幼児 生活編

挨拶する子供ってかわいい!挨拶しない子に育てないために

投稿日:2017年5月22日 更新日:

girl-775060_640-e1495416269154 挨拶する子供ってかわいい!挨拶しない子に育てないために

 

挨拶してくれる子って大人から見ると本当にかわいいですよね!

元気に挨拶をしている子供に会うと、「明るい子だな」「健康的な子だな」「きちんとした子だな」「親のしつけがしっかりしてるんだな」などの好印象を受けます。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

子供には元気に挨拶できる子になって欲しいと、親なら誰もが思いますよね。挨拶をして、人に与える印象で悪い事は1つもありません。

 

でも子供が挨拶をしないな、と一度は悩んだ事はありませんか?今回はそんな挨拶についてご紹介したいと思います。

 

挨拶の効果

girl-775060_640-e1495416269154 挨拶する子供ってかわいい!挨拶しない子に育てないために

 

挨拶をすると良い効果が沢山あります。挨拶をする事で自分自身の気分が明るくなります。挨拶をされて嫌な気分になる人はいません。

 

自分から元気な挨拶ができれば相手にも良い印象を与える事ができ、仲良くなれるきっかけになります。

 

これは大人の世界も子供の世界も同じですね。子供にとって親以外の人と交わす簡単な挨拶が子供の社会を広げていくのです。

 

挨拶を教える時の心得

■親が元気に挨拶をしてお手本となる

girl-775060_640-e1495416269154 挨拶する子供ってかわいい!挨拶しない子に育てないために

 

子供は親の事をよく見ています。親の真似から挨拶を始める事もあります。

 

私は、ご近所さんや知人に会えば必ずこちらから挨拶をします。子供には近所で会う大人には必ず挨拶する様に伝えています。

 

もちろん相手の方に対する礼儀でもありますが、大人が小さな子供に挨拶をされて嬉しくないはずがありません。

 

子供が挨拶をすることにより、ご近所中が子供の防犯に対して気に掛けてくれています。

 

■「ありがとう」「ごめんなさい」から

girl-775060_640-e1495416269154 挨拶する子供ってかわいい!挨拶しない子に育てないために

 

日常生活の中での挨拶の基本は、感謝の気持ちや、謝罪の気持ちを相手に伝えられる事から始まります。

 

特に子供は親に対しては、何かをしてくれる事が当たり前のような錯覚をしてしまいがちです。私の娘も偉そうに私に言いつけたりする事がしばしばありました。

 

私は子供にそんな様子が見られ始めてから、必ず「ママは家来じゃない。ママがいる事、何かをやって貰える事は当たり前の事じゃない」と言い続けています。

 

子供だから分からない、ではなく、話し続けていけば分かる日がきます。娘は今5歳になりますが、最近やっと些細な事でも「ありがとう」と言えるようになりました。

 

「当たり前の日常は当たり前じゃない」という言葉の意味は、まだ半分位しか分かっていないと思います。

 

それでも、何かをしてもらった時に感謝の気持ちを持つ事、そしてその気持ちを言葉に表す事ができるようになった事に成長を感じています。

 

言い続ければ子供にもきちんと伝わるのです。

 

■他人に挨拶ができなくても怒らない

girl-775060_640-e1495416269154 挨拶する子供ってかわいい!挨拶しない子に育てないために

 

挨拶ができなかったからといって怒るのはやめましょう。子供には子供なりの挨拶ができない理由があります。

 

大人が挨拶できないと、何て礼儀のなってない人だと思いますが、子供ならまだまだできるようになる日が必ず来ます。 挨拶ができない理由としては、

 

・恥ずかしい年齢

・内向的な性格

・気分じゃない

 

などがあげられます。人に挨拶をするのが恥ずかしかった記憶ってありませんか?私はありました。そんな年齢は誰にもありますから気長に見守ってあげて下さい。

 

スポンサーリンク

 

子供の立場を考える

子供の性格を考慮する

girl-775060_640-e1495416269154 挨拶する子供ってかわいい!挨拶しない子に育てないために

 

誰にも笑顔を振りまき、元気ハツラツといった感じで挨拶できる子供もいれば、他人に自分から声をかける事が苦手な内向的な子供もいます。

 

そんな子には無理に元気に挨拶しなさい!と怒ると、挨拶自体が嫌なものになってしまいます。

 

