中学生 勉強編

中学生の英語|嫌いから楽しいへ!つまずいても諦めないで!

投稿日:2017年5月8日 更新日:

american-1209605_640 中学生の英語|嫌いから楽しいへ!つまずいても諦めないで!

 

英語って、あなたにとってどんなものですか?

 

憧れる?恥ずかしい?それとも難しいから必要ない???

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク
 

 

現在、日本の大学はアジアの中でも評価がどんどん下がっています。

 

長年トップだった東京大学が、10位近くまでランクを落としました。一番の理由は英語力です。

 

中学生英語は絶対!

american-1209605_640 中学生の英語|嫌いから楽しいへ!つまずいても諦めないで!

 

ALTの導入

日本の最高峰の大学に行っても、英文の読解や、文法を理解する力のみが備わり、会話ができない。これは20年位前から問題になっていました。

 

小学校での英語教育の取り入れ、中学でのALTの先生による授業など、少しずつ、対策が進んできました。

 

ALT(外国語指導助手)とは

Assistant  Language  Teacherの略。日本人教師を補佐し、生きた英語を子どもたちに伝える英語を母語とする外国人を指す。文部科学省の2010年度調査では、国がかかわる国際交流事業(JETプログラム)で来日したネーティブスピーカーを雇う市町村は全国で914。給与は受け入れ側が負担する。ほかに、自治体が独自に人材を探して雇用するのが417、民間会社との派遣契約130、業務委託契約594、地域の人材登用などが13となっている。(重複を含む)

(2013-11-16 朝日新聞 朝刊 山梨全県 1地方)  コトバンク 引用

 

それでも、公立中学ではALTの先生が不足し、ネイティブの英語の先生ではなく、英語圏以外の先生が多く指導にあたっています。

 

カナダ、イギリス、アメリカそしてオーストラリアの先生が来てくれる学校はとても恵まれています。

 

時代の流れによる英語教育

american-1209605_640 中学生の英語|嫌いから楽しいへ!つまずいても諦めないで!

 

また、授業を担当している日本人の英語の先生の中には、古い教育のままの授業をしている人もいます。

 

保護者の中には英会話力が高い人もいて、英語の先生が話す英語よりも、ALTの先生と流暢に話すお母さんがいる!などという話も聞きます。

 

  

スポンサーリンク
 

 

受験や進学後の英語の必要性

american-1209605_640 中学生の英語|嫌いから楽しいへ!つまずいても諦めないで!

 

英語が必要なのは、文系だけ?

高校生になると、理系、文系と別れますが、理系より文系の方が英語を必要としているという、間違った解釈をしている人たちが沢山います。

 

そのため、英語が苦手だから「理系」に進むという子供もいます。英語が得意だから文系、英語が苦手だから理系、という考えは、まずやめましょう。

 

レベルの高い高校や大学では、理系、文系、関係なく英語が必要となります。高校入試時に英検2級が必要となる学校もあります。

 

大学では学部に関係なく、進級の際にTOEIC「600点以上」「650点以上」と決めている学校もあります。

 

理系、医系は一般英語の他に専門英語も必要になるので、できないと論文が読めません。

 

中学生の時期だからこそ英語!

american-1209605_640 中学生の英語|嫌いから楽しいへ!つまずいても諦めないで!

 

人間の能力は、言語を理解する力は20代前半がピークで後半から落ちていきます。

 

一番登り坂にある小学生から高校生にかけて、たくさん英語に親しむということは子供の一生にとって、とても大切なことです。

 

他の教科の塾には行かなかったけど、英語だけは行かせたという家庭が多いのもうなずけます。

 

テレビやラジオの英語講座

しかし、どんな家庭でもそれが可能というわけではありません。そこで、誰でもお金をかけずに英語の勉強をする方法があります。

 

30年前までは、中学生なら誰もが学校から指定されて勉強していました。

 

今でも大学院生で英語が苦手な学生は先輩方から、ラジオの英会話を聞くように勧められます。

 

レベルの高い大学院になると世界中から留学生が来るので授業や、日常の研究室の会話が英語だからです。

 

そのため、通学中でもできるラジオ講座を勧められます。

american-1209605_640 中学生の英語|嫌いから楽しいへ!つまずいても諦めないで!

 

*まとめ*

日本は、外国の方々にとても評判が良く、毎年、沢山の外国人観光客やビジネスマンが日本を訪れます。最近は、駅や電車内で英語で道を聞かれる事も多くなりました。

 

せっかくの英会話のチャンスを逃さずに勇気を出して道案内をしてみましょう。もし、説明など無理!と思うのなら、提案があります。

 

「私は、英語で説明することが無理なので、駅員さんに聞いてみて下さい。ごめんなさい。」

“I can not explain it in English, so please ask the station staff. I’m sorry.”

 

単語は全て、中学英語です。このフレーズをきちんと相手の方に伝えましょう。

 

日本人だから英語は話せないと、恥ずかしがったり、会釈だけして笑って逃げてしまうのは、日本人として残念なことです。

 

また、英語を学校の授業だけではなく、色んな場面で使ってみましょう。思い切ってボランティアなどで観光案内などに挑戦するのも良いですよね。

 

初めは身振り手振りでも、実際に使ってみることが何よりの上達術です。耳が若い中学生のうちに、沢山の英語に触れて英語が楽しいものになりますように

 

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

american-1209605_640 中学生の英語|嫌いから楽しいへ!つまずいても諦めないで!

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-中学生 勉強編
-, , , ,

執筆者:

関連記事

中学生になっても自主性がない|自主的に勉強できる方法

    自主勉強とは、その言葉通り、他人に指図されず、自分がその日に取り組む学習の内容を、自分で決めて行うことを指します。   子供達は、先生に「家庭では、自主勉強をしま …

できる子を真似よう!中学生の勉強法<英語・数学・国語編>

  勉強ができる子の真似をしよう! 勉強はその子供によって、様々なやり方がありますが、子供達の中で、勉強ができる子!の特徴は、几帳面な子が多いことです。

中学生の授業ノートの取り方|先生や教科によって板書は様々

    中学校では、様々な教科の先生方が板書をして授業を進めていきますね。   先生によっては、書き切れない程たくさん書く先生もいます。そんな内容を、きちんと真面目にノー …

中学生の夏休み宿題|なぜできないのか内容と量を知って欲しい

    中学生の夏休みには、小学生同様「夏休みの宿題」があります。「休み」とは言え、課題が出されるのは今も昔も変わりない様ですね。

好きな教科だけ勉強したい!嫌いな教科は拒否する中学生へ

    中学生の子供さんの好きな教科、嫌いな教科を知っていますか?優秀で「全ての教科が好き」と言ってくれれば、親も嬉しいのですが、そんな子は珍しいですよね。   「勉強す …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む