小学校受験

子供をのびのびと育てたい!小学校は私立、公立どちらを選ぶ?

投稿日:2017年5月3日 更新日:

13d85d565048cc4e83dc6e6eca28fe61_s 子供をのびのびと育てたい!小学校は私立、公立どちらを選ぶ?

 

ママやパパが公立小学校を卒業して、何の問題もなく学校生活を過ごしてきたから、我が子にも公立小学校の道を…と考えていたご夫婦。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
 

 

ところが、いざ、最寄りの幼稚園に入ってみると、ママ友の色々な情報(うわさ話)が耳に入ってきたのです。

 

その地域の小学校は、静かに授業を受けられる環境ではない(学級崩壊)とか、不登校の子供が沢山いる、とか、子供達が、深夜まで近所や繁華街で遊んでいるなど。

 

これは、私の子供達が通う私立小学校のママが話してくれた経験談です。

 

この様なことがきっかけで、私立小学校の入学を考えるご家庭も少なくありません。今回、私立小学校受験を迷っているママやパパに向けてお話します。

 

我が子への影響

13d85d565048cc4e83dc6e6eca28fe61_s 子供をのびのびと育てたい!小学校は私立、公立どちらを選ぶ?

 

我が子が幼稚園(保育園)の時点で、その地区の公立小学校が荒れているという情報を耳にすれば、誰だって不安になるのは当然の事と思います。

 

この不安は2つに別れます。それはお子さんの性格によるからです。

 

子供が大人しいタイプの場合

我が子が比較的大人しいタイプであるママやパパは、その荒れている子供達に何かされる、いじめにあう等の不安を持ってしまいます。

 

また、騒がしい授業中、「うるさい!」とも言えず、勉強したくとも出来ない我が子をイメージしてしまうのではないでしょうか。

 

子供が活発なタイプの場合

反面、我が子が比較的、活発なタイプであるママやパパは、我が子が、その荒れている子供達の悪影響を受けてしまうのでは、という不安を持ってしまうのではないでしょうか。

 

乱暴な言葉遣いだったり、好ましくない誘いを断れなかったり…

 

まだ幼稚園児の我が子がそんな風に?とイメージし難いかもしれませんが、我が子が周囲から悪影響を受ける可能性は多いにしてあります。

 

いずれにしても、「子供が穏やかな環境で友人たちと勉強やスポーツなどに力を入れて欲しい」と願わない親などいません。

 

この場合、我が子への影響を、ママ・パパがどう考えるか、そのご家庭の教育方針が重要になります。

 

スポンサーリンク
 

 

公立小学校を選ぶ

13d85d565048cc4e83dc6e6eca28fe61_s 子供をのびのびと育てたい!小学校は私立、公立どちらを選ぶ?

環境を決めるのはあなたです

その荒れている子供達を含め、勉強の出来、不出来、裕福なご家庭、そうでないご家庭、様々な子供達が入り混じっているのが公立小学校です。

 

その環境は、正に実社会そのもので、子供達の中には、居心地が悪くて苦労したり、大変な思いをする子もいるかもしれません。

 

その環境に身を置くことが、我が子のためなのか否かを考え、決断するのはママとパパです。

 

悪影響」と思われることを回避してあげることだけが正しいとは限りません。

 

自分の目で見て確かめる

ただ、ママ達の噂の範囲内で悩まれているのであれば、その地区の小学校をしっかりと見定める必要があります。

 

在校生のママに聞いてみる。直接学校に問い合わせる。公開授業に参加してみるなど、公立小学校の真実を自分の目で確かめてみて下さい。

 

越境入学を考える場合は、複数の学校の調査もしてみるべきです。比較することで、それらの学校の良し悪しが浮き彫りとなり、ママやパパの決断の鍵となるかもしれませんね。

 

私立小学校を選ぶ

13d85d565048cc4e83dc6e6eca28fe61_s 子供をのびのびと育てたい!小学校は私立、公立どちらを選ぶ?

可能性(選択肢)が増える

冒頭でお話した通り、我が子が通う私立小学校のママは、荒れている公立小学校に我が子を入学させることが不安、という理由で、私立小学校を選択されました。

 

「その地区の公立小学校が荒れている」という事実がきっかけで、沢山の可能性(選択肢)を見つけ出された訳です。

 

比較的穏やかな環境

もちろん、私立小学校には、いじめ問題や人間関係などのトラブルが一切ない訳ではありません。

 

そもそも子供の教育に関心が高い分、行き過ぎた意見などを発してしまうモンスターペアレンツも存在します。

 

それでも、受験時に、学校側の方針と家庭での方針をきちんと照らし合わせた上での入学ですので、比較的穏やかな環境を子供に与えることが出来ます。

 

ご家庭を比べてみると、多少の貧富の差はあります。(その点は、受験の合否には関係ないので。)

 

それでも、同じ志を持って我が子を入学させたという共通点から、親子共々トラブルは少ないと感じます。

 

*まとめ*

親であれば、誰しもが、

 

「子供は子供らしく、のびのびと育てたい。決して無理はせずに、本人がやりたい!と思ったことを思う存分、挑戦させてあげたい。」

 

この様に思うものです。

 

この考えは、「幼い頃から勉強をして、わざわざ私立小学校に入れる必要などない。」とも取れますし、「のびのびと、やりたいことをさせてあげるために私立小学校を考える。」とも取れます。

 

どちらが正しいという答えはありません。ママとパパが沢山話し合って出た結論が「正解」ですよ。

 

 

あなたのお子さんにあった最高の選択が出来ることを心より願っております。
13d85d565048cc4e83dc6e6eca28fe61_s 子供をのびのびと育てたい!小学校は私立、公立どちらを選ぶ?

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

-小学校受験
-,

執筆者:

関連記事

小学校受験|合格したその後の道は1本道ではないという現実

  私の子供達が通っている小学校は、中学、高校まで、12年一貫校です。   私と主人が話し合って、この学校に決めた1番大きな理由は、「中学受験」「高校受験」を回避することでした。 …

小学校から私立に通わせたい方へ|公立と比較してみましょう

  就学前のお子さんをお持ちのママやパパが最も悩む事柄の1つは、この先の我が子の進路ですよね。   中でも、私立小学校を視野に入れているご家庭にとっては、私立小学校と公立小学校にど …

小学校受験は意味ない?幼い頃から塾に通う子供はかわいそう?

    小学校受験をお考えですか?   私の子供達は私立小学校に通っています。幼稚園の頃にいわゆる「お受験」を経験しました。   スポンサーリンク   &nbs …

小学校受験|問題が解けない子供をつい怒ってしまうママへ

    褒めてますか?叱ってますか?   これは、何も、小学校受験を考えるご家庭に限らず、「子育て」全般のお話ですよね。褒めるも叱るも、どちらも我が子のため、我が子を想え …

小学校受験|幼児教室には行くべき?それとも幼児教室は無駄?

  我が子を受験させたい 私立または、国立の小学校に我が子を入学させるために、受験は避けては通れません。   その準備はどうしたら良い?この時代、「小学校 受験」で検索すれば、山の …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む