ママの症状・感情

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

投稿日:2017年5月26日 更新日:

argument-238529_640 「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

 

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない、完全一人のワンオペ。

 

「ワンオペ育児」パパが単身赴任!ママの完全一人育児対策

☝良かったら、こちらもどうぞ!

 

2つ目がパパは居るのに仕事が忙しく帰宅が遅いなど、実質的にワンオペになっている状態です。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
 

 

今回は、後者の「パパは居るけどワンオペ育児」を取り上げていきたいと思います。

 

パパは居るけどワンオペ育児

パパは一緒に住んではいるけれど仕事が忙しく、実質的にママ一人のワンオペ育児になっているご家庭も多いですね。

 

今回記事を書いている私もワンオペ育児だと感じた一人です。問題点を3つあげてみました。

 

・子供がもう一人増える

argument-238529_640 「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

 

パパの仕事が遅く、平日は完全にママ一人で育児や家事をこなしているにも関わらずパパは休日、遅くまで寝ていたりします。

 

日頃の仕事の疲れが溜まっているのかな、と百歩譲って、それは許せたとしても…

 

脱いだものが脱ぎっぱなし、飲んだものも置きっぱなしなど、自分の事すらまともにやってくれないとなると、子供がもう一人増えた状態になります。

 

また、家の中に、何がどこにあるのかもあまり分かっていないので、休日になるとあれはどこ?と聞かれる事が多く、かえってママの仕事が増えてしまう事もあります。

 

・パパのやる事が中途半端

argument-238529_640 「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

 

パパも休日は子供と遊びに出掛けたり、お風呂に入ったりしてくれます。しかし、出掛ける支度や、子供の持ち物はママが準備することがほとんどです。

 

お風呂に関しても、パパは入るだけで、衣類の用意や子供がお風呂から出てきた後の着替えやドライヤーなどの仕事はママがやる事になります。

 

育児が中途半端で逆にイライラしてしまう事も少なくありません。

 

・パパになついていない

argument-238529_640 「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

 

平日全く顔を合わせない為、子供がパパになついておらず、結局ママが抱っこすることになります。

 

パパが子供を連れて出掛けると言うので、せっかく1人の時間♬と思いきや、ママもついて来て欲しいと子供に言われ、一緒に行かなければならない事もあります。

 

我が家には、2人の子供が居ますが、上の子が大きくなるにつれ、息子が赤ちゃんの時と比べてかなり育児の負担が軽くなったように感じています。

 

そこに、この「パパが居るけどワンオペ育児」を解決するヒントがありました。

 

スポンサーリンク
 

 

パパが居るけどワンオペ育児 解決方法

(1)期待し過ぎない

argument-238529_640 「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

 

これは納得できないママもいると思いますが、テレビでよく言われる「イクメン」の情報に惑わされ、期待し過ぎていると不満が募るばかりです。

 

長男の時は育児が初めてで、赤ちゃんを育てるという事がこんなに大変な事なのかと体感しました。

 

自分でもどうして良いのかわからず、すぐにパパに相談できない事を心底不満に思っていました。

 

その上、寝ない子だった為、夜もずっと2時間おきに起きなければならず、睡眠不足からくる体調不良と、精神的なイライラ!

 

子供を育てている不安が全て重なり、全く役に立たないパパにストレスしか感じていませんでした。

 

今思えば、主人も初めてパパになったのだから、どのようにすればいいのか分からなかったのかもしれません。

 

しかし、パパのやってくれる事がママの期待する事とずれている事はかなりあります。そうするとママにとっては、やっていないのと同じ事になってしまいます。

 

例えば、1日家族で出かけていた日の夕食、帰宅してすぐに夕食作りに取り掛かっていると、子供が泣きだしてしまいました。

 

パパがあやすものの、泣き止まず、私がおんぶしながら夕食を作る事になりました。その時パパが「大変だね」「できなかったら外食にしてもいいよ」と言いました。

 

パパは、きっと私の為にそう言ってくれたはずです。しかし、私は何か違うと思いました。

 

まず「大変だね」は他人事だし、「できなかったら外食にしてもいいよ」は、なんだか私のせいみたいに聞こえてしまったのです。

 

手伝うスタンスが全く感じられなかったのです。

 

現在、主人は2人のパパになり、以前よりは子供のあやし方を覚えたようですが、基本的なスタンスは変わっていません。

 

しかし今は全く家事を手伝ってもらう事に期待をしていませんが、やって欲しい事ははっきり言うようになり、気持ちがイライラせず、かなり楽になりました。

 

仕事が忙しいパパに過度に期待するとイライラするだけなので、やって欲しい事はパパが気づくのを期待するのではなく、はっきりと指示をすることをお勧めします。

 

