子供の症状・発達

自閉症の子供が同じクラス(普通学級)にいた場合の理解

投稿日:2017年8月28日 更新日:


child-349694_640 自閉症の子供が同じクラス(普通学級)にいた場合の理解

 

自閉症の子供との向き合い方について考えた事はありますか?

 

例え、我が子が自閉症ではなくても、普通学級には自閉症の症状を抱える子供が在籍している場合があります。

 

私は児童学科出身なので、先生をしている友達が沢山います。

 

先日、クラスを担当していた友達と久々に話をしました。その時に自閉症の子供との向き合い方の難しさを聞く事ができました。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

自分の子供が自閉症でないと、普段あまり考える事って少ないですね。

 

しかし、我が子が普通学級の中で自閉症の子と一緒に過ごす機会がない訳ではありません。自閉症について自分の子供にも、きちんと理解できるようにしておく事はとても大切な事だと感じます。

 

子供は少しでも皆と違う事に対して敏感で、最初は悪気なく指摘してしまいます。物心がついてくると、悪気を持って差別をしてしまうこともあります。

 

そんな時にきちんと親として説明する事ができるでしょうか。今回は自閉症についてご紹介したいと思います。

 

自閉症スペクトラム障害

child-349694_640 自閉症の子供が同じクラス(普通学級)にいた場合の理解

 

この言葉を聞いた事がありますか? 自閉症スペクトラム障害とは対人コミュニケーションが難しく、特定の行動や興味、繰り返し行動が見られる障害です。

 

自閉症には、自閉症やアスペルガー症候群、レット障害、小児崩壊性障害などの事をまとめて、広汎性発達障害(こうはんせいはったつしょうがい)と分類していますが、その中でレット障害を除く全ての障害名が統合してできた診断名です。

 

アスペルガーの子供が相手を怒らせる、謝らないには訳があります

☝こちらも良かったらどうぞ!

 

自閉症とは

 child-349694_640 自閉症の子供が同じクラス(普通学級)にいた場合の理解

 

先天的な脳の中枢神経の機能障害で、3歳までには何かしらの症状が出現するとされています。

 

社会性と対人関係の障害

コミュニケーション能力や言葉の発達の遅れ

行動や興味の偏り

 

この3つの特徴が発達段階で現れます。これは、自分の周りで起こる状況や変化が私たちと同じ様には脳に伝わらないために起こるからと言われています。

 

自閉症の特徴

child-349694_640 自閉症の子供が同じクラス(普通学級)にいた場合の理解

 

 社会性・対人関係の障害

対人関係を築く事が苦手とされており

 

■アイコンタクトを取る事ができない

■相手の気持ちを汲み取る事ができない

■空気が読めない

■身振りなど、言葉以外からの理解が苦手

 

という特徴があります。この為、遊びのスキルが低かったりと年相応の社会的な関わりを築くことが難しい事があります。

 

コミュニケーション能力や言葉の発達の遅れ

自閉症の子供の多くは言語の発達が遅い傾向にあります。言葉で伝えられないことを身振り手振りで補おうとしたり、他のコミュニケーション方法を探したりする事はしません。

 

仮に言葉が発達したとしても、会話で上手に使う事ができず、オウム返しをしたり、話すスピードや抑揚がなかったりするという特徴があります。

 

自分の話したい事だけを一方的に話をして後は聞いていなかったり、呼んでも反応がなかったりします。この為、他人とのコミュニケーションを図る事が苦手と言えます。

 

特定の行動と興味への偏り

特定の行動には、

 

■手をひらひらさせる

■体を揺らす

■顔を歪める

■手を叩き続ける

■奇声をあげる

 

などがあります。 行動や習慣に変化が起こる事を異常に嫌い、この変化に対応できません。

 

また、触覚が過敏か、非常に鈍感であるという事が多かったり、興味のある事や物に対して以上な執着をするというこだわりが見られます。

 

ですから、自分の興味のある事に対しては、とことんつきつめる事ができるとも言えます。

 

スポンサーリンク

 

自閉症の子供との接し方

child-349694_640 自閉症の子供が同じクラス(普通学級)にいた場合の理解

 

自閉症の子供には、その子にあった接し方をしてあげる事で、生活環境がよりよくなる事があります。いくつかご紹介したいと思います。

 

    簡単な話言葉で伝える

自閉症の子供の場合、抽象的な言葉や比喩は理解する事が難しいです。簡単にはっきり伝えるように心掛けましょう。

 

質問する時は「どうする?」というような曖昧な聞き方ではなく、「AとB、どっちにする?」など具体的に聞きましょう。

 

