ママの悩み・対策

子供が他人に褒められた時の対応|謙遜する?誇りに思う?

投稿日:2017年6月10日 更新日:

  party-1639939_640 子供が他人に褒められた時の対応|謙遜する?誇りに思う?

 

子供が褒められた時、あなたは嬉しいですか?

 

はい!当然!嬉しいに決まっています。しかし、その素直な気持ちを相手に表現していますか?それが出来ないのが日本人なんですよね。

 

日本人にとって、褒められた時に謙遜する事は、暗黙の了解となっています。自分に限らず、我が子が褒められた時も例外ではありません。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
 

 

心の中では、とても嬉しいのに、「そうなんです!ウチの子、とっても凄いんです!!」なぁんて、堂々と胸を張って表現する日本人のママはほとんどいないですよね。

 

しかし、もし、その謙遜を子供の目の前でやっているとしたら…

 

ママは、少し自分の行動を見直さなければいけません。子供はママのその言葉によって傷ついているかもしれないからです。

 

今回は、我が子が褒められた時に、スマートに対応する表現方法をご紹介しますね。

 

なぜ日本人は謙遜するのか

 party-1639939_640 子供が他人に褒められた時の対応|謙遜する?誇りに思う?

 

ママが他人から我が子を褒められた時に、素直にその褒め言葉を受け入れられず、謙遜してしまう理由に以下のことが挙げられます。

 

■親バカと思われるのではないか

■自慢しているのではないか

■図々しいと思われるのではないか

■お世辞なのに、真に受けて本気にしていると思われるのではないか

 

欧米など外国ではこの日本人特有の謙遜する態度が理解できないようです。例えばアメリカでは、子供の事を褒められると、

 

“That’s right, she’s amazing. I am proud of her.”

「そうなの、彼女は凄いのよ、この子は私の誇りよ!」

 

というように褒められたら、その賛辞をそのまま受けとり、自分の誇りとまで言う事が日常です。しかし、同じ事を日本人が返答してきたら多くの人は違和感を覚えるでしょう。それが日本人特有の感覚なのです。

 

親の謙遜による子供への影響

 party-1639939_640 子供が他人に褒められた時の対応|謙遜する?誇りに思う?

 

謙遜の文化は大人社会では当然でも、幼い子供には理解する事ができません。

 

ですから、目の前で褒められたのに大好きなママが「そんな事ないのよ、この子、うちでは全くできないの」など否定的な事を言ったら、子供は自分はダメなんだと思って傷ついてしまうのです。

 

普段子供に対してどんなに褒めていたとしても、他人の前で否定されてしまうと、「いつもの褒め言葉は嘘なんだ」と親に対する不信感へつながる可能性もあります。

 

私自身子供の頃、せっかく褒められているのに親がへりくだって、私の事を悪く言っていた時は毎回とても嫌な気分になった事を覚えています。

 

親の立場になった今なら、それが母の本心ではなかった事が良く分かりますが、当時の私は、自分は良い子ではないんだとずっと感じていました。

 

親が子供の目の前で子供の事に対して否定的な事をいう事は子供の心を傷つけると共に、自己肯定感が低い子供になっていってしまいます。そして自分自身への自信をなくし、やる気を失わせていってしまいます。

 

自己肯定感とは?

子供が「愛されてる」と実感できる言葉を伝えていますか?

良かったら、こちらもどうぞ!

 

スポンサーリンク
 

 

子供が褒められた時の表現方法

    素直に「ありがとう」と言う

 party-1639939_640 子供が他人に褒められた時の対応|謙遜する?誇りに思う?

 

「〇〇ちゃんは順番や物の貸し借りができて偉いね」などとお褒めの言葉を言われた時には、まず「ありがとう」と言うようにしています。

 

もし、自分が逆の立場だったらと考えましたが、「ありがとう」と言われても特段嫌味な感じはしません。

 

    子供にふる

 party-1639939_640 子供が他人に褒められた時の対応|謙遜する?誇りに思う?

 

褒められた時に子供が近くにいたら、「〇〇ちゃん、偉いって!褒められたよ、嬉しいね」などと子供に直接言ってみましょう。

 

親が子供の事で褒められたというより、子供が褒められたという状況に変わり、自分も相手のママも自然とその誉め言葉を受け入れやすくなります。

 

    自分()をへりくだって子供の誉め言葉は受け入れる

party-1639939_640 子供が他人に褒められた時の対応|謙遜する?誇りに思う?

