幼児 園・教育編

幼稚園選び|給食、通園距離と先生の接し方をチェック!

投稿日:2017年4月28日 更新日:

children-1795394_640 幼稚園選び|給食、通園距離と先生の接し方をチェック!

幼稚園を選ぶ

 

子供の幼稚園ってどのように決めたらいいか悩みますよね。今回は私の経験から、幼稚園選びの際にチェックしておいた方が良いと感じたポイントをお話します。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
 

 

見学へ行く前の下調べをする

 ①給食があるかどうか

給食の良い所は、好き嫌いの克服、嫌いな物があっても、みんなが食べているから頑張って食べてみよう!という気持ちを育てることが出来る所です。

 

今までの家庭での食事とは違った雰囲気で、慣れない味、嫌いなものでも挑戦しようとする姿勢を身につける事ができます。

 

私の息子は入園当初、給食の日を嫌がっていましたが、帰ってくると「今日嫌いなパプリカ頑張って食べたよ」とか「今日は残してしまったから次は頑張ってみる」などと報告してくれました。

 

子供の中でも食べることが出来た時は、達成感で一杯です。入園前は嫌がっていた食材も、給食のおかげで大好きとは言えませんが、食べる様になりました。

 

 あとは何といっても給食がある幼稚園だとママさんの負担がかなり減ります。これが1番大きいですね。

 

しかし子供によっては、その給食が原因で幼稚園に行きたくないと言い出してしまう子供もいます。

 

パパのお弁当を毎日作るからお弁当作りは苦ではないというママさんは、全日お弁当の幼稚園も選択肢の一つになりますね。

 

園までの距離

children-1795394_640 幼稚園選び|給食、通園距離と先生の接し方をチェック!

 

園バスがあれば多少遠い幼稚園でも通えます。しかし私は、震災など、いざという時に歩いてお迎えに行ける距離なのかを考慮しました。

 

また、バス停までの距離も重要です。同じバス代を払うのに家の目の前の人もいれば、子供を連れてだと徒歩10分位かかる人も実際いました。

 

このママは、バス停まで自転車でいつも送り迎えしていました。園バスがあるかだけでなく、近くにバス停があるのかも確認しておくと良いでしょう。

 

それから運動会や、遠足、面談などバスがお休みで直接園に子供を送迎する機会も結構ある事を入園してから知りました。

 

雨の可能性も勿論あるので、徒歩で行けるか確認することをお薦めします。

 

③費用

これは私立幼稚園の場合かなりの差があります。私の知っているママ友さんの中でも月1万円代の幼稚園から4万円くらいかかる幼稚園もありました。

 

その他、施設費だとか父母会費だとかバス代、給食代などがかかります。延長保育をする場合も勿論、別途費用がかかります。

 

また、有名私立幼稚園などは更に金額が高く、入園費用も含めると年間100万円近くかかる幼稚園もあります。

 

これは家族とよく相談して決めなければならない点ですね。

 

 

スポンサーリンク

 

実際に見学に行ってみる

①先生の子供への接し方をみる

children-1795394_640 幼稚園選び|給食、通園距離と先生の接し方をチェック!

 

これは私が実際に見学に行き、幼稚園を選ぶ際に大きな影響を受けたポイントです。事前に下調べをして教育理念や上記のポイントを押さえている幼稚園をいくつか見学に行きました。

 

そこで、先生が子供を叱っている場面に出くわしました。私はその先生の叱り方に少し戸惑ってしまいました。

 

諭すというよりも声を荒げて強く怒っている感じでした。もしかしたら、その子供が危険な事をしたのかもしれないし、本気で怒らなければいけないような事をしたのかもしれません。

 

しかし、その怒り方がとても怖かったのでマイナスの印象となってしまいました。

 

勿論、子供が悪い事をしたら本気で叱ってほしいという想いはあるのですが、上から子供を怒鳴りつけるような叱り方に疑問を持ちました。

 

その事がきっかけでその幼稚園を選ぶ事はやめました。

 

園児たちの様子をみる

幼稚園に見学に行くと園児たちの日頃の様子がとてもわかります。

 

ある幼稚園では見学に入っていくと園児の方から「こんにちは」と声をかけてくれました。

 

1人だけであれば、ご家庭のしつけがしっかりしている子供だなという印象ですが、会う子供、会う子供みんなが挨拶をしてくれたので、幼稚園で挨拶をかなりきちんと指導されているなと感じる事ができました。

 

また、一斉保育の時間に先生のお話をきちんと聞けている幼稚園とバラバラと歩いている子供がいたり、ずっとざわざわしている幼稚園がありました。

 

前者は、一斉保育に力を入れている幼稚園で、子供達の成長度合いに沿った課題を先生が提示して子供達が取り組むという指導を行います。

 

後者は、自由保育を推奨している幼稚園で基本的には子供の自発的な行動を尊重し、自ら考え、選択する事を目指していく幼稚園でした。

 

一斉保育も自由保育も良い点、悪い点がありますので、ママの選択ポイントと言えそうです。

 

子供目線で考えてみる

children-1795394_640 幼稚園選び|給食、通園距離と先生の接し方をチェック!

