中学生 生活編

中学生の一人称が僕・私以外の人(ウチ・アタシ・名前など)

投稿日:

girl-1004751_640 中学生の一人称が僕・私以外の人(ウチ・アタシ・名前など)  

一人称(自分自身を呼ぶときの名称)は、色々ありますが、何を使っていますか?

 

一般的な「僕」「私」以外には「ウチ」「アタシ」「オレ」など、人によっては「自分の名前」を呼ぶ人もいますね。

スポンサーリンク

 

一人称のTPO

girl-1004751_640 中学生の一人称が僕・私以外の人(ウチ・アタシ・名前など)

 

自分の名前で呼ぶことは、別に珍しいことではありませんし、決して悪いことでもありません。

 

例えば「ゆいちゃん」「ひろ」「たっくん」と自分自身の名前を言う場合は、子どもの頃から親に呼ばれている呼称で、これは潜在的な意識の中にありますから、つい口に出てしまうのも無理はありません。

 

お母さんたちも、外で全く関係のない人に「だからママが言った通りでしょ。」と口にしてしまったことはありませんか?

 

私たちは、皆一度は経験しています。特に相手が自分の子供達と同世代の場合は、つい、夢中になって話していると、「ママが」「お母さんが」と言ってしまい笑われることがあります。それと同じです。

 

そうやって自分のことを名前で呼んでいた子達も、小学校高学年から、中学生にかけて、家の外でその様な呼称をすることに違和感を覚え始めます。

 

そして、友人の前で急に「私」「僕」「俺」と言うようになります。早い子は、小学校入学時には、こういった呼び方を覚えます。これが言葉の「TPO」です。

 

TPOとは

T…Time(時)PPlace(場所)OOccasion(目的や場合)の事ですね。

 

タイプ別一人称

girl-1004751_640 中学生の一人称が僕・私以外の人(ウチ・アタシ・名前など)

 

学校で友だちと話をする時は、このTPO的には、家の中にいるプライベートとは異なり、子供達にとっては全くの「素」ではありません。そのために、名前呼びをすることはあまりありません。

 

とはいえ、高校生、大学生になっても友だちの前では名前呼びをする子もいます。私の大学時代の友人もずっと名前呼びで、正直「恥ずかしくないのかな」と思っていました。

 

女の子で名前呼びをする子は、周囲から子ども扱いして欲しい、可愛がって欲しいという気持ちの表れもあります。一人っ子や、末っ子、甘えん坊の子に多いです。

 

彼女も大学生にしては、わがままで自分本位、少し大人びた友人に甘えるといった、所作が多く、それを自分の「売り」にしていました。

 

自分を「ウチ」や「ワイ」女の子が「オレ」といった呼び方をする子は二つのタイプがあります。一方は、本当にそういった方言の地域で育ち、周囲もその様な言葉遣いをする人です。

 

私の祖母は栃木の北部の出身でしたので、女性でも「オレ」と言っていました。最近はテレビなどの発達で若い人に「訛り」「方言」は減っていますが、ないわけではありません。

 

それだけ言葉というのは「家族」の会話や習慣が一番影響するということです。

 

もう一方は、アニメや漫画、ドラマや小説の主人公を真似て、わざと「ウチ」「オレ」といった呼称を使う子もいます。こういった子の場合は、一過性でその時の自分のブームで口にしています。

 

それがクセになる場合もありますが、周囲はあまり気にする必要はありません。

 

また、格好をつけて男性でも正式な時に使う「わたくし」という言葉を常時口にする人もいます。それも、本人が「カッコイイ」と思って使っているだけなので、それほど気にすることもないでしょう。

 

周りは指摘することなく温かく見守ってあげて下さい(笑)

 

しかし、中には性同一性障害という可能性もあります。この場合は、他の行動などにも注意を払う必要があります。

 

スポンサーリンク

 

家族全員○○くん!?

girl-1004751_640 中学生の一人称が僕・私以外の人(ウチ・アタシ・名前など)

 

少し変わったお話ですが、今まで呼称という話で一番面白かったのは、子どもの頃近所に住む、私よりはかなり年下の兄弟でした。

 

彼らは、母親と父親が会社の同僚で、母親が結婚後も父親を苗字で読んでいたため、子どもたちが父親を「○○くん」と苗字で読んでいたのです。

 

親の呼び方は子どもにも影響するんだ、とその時はとても驚きました。例えば、子どもが父親を「佐藤くん」と呼ぶということです。この兄弟だけはあまりにも印象的で今でも忘れません。

 

まとめ

最近は、両親のことを呼ぶ時に「お母さん」「お父さん」ではなく、「ママ」「パパ」が増えています。

 

この様な呼び方を含め、中学生くらいになると、自分の名前呼びは恥ずかしいということを学び、呼び方を変えていく時期です。

 

家の中で「ウチの子どもは周囲と違う?幼いのでは?」と思っても、学校や先生の前できちんとした言葉遣いができている子供さんは案外多いものですよ。子どもなりにTPOを意識できるようになっている証拠です。

 

ただ、家の中での「名前呼び」はむしろ大歓迎しましょう。「オレオレ詐欺」防止になりますよ(笑)

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

 

girl-1004751_640 中学生の一人称が僕・私以外の人(ウチ・アタシ・名前など)

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-中学生 生活編
-, , ,

執筆者:

関連記事

中学生女子の体の悩み|小さい胸も大きい胸も恥ずかしいんです

   中学生の女の子の悩みの1つである「胸」。   人それぞれ成長の早さが異なるため、自分の胸は大き過ぎるのではないか、逆に小さ過ぎるのではないか、と悩んでしまうんですよね。

中学生のニキビ|やばい!嫌われる!と悩む子に親ができること

  中学生の息子さんや娘さんが「ニキビ、やばい!」と悩んでいませんか?ニキビは思春期の代名詞とも思える程、この時期の代表的な悩みの1つですね。   ほとんどの人が通る道とは言え、個 …

女子中学生はオシャレが大好き!でもちょっと待って!

    私が中学生の頃は、公立でも服装検査なるものがあり、靴下やスカートの長さはもちろん、髪の長さ、髪型が厳しく指定されていました。   最近は、制服はあるものの、髪型、カバン、ジ …

思春期|無気力で何でも「うざい」と返す子に親ができること

  小学校高学年から中学生にかけて、思春期(第二次性徴期)を迎えます。   成長期のこの時期、生まれながらにもっている男の子女の子の違いとは異なる、成長に伴い発生する性ホルモンによ …

両親が不仲!家族の雰囲気にうんざりしている子供のために

  子供にとって最も不幸な家庭環境の1つが、両親の不仲です。家庭が円満で、いつも両親の仲が良いと、家族全体に良い雰囲気が漂います。   ところが、両親は毎日喧嘩ばかり。大好きなはず …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む