 

私がよくやるのがこの方法です。

 

娘はビーズや工作が好きで色々なものを作ります。好きこそ物の上手なれと言うように細かい作業が得意です。集中して取り組む事ができます。その事をママ友さんから褒めてもらう場面では、以下の様なやりとりをします。

 

ママ友:「〇〇ちゃんは本当に細かい作業が得意だね、とっても上手にできてる。しかも集中力が凄いね!」

  私:「細かい作業が好きみたいなんだよね~、私はめっきり手作業系は苦手でやらないから、おばあちゃんの血かな」

 

私はダメだけど、子供は褒める。ついでに身内(おばあちゃん)まで褒める!この表現は、相手にとても好印象を与えることが出来ます。

 

    言い方を変えて表現する

 party-1639939_640 子供が他人に褒められた時の対応|謙遜する?誇りに思う?

 

これは「〇〇ちゃんは集中力が凄いね」と言われた時に

 

「一度スイッチが入ると黙々とやるんだよね~!親でも凄いと思うけど、その代わりなかなか終わらないよ(笑)」などと内容は同じで言い方を変えて更にオチをつけるという方法です。

 

一旦、持ち上げて、最後に落とす、そして笑い…これらを自然に表現することは、なかなか高度ですが、笑いを入れたり、オチをいれると賛辞をそのまま肯定していたとしても嫌味に聞こえません。

 

*まとめ*

幼いと言えども子供は、大人の話を本当によく聞いています。時には遠くにいても地獄耳かと思える位、大人の会話を聞いていて途中で入ってきたり、違った事を言ったりすると違うと大きな声で訂正しに入ってきたりします。

 

子供は大人の話が聞こえているのではなく興味深々で、敢えて自分から聞こうとしているのでしょう。

 

子供は、大人(特にママ)の評価がとても気になるのです。褒められたら子供は当然嬉しいでしょうし、やる気にもつながります。

 

そこで更に大好きなママが同調してくれていたら、子供は嬉しさが倍増する事でしょう。親が自分の事を認めてくれている、という気持ちの積み重ねで自己肯定感も高い子になっていくのです。

 

また、毎日見ていることで全く気にもしていなかった我が子の良い部分を、他人が褒めてくれる事によって気づける事もあります。本人も親も気づけなかった子供の良い所を発見できるチャンスですね。

 

褒められたからと照れ隠しで、へりくだるのではなく、素直にその賛辞を親も受け取りましょう。

 

そして、褒める時のタイミングを間違えない事です。人前だからと、他の子だけ褒めて自分の子は後で沢山褒めてあげようとすると子供は既にその時点で傷ついているかもしれません。

 

何で自分だけは褒めてもらえないのかと不信感を募らせてしまいます。

 

私は、親バカだと思っている親に育てられた子供は幸せだと思います。大事に大事に育てられている証拠です。ですから人前で褒めたって全く気にする事ないと思っています。

 

他人の子も、自分の子も、同じように良い所を見つけて褒めてあげられるような親になれたら良いですね。

 

“I am proud of you!” ママはあなたを誇りに思うよ!

 

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…
party-1639939_640 子供が他人に褒められた時の対応|謙遜する?誇りに思う?

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-ママの悩み・対策
-,

執筆者:

関連記事

いらない!産まれてみると結局不要だった育児グッズ<体験談>

    もうすぐ出産!産まれてくる赤ちゃんをイメージしながら、ネットで「赤ちゃん準備リスト」を検索したり、育児本や雑誌の情報から沢山の育児用品を準備するママが多いですね。 &nbs …

子供の盗み癖|友達の家の物を持ち帰った時の謝罪と叱り方

    子供が人の物を盗んでしまった事を知ったら、親としては胸が張り裂けそうなほど苦しいですね。   「人の物を盗む事は絶対にしてはいけない!」という事をしっかり子供に教 …

出生届の提出期限は?遅延してしまうとどうなるの?

    赤ちゃんが無事に生まれた!この上ない幸せな気持ちを味わっている最中、産後は様々な書類を申請、提出しなければならず混乱してしまいがちです。   中でも、赤ちゃんが生 …

「ウチの子供、褒めるところがないのよね」ってホントですか?

    子供が生まれてからというもの、寝返りができた!凄いね!と褒め、立った!歩いた!と褒め、何もできなかった子供が一つ一つできる様になっていく事が嬉しくて、心から子供を褒めて、はしゃいで喜 …

ベビー服の水通しは不要?神経質にならなくても大丈夫ですよ

    妊娠後期に入ると、ほとんどのママが赤ちゃんの産まれてくる準備をし始めます。   赤ちゃんグッズを買い揃えたり、いつ陣痛がきても良いようにベビーベットの準備をしたり、まだ見ぬ …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む