幼児 園・教育編

子供の夢「無理」「ダメ」と否定して諦めさせていませんか?

投稿日:2017年8月11日 更新日:

 child-1241825_640-1 子供の夢「無理」「ダメ」と否定して諦めさせていませんか?

 

子供の将来の夢を聞いた事がありますか?私の娘は、幼稚園の年少さんの後半から将来は「幼稚園の先生になりたい」と夢を語るようになりました。

 

子供の夢はその時々の影響で変わっていくものですが、親としては子供が「なりたい!」と言っている夢を応援してあげたいですね。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

しかし、親の希望とあまりにも添わなかったり、また、中には夢が「思いつかない」「わからない」と言う子供もいます。親は「そんな夢、無理!ダメ!」と諦めさせたり、夢がない子を否定したりしていませんか?

 

今回は子供の将来の夢について考えてみたいと思います。

 

子供の将来なりたいものランキング

child-1241825_640-1 子供の夢「無理」「ダメ」と否定して諦めさせていませんか?

 

第一生命保険株式会社が、全国の幼児・児童(保育園・幼稚園児及び小学校1~6年生)

1,100人を対象に行った、第28回「大人になったらなりたいもの」のアンケート調査結果です。

 

child-1241825_640-1 子供の夢「無理」「ダメ」と否定して諦めさせていませんか?

 

child-1241825_640-1 子供の夢「無理」「ダメ」と否定して諦めさせていませんか?

 

子供の将来の夢は、当時の世間で話題となった人や職業が大きく影響します。

 

男の子の「サッカー選手」は、昔に比べ今は外国の有名リーグなどで活躍するサッカー選手が増えていますし、「学者さん」も日本人のノーベル賞受賞者が相次いだことが影響しているようです。

 

女の子は、20年連続で食べ物屋さんが不動の1位です。私が幼稚園の頃も「ケーキ屋さん」、「パン屋さん」は人気がありました。

 

また、一番身近でどんな仕事をしているのか分かりやすい「先生」もずっと変わらず人気のある職業のようです。

 

私の娘も幼稚園に入園して、担任の先生が大好きになり、自分もその「先生のような先生になりたい!」と言うようになりました。

 

幼い頃の夢といっても、子供からそんな風に言ってもらえる先生は素晴らしいですね。

 

子供の将来の夢との向き合いかた

 ■半分本気で半分は流して

 child-1241825_640-1 子供の夢「無理」「ダメ」と否定して諦めさせていませんか?

 

子供の頃に「将来はこれになりたい!」と言って本当にその職業になる人はとても少ないです。子供の夢は、その時々の環境や影響を与えている人によってどんどん変化していく事が普通です。

 

ですから、ママは初めから、頭ごなしに「その夢は駄目!」などと真剣に応えるのではなく、子供のやる気を応援してあげましょう。

 

■親と違う夢を目指していても否定しない

 child-1241825_640-1 子供の夢「無理」「ダメ」と否定して諦めさせていませんか?

 

親が昔なりたかった職業や、憧れていた職業を子供に押し付けないようにしましょう。

 

子供は親に褒められたい、認められたいと無意識で思っています。親が〇〇になって欲しいと言えばその子供の将来の夢がそれになる事も多いです。

 

子供は親が期待する仕事と違う事に興味が出ても、親の期待を裏切ってしまう、親をがっかりさせてしまう、嫌われてしまうと考え、違う夢を語る事を辞め、親の良いという道を選んでいく子供もいます。

 

私がそうでした。実際そんな押し付けようと考えている両親ではありませんし、親は良かれと思って言っていた事でも親と違う道を選ぶ事を私自信が本能で拒否していました。

 

ですから、私は無理そうな事には初めからチャレンジするような事をせずに成長していきました。

 

夢というのは現実ではありません。夢を持ってその夢に向かってチャレンジしていく強い心や努力する心、挫折してもまた起き上がれる心は、高い所に夢がないと育ちません。

 

子供が親と違う夢を語れるよう、「〇〇でなければ駄目!」とか、「〇〇が絶対に良い!」などの誘導はなるべく避け、違う将来の夢を語った時には是非、否定せずに温かく受け止めてあげましょう。

 

子供の頃になりたい将来の夢は必ずしも大人になっても同じとは限りません。子供を否定しない事が大切です。

 

スポンサーリンク

 

将来の夢がない子供に対する対応

 child-1241825_640-1 子供の夢「無理」「ダメ」と否定して諦めさせていませんか?

 

みんながみんな、子供らしく可愛らしい夢を持っている訳ではありません。幼稚園の卒園アルバムなどで将来の夢という項目が良くありますが、私はとても苦労した一人です。

 

なぜなら、幼稚園の頃に将来の夢などなかったからです。勿論、未来に絶望しているとか、毎日がつまらないとかいう理由ではありません。

 

しかし、特になりたい夢がなかったのです。考えて考えて、私は「めがね屋さんとタオル屋さん」と書きました。

 

勿論全くなりたかった訳ではありませんし、興味もありませんでした。ただ、その時に自分でもなれるかもしれないと子供ながらに考えた結果の夢でした。

 

子供の中には将来の夢がない子もいるという事です。それは特に変わった事でもありませんし、冷めている訳でもありません。

 

将来の夢がないという事は将来を悲観しているのではなく、「自分には無理だ」という気持ちが大きいように感じます。

 

■自分にもできるという自信体験をさせてあげる

 child-1241825_640-1 子供の夢「無理」「ダメ」と否定して諦めさせていませんか?