 

幼稚園は子供にとって社会デビューの第一歩です。親が入れたいと思う幼稚園が本当に子供にとって無理のない幼稚園なのか見極める事が幼稚園選びの難しいところだと思います。

 

考えるべきは、子供の得意な事を伸ばしていく事を重視するか、今苦手にしている事をできるようにさせる事を重視するかです

 

私の子供達が通っていた幼稚園では、入園式の日に一度も座っていられなかった子供が1年後にはきちんと座って先生の話が聞けるようになっていました。

 

どちらに重きをおいて幼稚園を選ぶかを決めておくと最後に決断しやすくなると思います。

 

ママ目線で考えてみる

最後に、母親の幼稚園への関与率と小学校への進学率も少し気にしてみてはどうでしょうか?

 

子供に合う幼稚園選びは大切ですが、幼稚園によって父母の参加する頻度がかなり違います。毎週のように幼稚園に行かなければならない園もあれば、1年を通して数回しか行かない園もあります。

 

園グッズを手作りしなければならない園もあれば、既製品で良い園もあります。園行事を父母会主体で行う園と園が全て行う幼稚園があります。

 

幼稚園に頻繁に行くのは面倒、手作りは苦手、できれば役員などもやりたくないというママさんは関与率が高い幼稚園だと重荷になります。

 

どちらが親にとっても良い幼稚園なのかという視点で見てみる事も大切です。

 

また、小学校への進学率ですが、A小学校へは●●幼稚園の子供がほとんど、△△幼稚園の子供は数人しかいないという状況もあります。

 

このような状況だと大多数を占める幼稚園あがりのお母さんは仲良しのグループが初めからできている可能性があります。入学式から輪ができていると、そこに少数派の幼稚園あがりのお母さんは、入りずらいですよね。

 

そんな事全然気にならないお母さんなら大丈夫ですが、小学校生活は6年もあります。頭の片隅に、自分の学区の小学校はどこの幼稚園の子が多いのかという事も置いておくと良いかもしれません。

 

*まとめ*

幼稚園見学に行くと実際に自分の子供がこの幼稚園に入ったらこんなお兄さん、お姉さんになるのだなとイメージが湧きます。

 

今の自分の子供に合った幼稚園を選ぶには、実際の子供達を見る事が一番です。そして自分の子供の1年後のイメージが湧く幼稚園を選んで下さい。

 

無理した幼稚園選びは、親も子供も負担になります。ママも子供も楽しく園ライフが送れるように沢山悩んで一番合っている幼稚園を選んで下さいね。

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

children-1795394_640 幼稚園選び|給食、通園距離と先生の接し方をチェック!

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-幼児 園・教育編
-, , ,

執筆者:

関連記事

幼児に習い事は必要?させすぎる前に親が自宅ですべきこと

  幼児に習い事は必要?    子供が幼稚園に入園してとても驚いた事があります。それはクラスのお友達に週4日の習い事をしている子が何人もいた事です。   さらに、まだ年少 …

子供のわがままな性格は親のせい?対応次第で変わります!

  育児をする上で最も頭を抱えてしまうこと、それは子供のわがままです。   言葉の発達、自我が芽生えてくることにより、わがままもエスカレートする一方です。特に初めての子供の場合は、どう対処す …

夏休みの短期教室|幼児が習い事をスタートするチャンスです

    夏休み!習い事を始めるチャンスです  この春、幼稚園に入園して、親子共々、沢山の経験をしましたね。 なかなか園に馴染めず苦労したお子さん、朝の登園時、泣きじゃくる我が子に後ろ髪を引か …

幼稚園が夏休みでも退屈させない!「ママ、覚悟の夏!!」

     やってきました、夏休み! 子どもが幼稚園に就園してから、日中、子供が居ない間、毎日の育児から少しだけ開放される瞬間を味わいました。   ところが、育児の合間に少しだけ自分の時間がで …

年中・年長から登園拒否|幼稚園を嫌がる子供への対応 

  幼稚園に入園してすぐに「行きたくない!」と登園拒否になる子供さんは多いですよね。子供の泣き顔を見て、ママまで悲しい気持ちになってしまうものです。   登園拒否の理由は、「まだ新 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む