内向的な性格の子供には無理して大きな声で挨拶をさせる事を目指すのではなく、小さな声でも良しとしたり、会釈を教えてみましょう。

 

挨拶する気持ちさえあれば、初めはできなくても、成長するに従って挨拶の大切さを感じ自然とできるようになるはずです。

 

子供の状況を考慮する

girl-775060_640-e1495416269154 挨拶する子供ってかわいい!挨拶しない子に育てないために

 

それに対し、気分ではない時も子供にはあります。大人の世界では気分じゃないから挨拶しないなんて非常識な話ですが、子供にはよくある事です。

 

例えば怒られた直後であったり、喧嘩している時であったり、他の事に夢中であったりする時です。(大人でも、そんな人いますよね(笑))

 

そんな時は時間をおいて冷静な状態で話をすると効果的です。

 

これは娘と娘の友達との話ですが、お友達が石を投げてしまいました。

 

石は幸いにも誰にも当たりませんでしたが、私の娘に当たりそうだったことを見ていた石を投げた子のお母さんは激怒しました。

 

お母さんは子供に、「石を投げる事はとても危険だから絶対にしてはいけない!」と強く叱りました。

 

そして娘に謝らせようとしたのですが、怒られた直後で、恥ずかしさも加わり、そのお友達はきちんと謝る事ができませんでした。

 

少し時間をあけて再度、そのお母さんが「謝ってきなさい」と話をすると、さっきは意固地になって謝る事ができなかったお友達は、きちんと謝る事ができました。

 

子供が謝れない時に「気分が乗らないのね」で済ませるのではなく、きちんと時間を与えて、再チャレンジさせる事も時には必要です。

 

私は時間は掛かっても、きちんと自分の言葉で謝ってくれたお友達とそのお母さんに対して、とても好印象を持ちました。

 

挨拶とは人間関係を築いていく上でとても大切なものだという事を実感した瞬間でした。

 

*まとめ*

挨拶ができると生活が充実してきます。そして好印象を受けるので友達との関係も深まります。

 

これから子供達が成長して社会生活を送る上で大切なコミュニケーションの1つであると言えます。

 

子供にはそんな大切な挨拶を当たり前の様にできるようになって欲しいと願います。その為に一番重要な事は親が誰に対してもきちんと挨拶をする事です。

 

そして、毎日顔を合わせてやり取りをする親子間で「ありがとう」「ごめんなさい」が言えているか振り返ってみて下さい。

 

子供が素直にそれらを言えるようになる為には親も子供に対して、口に出して伝えなければいけません。

 

些細な事でも当たり前だと思わずに「ありがとう」「ごめんね」を子供に言える素直さは、親側にも大切なことですね。

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

 

girl-775060_640-e1495416269154 挨拶する子供ってかわいい!挨拶しない子に育てないために

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-幼児 生活編
-, ,

執筆者:

関連記事

5歳児おねしょ|夜のオムツは漏れるほど大量!いつまで続くの?

     「ウチの子、もう5歳だというのに、まだおねしょするの。」…大きい声では言えないけれど、そう悩んでいるママは多いのです。   お昼はOK!なのに夜はおねしょとな …

トイレトレーニング|うんちだけできない!を克服しましたよ

   トイレトレーニング、順調ですか?おしっこがトイレで出来るようになった後、次はうんちです。   しかし、うんちだけはトイレでしたがらない、できない、そんなお子さんは多く、毎日のことだけに …

ふてくされる心理とは|子供の気持ちを上手く切り替える方法

  子供が、遊んでいた所から帰る時にへそを曲げてしまったり、痛い思いをしてしまうと、気持ちの切り替えが上手くできずに、帰りたがらなかったり、いつまでもふてくされていたり、泣いてママの側から離 …

しつこい「なんで?」にイライラ!子供の質問攻めはいつから?

    子供が3歳になった頃から「なんで?」「どうして・・・なの?」と聞かれる回数が増えます。   生まれてから沢山のことが出来る様になってきて、色々なことを知れば知るほ …

子供の危険な行動|きちんと伝えないとわからない日常に潜む危険

   産まれたての赤ちゃんを育てている時、ママは心配な事ばかり。「まだまだ何もできない赤ちゃんだからすぐに命の危険に直結してしまう」と誤飲や、危険な場所や、物への注意などのママの意識も高いです。 &n …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む