 

将来の夢がない子供は自分に自信がない事が多いです。私自身、周りの友達が言っているような華やか大人には絶対になれないと思っていました。

 

鮮明に覚えているのが、「お嫁さん」と書く事すら抵抗があった当時の記憶があります。

 

お嫁さんになるという事は誰かが結婚してくれるという事で、当時の私はそんな人いない、だからそんな事を書いたら恥ずかしいと思っていました。

 

自分の中には、なりたいもの(できること)など何もない状態で将来の夢を卒園アルバムに書かなければならなかった、この時の事は、かなりはっきりと覚えています。

 

そんな自信のない子供には「自分にもできる!」という体験を沢山させてあげる事です。「凄いね、こんな事できるんだね!」と人から認めてもらう経験を積む事で少しづつ自信がついてきます。

 

■現実を教えない

 child-1241825_640-1 子供の夢「無理」「ダメ」と否定して諦めさせていませんか?

 

はここまで人生を歩んできているので夢と現実が違う事を肌身で感じています。

 

「なりたかった夢があったけれど、挫折してしまった」とか、「幼い頃はこんな夢をみていたけれど、実際は普通の会社員になっている」など子供の頃に描いていた夢を実現させる事がどれだけ大変な事がよくわかっているのです。

 

ですから、子供にもつい「そんな夢は無理だよ」「こっちの方が安定しているよ」「その仕事はとても忙しいよ」などと教えてしまいがちです。

 

親が苦労した場合はなおさらでしょう。子供に同じ苦労はさせたくないと、先回りして口を出してしまいます。

 

現実を先に教えられてしまった子供は夢なんか持てませんね。現実は子供が成長するに伴って、嫌というほど味わいます。自分の体で現実を知る事が大切です。

 

頑張って駄目だった結果と、初めから諦めて頑張らなかった結果とでは違います。子供には夢を目指して頑張る子になって欲しいですね。

 

*まとめ*

子供の将来の夢は親の考え方や接し方が大きく影響します。私自身、親からずっと「大企業に入りなさい!」と言われていました。

 

また、「専門職ではなく、普通の会社員の方が給料も安定しているし、福利厚生もしっかりしているから会社員の方が良い」というような事も言われていました。

 

私は特に何も感じていませんでしたが、児童学科を卒業しているにも関わらず、普通の会社で働く選択をしました。子供は無意識のうちに親の期待に応えたいと思っています。

 

幼い時に親が「〇〇になって欲しい」とか、「〇〇という仕事はとても立派な仕事だよ」などと会話の中で何気なく出た事が子供の夢になっていたりします。

 

子供と将来の夢について語る事は悪い事ではありません。子供が将来の事を話す時には、とにかく聞いてあげる事、否定しない事が大切です。

 

子供に将来の夢があってもなくても、子供が幸せに生活している事が何よりも親の幸せだと思います。

 

将来は何になるのかは誰にもわかりません。親が「お医者様に絶対になりなさい!」と言ってもなれるかどうかは本人次第です。

 

沢山の経験と、沢山の失敗を積み重ねていけるよう、失敗を怒る事なく温かく挑戦を見守ってあげられる様な、そんな親でありたいですね。

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

child-1241825_640-1 子供の夢「無理」「ダメ」と否定して諦めさせていませんか?

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

 

-幼児 園・教育編
-, , ,

執筆者:

関連記事

幼稚園が決まらなくて不安!幼稚園選びの決め手とは?

    秋になると、幼稚園入園試験や願書提出と、慌ただしくなってきますね。   来年幼稚園に入園する子供を持つママは、この入園が決まるまでは落ち着かない日々が続きます。

幼稚園選び|給食、通園距離と先生の接し方をチェック!

幼稚園を選ぶ   子供の幼稚園ってどのように決めたらいいか悩みますよね。今回は私の経験から、幼稚園選びの際にチェックしておいた方が良いと感じたポイントをお話します。

年中・年長から登園拒否|幼稚園を嫌がる子供への対応 

  幼稚園に入園してすぐに「行きたくない!」と登園拒否になる子供さんは多いですよね。子供の泣き顔を見て、ママまで悲しい気持ちになってしまうものです。   登園拒否の理由は、「まだ新 …

子供のつく嘘を許せない!嘘をつく理由とやめさせる対処法

    「嘘つき!」この響きからも、嘘をつくことはとても悪いイメージがありますよね。私自身、当然幼い頃から嘘は悪いことだと教わってきました。   親の立場になった今、子供にも嘘をつ …

子供の嘘の理由が願望や見栄を張るためだったとしたら

  子供のつく嘘を許せない!嘘をつく理由とやめさせる対処法 より続いています。   幼児期の子供にとっては何気ない嘘。ウソを嘘だとは思っていないことだってあります。それでも、我が子 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む