小学校受験

小学校受験|怖い?うざい?お受験ママってどんなイメージ?

投稿日:2017年6月14日 更新日:

dac5d5843431aee6dc5a72376a5deda2_s 小学校受験|怖い?うざい?お受験ママってどんなイメージ?

 

お受験ママ = セレブママ

 

テレビに登場する、お受験ママ達のイメージはこんな感じでしょうか。あなたのイメージはどうですか?怖い?それとも、うざい??

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
 

 

テレビに出てくる「お受験ママ」は、とても煌びやかで、なんだか手の届かないところに居る人達というイメージが強いですよね。

 

世間一般には、そう思われがちなお受験ママですが、現実は、皆が皆そうではありません。

 

今回は、私が実際におつきあいした、またはおつきあいを続けている小学校受験を経験したママ達をお伝えしますね。

 

お金持ち?

dac5d5843431aee6dc5a72376a5deda2_s 小学校受験|怖い?うざい?お受験ママってどんなイメージ?

 

この点に関しては、否定は出来ません。義務教育である小学校を、敢えて私立を選ぶという事は、金銭的に余裕がないと出来ないことです。

 

ただ、「お金持ち」と言われるご家庭だけが私立小学校を考える訳ではありません。「教育に対する意識の高いご家庭」が私立小学校を受験する傾向にあります。

 

その様なご家庭は、子供さんが生まれた時から貯蓄をしていたり、無理なく節約できる生活スタイルを心掛けていたりします。

 

世間から見て、裕福なご家庭の子供さんだけが、小学校受験をする様に思われがちですが、子供さんの将来を見据えた金銭感覚をお持ちのご家庭が、小学校受験を希望されるのです。

 

見栄っ張り?

dac5d5843431aee6dc5a72376a5deda2_s 小学校受験|怖い?うざい?お受験ママってどんなイメージ?

 

残念ながら、その様なママがいることは否めません。子供が進学する私立小学校を、自分の手持ちのブランドバッグやアクセサリーの様に考えているママもいるのは確かです。

 

その上、ご家庭の収入に見合っていないのであれば尚更のこと「見栄っ張り」と思われても仕方のないことです。

 

そんなママとのおつきあいは「うざい、無理!」と敬遠される方も多いでしょう。

 

ただ、支出の優先順位が、ブランドバッグやアクセサリーではなく、「教育」と考えるママもいるのです。

 

私立小学校での教育は、子供達にとって、その時期、その場所でしか経験することの出来ない、かけがえのないものです。

 

家族でのレジャー費を抑えてでも、その様な教育費に回したい、と思っているママもいます。その方を「見栄っ張り」と呼ぶかどうかは、価値観の問題ですね。

 

スポンサーリンク
 

 

ヒステリック?

dac5d5843431aee6dc5a72376a5deda2_s 小学校受験|怖い?うざい?お受験ママってどんなイメージ?

 

教育熱心なあまり、子供に厳しくなり過ぎてて怖い!、ヒステリック!お受験ママに、そんなイメージを持つ方もいるのではないでしょうか。

 

小学校受験は、親子一丸となって合格を目指すもの。子供が思い通りにならないと、つい神経質になってしまうものです。

 

そもそも、周りが見えなくなり、一心不乱に合格に向けて子供の受験にのめり込んでしまうことを皮肉った言葉が「お受験ママ」だと言われています。

 

周りにヒステリックと思われようが、それは、子供の将来を考えるが故のママの感情です。

 

しかし、その感情を子供にぶつけることで合格できるかと言えば、そうではないし、逆に残念な結果を招いてしまう恐れも大いに考えられます。それでは本末転倒ですよね。

 

子供を合格へと導く方法は他にもあります。

小学校受験|問題が解けない子供をつい怒ってしまうママへ

良かったら、こちらもどうぞ!

 

それでもヒステリックな感情が抑えられないのだとしたら、それは子供のためではありません。独りよがりな感情であると認識するべきです。

 

子供はママが大好きです。笑っているママも怒っているママだって大好きなんです。そんな子供とどう向き合うべきかを考えてみて下さいね。

 

プライドが高い?

dac5d5843431aee6dc5a72376a5deda2_s 小学校受験|怖い?うざい?お受験ママってどんなイメージ?

 

プライドが高い…この表現には、2つの意味合いがあります。

 

良い意味 - 誇り高い・尊大な・尊い・誇らしげな

悪い意味 - お高くとまっている・高慢ちきな・おごり

 

お受験ママのイメージは、後者(悪い意味)で言われている気がします。自尊心が強い故に、我が子を私立小学校に入学させる、そう思われているのではないでしょうか。

 

確かに、前述した「見栄っ張り」で登場したママの様な方も中にはいるかもしれません。

 

ところが、私が小学校受験を経験して出逢ったママ達の中には、良い意味で「プライドの高い」方が沢山おられました。

 

彼女達のほとんどが、自分自身もお受験を経験され、今は、会社を経営していたり、開業医やご主人の会社の右腕として働くママもいました。

 

そんな中、我が子のお受験ママとして時間を割いていたと思うと頭が下がる思いです。

 

ご自分の辿ってきた道に高いプライドを持っているからこそ、最愛の我が子に同じ道を用意してあげたいという気持ちは、決して咎められることではありません。

 

*まとめ*

お受験ママのイメージは、テレビの影響が強過ぎ、誤解を招いている所も多々あると思います。

 

もちろん、お受験ママの中には、テレビのイメージ通り、誰もが思い描くようなセレブなママや見栄を張っているママもいるかもしれません。

 

しかし、私が出逢ったお受験ママ達は、例え自他共に認めるお金持ちであったとしても、決しておごり高ぶることなく、高価なものや子供のことを自慢するような人は、誰もいませんでした。

 

そんな方ほど、分け隔てなく誰とでも、きさくに話をしていましたし、何より、子供のことを第一に考える教育熱心なママでした。

 

世間で言う、「お受験ママのイメージ」が少しでも良い方に変われば、幸いです。

 

 

心から合格を祈願しております。
dac5d5843431aee6dc5a72376a5deda2_s 小学校受験|怖い?うざい?お受験ママってどんなイメージ?

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-小学校受験
-, ,

執筆者:

関連記事

小学校受験|兄弟姉妹で違う学校・同じ学校どちらが良いの?

    お子さんが1人っ子ではなく、2人、3人…と複数の場合、   「同じ学校に通わせたい。」と思うママ・パパもいれば、   「その子達に合わせた学 …

小学校受験|親子面接いよいよ本番当日!母親の役割とは?

      小学校受験|親子面接いよいよ本番当日!父親の役割とは? より続いています。 パパへの質問が一段落すると、今度は、ママの方へ質問が向けられます。

小学校受験|いつから塾に通う?受験準備を始める時

    子供を、私立(または国立)小学校に入学させたいと考えた時に、いつから受験対策を始めればよいの?ウチの子はもう既に遅過ぎるのかな?と思っているパパや、ママもいるかもしれません …

小学校受験|男の子も女の子も入学試験時の服装はどうする?

    小学校受験の時期… 毎年、秋、ほとんどの私立小学校が受験を迎える季節です。どんな服装で臨んだら良いのだろう。心配になるママやパパも多いかと思います。

小学校受験と中学校受験|我が子にとってどちらが最適?

  小学校受験と中学校受験 どちらも、義務教育の間の選択であり、決して必要不可欠なものではありません。   それを敢えて選択しようと、悩むご家庭が多いのも確かです。

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む