幼児 園・教育編

幼児に習い事は必要?させすぎる前に親が自宅ですべきこと

投稿日:2017年4月27日 更新日:


girl-1250679_640 幼児に習い事は必要?させすぎる前に親が自宅ですべきこと

 

幼児に習い事は必要? 

 

子供が幼稚園に入園してとても驚いた事があります。それはクラスのお友達に週4日の習い事をしている子が何人もいた事です。

 

さらに、まだ年少でありながら字が書けて、お手紙交換をしていたのです。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

保護者の方の教育に対する意識がとても高いと感じました。子供は沢山の可能性を秘めています。我が子にも色々な事にチャレンジさせてあげたい気持ちもあります。

 

しかし沢山の習い事をする事は果たして子供の為になるのか疑問でもあります。今回は子供への幼児教育の必要性を考えたいと思います。

 

幼児教育について考えてみる

 幼児教育とは

girl-1250679_640 幼児に習い事は必要?させすぎる前に親が自宅ですべきこと

 

日本大百科全書によると「幼児教育とは、幼児に対する教育の事」とあります。

 

よってこの教育には、学力を伸ばすためのお勉強だけでなく、家庭でのしつけや幼稚園、保育園での教育、習い事など全ての教育が含まれる事になりますね。

 

幼児教育の良い点

幼児教育は、様々な体験をさせてあげる事で子供の五感を刺激し、身体的にも精神的にも成長を促してくれます。

 

幼児期は刺激を最も吸収しやすい時期と言われているので、その時期にきちんとした教育を受けている事は、その後の成長の土台となるのではないかと考えられます。

 

girl-1250679_640 幼児に習い事は必要?させすぎる前に親が自宅ですべきこと

 

また、子供にとって大きな自信へと繋がります。近年、小学校でも英語の授業が必修となりました。英語授業の参観に行くと子供達の様子が大きく二つに分かれています。

 

自分は英語ができる!と自信を持って手を挙げて発言するなど、楽しそうに授業に参加している子供。

 

一方、何がなんだか訳が分からず、蚊帳の外。授業についていけず下を向いて退屈そうにしている子供。そんな二極化が現実に起こっています。

 

幼児期からやっている事が自分の自信につながり、ひいては向上心にも繋がっていくのだと考えられます。

 

幼児教育の悪い点

一方、幼児教育というと、習い事をするというイメージがとても強く、家での教育という考えをおろそかにしてしまわないかという点が気になります。

 

週4日習い事をしている子供のママは、自宅では子供の身の回りの世話を全てしているという話を聞きました。

 

沢山習い事をさせてあげるという事は、子供にとって幸せな事だと思いますが、家でのしつけや礼儀、マナーを教えるといった幼児教育を怠ってしまったら今後の社会生活に支障をきたすのではないでしょうか。

 

まずは、きちんと家での教育を行い、社会生活の土台を築いてあげるべきだと考えます。

 

スポンサーリンク

 

幼児教育で3つの大切なこと

親が関心を持ち、教育に参加する

girl-1250679_640 幼児に習い事は必要?させすぎる前に親が自宅ですべきこと

 

私の娘がスイミングを始めた時の事です。

 

水も怖くないし、先生方も厳しい訳でもないのにスイミングに通う事を嫌がっていました。何が嫌なのか聞きましたが毎回理由が違い、本人もなぜ嫌なのか分かっていない様でした。

 

下の子供が小さいので送迎もお願いしていたのですが、子供の様子を見て、なぜ嫌がるのかを知り、理解してあげようと考え、しばらくは一緒についていく事にしました。

 

私が見ていると、安心しているのか初めは泣いていたのですが、しばらくすると笑顔がでてきて、何度も私の顔を見ては手を振って楽しそうにしていました。

 

そんな様子を見て安心していると、翌週また「行きたくない!」と言い始めるのです。

 

嫌な理由が全く分からなかったのですが、翌週も翌々週もついていき、1か月位たった頃にようやく理由がわかりました。娘は私に見ていて欲しかった様です。

 