(2)辛い時は辛いとはっきり言う

argument-238529_640 「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

 

ワンオペになっている事が辛いと感じたのなら、はっきり周囲にその事を伝えましょう。

 

周りは声に出して言わないと気づかないものです。それはパパも例外ではありません。

 

育児はママだけでするものではないので、日頃から一人でやっているという事を声に出して言う事で、何かあった時も助けてもらいやすくなります。

 

(3)一時保育などのサービスを使う

argument-238529_640 「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

 

第一子の時は、なぜか一時保育に預ける事に罪悪感を感じており利用する事ができませんでした。しかし、今ならはっきり使った方が良いと言えます。

 

ワンオペ育児で精神的にも肉体的にも限界になる前に思い切って預けてみてください。

 

子供は初めは泣くかと思いますが、案外ママが見えなくなるとケロっと楽しんでいるという話をよく聞きます。

 

家では食べないものも給食では全部食べてお代わりまでしたという話も聞きました。

 

毎月たった1日でも自分の時間を確保する事でママの精神的、肉体的な疲労はかなり軽減されます。

 

ずっとイライラしているより、一瞬可哀想に思っても、それでスッキリしてまた子供に笑顔で接する事ができるのであればその方がよっぽど良いですね。

 

(4)ママ友を作る

argument-238529_640 「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

 

正直これが一番有効だと感じます。良いママ友と出会うと育児が何倍も楽しいものになります。

 

辛い時、同じ時期に同じような悩みを話せる大人がいるという事はそれだけで気持ちが楽になりました。大人と話す時間が育児中のママにはとても重要です。

 

パパが仕事で忙しくてワンオペ育児になっていたとしても毎日ママ友と公園で話をしたり、たまには家でランチをしたりすると孤独も感じません。

 

育児のイライラをぶつけると本心からの共感を得る事ができてパパに話すよりよっぽどスッキリしました。

 

「ママ友」というと良くないイメージが先行してしまい抵抗がある人も多いと思いますが、是非ワンオペ育児をしているママには良きママ友を見つけてほしいです。

 

*まとめ*

今回、ワンオペ育児についての記事を書いてみて初めて自分がワンオペだと気づきました。

 

実は、本人が気づいていないだけで、ワンオペ育児で苦しんでいるママさんはもっと沢山いるのではないでしょうか。

 

昔に比べると、「ママが育児をする事が当然」という風潮は少なくなっているのかもしれませんが、やはりまだまだその考え方が根強く残っています。

 

だから実際にワンオペ育児になっているという事にさえ気づかない人がいるのだと思います。

 

男性の育児参加も昔よりは遥かに向上していますが、まだまだ発展途上ですね。

 

我が家の様に、パパの仕事が忙しくて平日は毎日居ないという家庭は沢山あり、その現状が解決されなければワンオペ育児が減っていく事はなかなか難しいです。

 

今後、共働き家庭が増えて、更に過酷なワンオペ育児をするママさんが増える事も考えられます。

 

少しでもその現状を周囲の人に分かってもらう所から始めてみて下さい。

 

ワンオペ育児で最も大切な事はママの体です。だから無理だけは絶対にしないで欲しいです。辛い時は辛いと声に出して言って下さいね。

 

 

ワンオペママを心から応援しています!
argument-238529_640 「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-ママの症状・感情
-, ,

執筆者:

関連記事

良い母親になりたい!子供にとって理想のお母さんとは

    「あなたは、良い母親ですか?ダメな母親ですか?」と聞かれたら、どう答えますか?   自分では子供の事を思って必死に子育てをしているつもりですが、子供にとって本当に …

産後の抜け毛が怖い!ぺったんこな髪型がストレスで更に抜ける

   産後の悩みの一つに抜け毛があります。   寝不足や疲労で、自分自身への関心や美に対しての執着がなくなる産後ではありますが、そんな中、髪の毛が次々に抜けていくと、更に気分が落ち …

産後クライシスを乗り越えた!もう一度夫を好きになる方法

    産後クライシス|夫婦仲を復活させよう!夫を愛せないママへ より続いています。   産後クライシスは、これが原因という訳ではなく、様々な問題が複雑に絡み合って起こっ …

子育ての失敗と後悔がママを育てる|自信がないママ読んで!

    子育てをしていると、時に「自分のしていた事は間違っていたのではないか」と悩まされる瞬間が本当に沢山あります。   ママは我が子のためになることなら、何だってしてあげたい! …

育児ノイローゼなの?無気力で涙が止まらない症状と克服法

    待望の赤ちゃんが誕生!これまで味わったことのない幸せと責任感に包まれるママ。   可愛い我が子がいつも側にいる充実した日々、毎日優しく楽しくお世話していこう&#8 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む