中学生 勉強編

暗記はひたすら書く?ひたすら読む?教科ごとの暗記の方法とは

投稿日:2017年8月4日 更新日:

 to-write-774648_640 暗記はひたすら書く?ひたすら読む?教科ごとの暗記の方法とは

 

暗記は得意ですか?それとも苦手ですか?

 

私はどちらかというと、苦手でした。中でも社会は嫌いで未だに、とんでもないカン違いをすることがあります。鎌倉時代と室町時代の区別もよくわかっていません(笑)

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

漢字・英単語・理科・社会・数学の公式など…挙げればきりがない程、中学生の勉強には「暗記」が付きものですよね。

 

これを得意とする子もいれば、なかなか覚えられない、面倒!と放置してしまう子が多いのも事実です。

 

今回は、中学生の勉強には欠かせない暗記についてのお話です。

 

教科ごとによる暗記方法

言語(漢字・英単語)

to-write-774648_640 暗記はひたすら書く?ひたすら読む?教科ごとの暗記の方法とは

 

私が中学生の頃は、英単語や、漢字はとにかくひたすら書いて覚えていました。

 

言語を覚えるのに、一番の方法が「書くこと」です。今でも漢字テストの後、「間違えた字をノートに〇回書きなさい」と言われている子がいますね。

 

最近は大人でも、スマホやパソコンで文章を書くことが多く、漢字を変換してもらえるので、何となくは解っても正しく書けない、ということが増えています。

 

「日本が大好き!」という外国人が漢字検定1級、2級を持っているのに、私たちは、3級でも難しい!となると、日本人として、チョット恥ずかしいですよね。

 

その外国人が一生懸命日本語を覚えている時にやっている方法が「書く」ことです。

 

読むことも大切ですが、言葉は「書く」ことで覚えるので、自分で日記や文章を継続的に書いて字を覚えるというのが、良いかもしれません。暗記が苦手な人はやってみましょう。

 

数学の公式

to-write-774648_640 暗記はひたすら書く?ひたすら読む?教科ごとの暗記の方法とは

 

私はこれが一番得意でした。というより、数学の公式はすべて覚えなくても、必ず理論的な物からできているので、忘れても試験中に考えればできることもあります。

 

そのため、最低限の基本公式だけわかれば、あとはどうにか解けるものです。

 

と言うと、数学嫌いの人は、「えっ?」と嫌そうな顔をしそうですね。例えば、方程式の基礎的な公式で、

 

2-B2=(A+B)(A-B)

 

というのがありますが、これなどは代表的なものです。

 

そのため、忘れてしまっても最低限四則計算ができていれば、中学までの数学は、その応用で簡単にできます。発想の問題です。

 

数学は公式を暗記するよりも、パズルなどをたくさんやって、物事を理論的にとらえる力を身に着けていくことが大切です。暗記する必要はありません。

 

暗記をしなくても、高校1年程度までは何とかなってしまいます。

 

どうしても、暗記したいという場合は、同じ形式の問題を数多く解くことです。一つのパターンの問題を100問くらい解くと、自然とその公式が身についてきます。

 

私は、大学入試の時にこうやって数ⅡBを覚えました。

 

スポンサーリンク

 

社会

to-write-774648_640 暗記はひたすら書く?ひたすら読む?教科ごとの暗記の方法とは

 

社会は暗記が多いです。歴史上の人物や年表、法制度、文化…全て嫌いでした。徳川がついたら、全部光圀(水戸黄門)でいいじゃない?と思ったほどです(笑)

 

それでも、「どうにかしなければ!」と、私が中学の時にやったのが、年表作りです。ノートを貼り合わせて、教科書の中に閉じこまれているような年表の少し長いものを作りました。

 

そこに自分で、覚えたいことをひたすら書き込み、教科書にあるものよりも細かいものを作りました。地理も同じ、世界地図を何度も書いていました。

 

国別、地形別、産業別…高校のころは何も見なくても「世界地図」を書くことができたほどです。

 

理科

to-write-774648_640 暗記はひたすら書く?ひたすら読む?教科ごとの暗記の方法とは

 

理科の暗記は生物分野や地学分野(中学の第二分野)が暗記になります。私は暗記が面倒だったので、大学受験の時は、暗記が少ない物理と化学を選択しました。

 

理科もどちらかというと苦手だったため、こちらも書きました。特に生物分野は絵を描きました。植物の部位や細胞、人体、とにかく絵を描いて覚えました。

 

*まとめ*

一番の暗記法は国語でも、英語でも理科、社会なんでもひたすら「書くこと」これが王道と言えます。

 

数学も問題を解く、ということは自分でノートに書くことで問題を解きますので、やはり書いています。

 

どれほどパソコンやスマホが普及しても、端末が授業で使われるようになっても、自分の手を使って書くことに勝る暗記はありません

 

手を使うことが脳にも繋がっていきます。暗記が苦手な人は結局、書くことが苦手なのかもしれません。

 

中学生の時期は、スマホやパソコンの変換機能を頼らずに沢山字を書いて覚えるべきです。現代の子供達が暗記ができないのは、明らかに書かないからです。

 

日記をつけましょう。手は第二の脳です。手を使ってたくさんのことを覚えて下さい。誰かが変換した字を使うのではなく、自分の手で書いた字を使いましょう。

 

最後に、暗記したら、その後はぐっすりと眠りましょう。睡眠を取ると、その直前に暗記したことがより脳に残るそうです。

 

そのために試験前は勉強をしたら寝る、ということが大切になります。くれぐれも、一夜漬けのために徹夜で勉強!だけは避けましょうね。 

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

to-write-774648_640 暗記はひたすら書く?ひたすら読む?教科ごとの暗記の方法とは

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-中学生 勉強編
-, ,

執筆者:

関連記事

塾に行っても家庭教師を雇っても勉強しない、伸びない中学生

   中学生の親の世代(昭和の頃)の小学生の習い事と言えば「そろばん」「ピアノ」「お習字」でしたが、子供達の世代(平成になってから)は「英語」「スイミング」「学習塾」が挙げられます。小学生でさえも、塾 …

中学生の「理科と社会が苦手」を「面白い!」に変えていく方法

  できる子を真似よう!中学生の勉強法<英語・数学・国語編> より続いています。   理科と社会は好きですか?中学生時代、私は嫌いでした。主要3教科(英・数・国)と5教科(+理・社 …

できる子を真似よう!中学生の勉強法<英語・数学・国語編>

  勉強ができる子の真似をしよう! 勉強はその子供によって、様々なやり方がありますが、子供達の中で、勉強ができる子!の特徴は、几帳面な子が多いことです。

中学生になっても自主性がない|自主的に勉強できる方法

    自主勉強とは、その言葉通り、他人に指図されず、自分がその日に取り組む学習の内容を、自分で決めて行うことを指します。   子供達は、先生に「家庭では、自主勉強をしま …

毎年悩む中学生の自由研究まとめ方|学校側が求めるものとは

    中学生の夏休みの宿題には様々なものがありますが、一番頭を悩ませるのが、「自由研究」と「発明創意工夫展」ですよね。   私は仕事柄、発明創意の学校代表を選ぶことがあります。

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む