    予定の変更はしない

自閉症の子供は変更がとても苦手です。いつもと違った行動に対してとても不安になるので、できる限り変更はせず、心穏やかに過ごせるようにしましょう。

 

どうしても変更をせざるを得ない時はできるだけ早い段階で、丁寧に不安を取り除くように優しく教えてあげましょう。

 

    絵や写真を使ったコミュニケーションをとる

自閉症の子供はアイコンタクトを取る事ができません。目を合わせる事をしないので、コミュニケーションをとる時は言葉と一緒に絵や写真を使ってみましょう。

 

    その場ではっきり伝える

自閉症の子供は集団行動が苦手です。みんなで何かをしているのに自分だけ違う事をしたり、一人でどこかへ行ってしまったり、順番が待てなかったり、社会的ルールが守れていない時には優しく教えてあげましょう。

 

その場ではっきりと伝えてあげることが重要です。

 

    自閉症の特徴を理解する

自閉症の子供の特徴をあげましたが、その特徴を理解して、受け止めてあげましょう。私達にも人と違った癖や習慣、譲れないこだわりがあったりしませんか?

 

自閉症の子供はこだわりが強かったり、会話になりにくかったりする事もあるかもしれません。

 

しかし、それらは、ちょっと症状が強いだけで、私達にも同じような事がある事を忘れる事なく、避けたり、冷たい態度を取ったりするのはやめましょう。

 

*まとめ*

 自閉症と言っても様々な症状があります。

 

他人とのコミュニケーションの困難さ、言語発達の遅れ、特定の行動や物に対しての反復的なこだわりや興味はあるものの、知的発達の遅れがない自閉症の事を高機能自閉症と言います。

 

また、知的発達に遅れがなくコミュニケーションに困難さがある発達障害にアスペルガー症候群があります。

 

この二つの障害は特性がとても似ていますが、アスペルガー症候群は言語の発達に障害がなく、一方の高機能自閉症は言語発達に遅れがあるという違いがあり、今まで区別した診断をされていました。

 

しかし、この言語能力の差は年齢と共に縮まっていく事が近年わかり、症状がアスペルガー症候群と変わらない事から、両者は今、区別される事なく自閉症スペクトラム障害と診断されます。

 

このように自閉症といっても個人によって症状は違います。私達は、自閉症という障害を知り、理解する事で自閉症の子供にあった接し方をする事ができます。

 

学校の普通学級には様々な子供達が在籍しています。たとえ自閉症であっても親の希望があれば普通学級で学ぶことができますし、軽度の場合、本人の親ですら気が付いてないこともあります。

 

自閉症の特性にあった接し方をする事でお互いに心穏やかな生活に近づくことが出来ます。そのためにも、周囲の子供たちの理解は必要不可欠であると考えます。

 

自閉症はその症状の程度によって理解されにくかったりする難しい障害でもあります。

 

クラスの友達が自閉症だと知った時にはこの障害の特性を理解し、工夫した学校生活が送れる様、親子で話し合ってみてはいかがでしょうか。

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

child-349694_640 自閉症の子供が同じクラス(普通学級)にいた場合の理解

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-子供の症状・発達
-, ,

執筆者:

関連記事

こどもの夏の感染症|特効薬がないから辛いのです!

     最近暑い日が徐々に増えてきていますね。夏が近づくにつれて心配なのが夏に流行る感染症です。   可哀想だけど、特効薬がないから、しばらくは子供達、辛いのです!

また?毎朝がっかり!子供のおねしょが続く原因と治す方法

      オムツはとっくに卒業しているのに、おねしょの回数が多くて困ってしまう。   いつまで続くの?寝る前の水分は控えたいところだけど、これから夏になるにつれて脱水症状が心配になりますね …

子供が言葉を喋らない|喋るきっかけを上手に与える方法

  子供は2歳を過ぎる頃から途端に「おしゃべり」をするようになります。   喋り出しは個人差が非常に大きいのですが、自分の子がなかなか喋らないと不安になりますね。

脱ぽっちゃりさん!子供の肥満はダイエットするべきなの?

    自分の子供が周りの子供よりぽっちゃりしていると、太っている?肥満?と不安になってしまいますね。   私の子供達も、成長するにつれ、なんだかぽっちゃりしてきた様な& …

病気なの?頭に多量の汗をかく子供と汗をかきにくい子供

   常に体を動かして過ごす子供達。 夏になると、頭から水をかぶったように汗をかいて家に帰ってきます。

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む