ママが見ていてくれるから頑張る、よくできた姿を見てて欲しい、頑張ったねと褒めて欲しい、そんな気持ちが伝わってきました。

 

親子で一緒に通う事で、子供の精神的な安定と向上心の芽生えに繋がったと感じています。

 

(2)思いっきり遊ぶ

girl-1250679_640 幼児に習い事は必要?させすぎる前に親が自宅ですべきこと

 

娘は、ピアノとスイミングを習っていました。

 

週に2回、幼稚園が終わった後に習い事があるため、その他の日はできる限り、日中に夕飯の支度を済ませ、午後は公園に連れて行くようにしていました。遊ぶ事もとても大切だと思っていたからです。

 

遊具で遊ぶこと、みたて遊び、ごっご遊び、そのような遊びは想像力を育む事に繋がります。大人では考えもつかないような空想の中で子供同士楽しく遊ぶ事で心も体も育てられるのです。

 

(3)失敗や間違いを責めない・認めてあげる

先ほどのスイミングの時もそうでしたが、習い事や新しい事に挑戦する時は必ず「できない」から始まります。

 

最初から出来れば、わざわざ習う必要もないので当たり前なのですが、この「できない」という感情は、子供にとてもストレスを与えます。

 

娘も失敗するたびに泣いていました。何度も同じ所で失敗するので、徐々にこちらもイライラしてくる所ではあるのですが、怒っても解決はしません。

 

「失敗したけど、ここまではできてたよ!」、「昨日よりずっとよくできてるよ、頑張って練習しているからだね!」などと、出来ている所を認め、褒めてあげるようにすると子供のイライラした気持ちも大分軽くなります。 

 

*まとめ*

幼児教育は必要か?と聞かれたら…必要だと感じました。

 

それは幼児教育が机上の勉強だけでなく、子供の脳の発達、運動能力の向上、精神的な成長に大きく役立つからです。

 

体験からの学習や五感を使った気づきや発見は、教わる事だけでなく、子供同士の遊びに中にもたくさんある事を大人は忘れていけないと思います。

 

girl-1250679_640 幼児に習い事は必要?させすぎる前に親が自宅ですべきこと

 

子供にとっては遊びも学習の一つなのです。家庭での幼児教育(遊びやしつけ)と家庭外で受ける幼稚園や習い事での体験両方を、どちらかに偏ることなく、バランスよく子供にさせてあげたいですね。

 

そして子供には広い視野で色々な経験をして自分の可能性を広げて欲しいと願っています。

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

girl-1250679_640 幼児に習い事は必要?させすぎる前に親が自宅ですべきこと

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

-幼児 園・教育編
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

幼稚園が決まらなくて不安!幼稚園選びの決め手とは?

    秋になると、幼稚園入園試験や願書提出と、慌ただしくなってきますね。   来年幼稚園に入園する子供を持つママは、この入園が決まるまでは落ち着かない日々が続きます。

夏休みの短期教室|幼児が習い事をスタートするチャンスです

    夏休み!習い事を始めるチャンスです  この春、幼稚園に入園して、親子共々、沢山の経験をしましたね。 なかなか園に馴染めず苦労したお子さん、朝の登園時、泣きじゃくる我が子に後ろ髪を引か …

年中・年長から登園拒否|幼稚園を嫌がる子供への対応 

  幼稚園に入園してすぐに「行きたくない!」と登園拒否になる子供さんは多いですよね。子供の泣き顔を見て、ママまで悲しい気持ちになってしまうものです。   登園拒否の理由は、「まだ新 …

幼稚園での子供同士のトラブル!親がしておく心構えとは

       子供が幼稚園に入園してから、「お友達と喧嘩をした」「お友達にけがをさせた」という連絡がきた事はありますか?そんな電話がきたら、ママは本当に悩みますよね。 

早生まれの子は幼稚園でついていけないのかなと心配なママへ

     子供の幼稚園入園を考えた時に、3年保育で入園させるか、2年保育で入園させるかを迷うママは多いです。特に早生まれの子を持つママは悩む事が多いのではないでしょうか。   私の幼稚園のマ …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む