ一つできる様になっていく事が嬉しくて、心から子供を褒めて、はしゃいで喜 …

ママ友付き合いは距離感が難しい!価値観の違いを感じる時

  「気の合うママ友との出会い」は、大変な育児期を過ごしているママにとって、とても貴重な事です。   子供が保育園や幼稚園に通い始めると、沢山のママと出会います。中には「ママ友付き …

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

  子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。   子供にはパパが嫌いなのではなくて、とにかくママがいい時期があるだけの事です。

子供乗せ自転車は辛いから電動がイイ!選び方と乗る際の注意点

  子供がいると自転車は必需品です。   車はなくても自転車だけは絶対必要だと言い切れる位、私は自転車がなくてはならない物になっています。中でも電動自転車!これは本当に優れた発明です。

子供が他人に褒められた時の対応|謙遜する?誇りに思う?

     子供が褒められた時、あなたは嬉しいですか?   はい!当然!嬉しいに決まっています。しかし、その素直な気持ちを相手に表現していますか?それが出来ないのが日本人なんですよね。 &nb …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む