小学校受験

小学校受験|幼児教室で出逢うお受験ママとのお付き合い

投稿日:2017年7月17日 更新日:

 

186eaf01457610bac8b5fe1129d1fe45_s 小学校受験|幼児教室で出逢うお受験ママとのお付き合い

 

第一子が 幼児教室 に通った頃のお話です。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

息子は、幼稚園以外の新しい世界に目をキラキラさせていました。私は、これから始まる受験対策にドキドキ、そして「お受験ママとのおつきあい」にも、ある意味ドキドキしていたのです。

 

新参者

186eaf01457610bac8b5fe1129d1fe45_s 小学校受験|幼児教室で出逢うお受験ママとのお付き合い

 

ママやパパが、子供の小学校受験を考え、幼児教室(受験対策用の塾)に入塾するタイミングは、そのご家庭によって様々です。

(詳細は小学校受験|いつから塾に通う?受験準備を始める時に記載しております。)

 

我が家の場合、第一子の受験を決意して、準備に取り掛かろうと幼児教室に入塾したのは、息子が幼稚園年中さんの秋でした。入塾後、一緒に学ぶクラスの子供達は、皆さん同時期に入った子供達ばかりではありません。

 

我が家よりも更に後には、年長さんの春から入塾の子供さん、その後は、なんと!6月から入塾されるお子さんもいました。

 

それでも、我が家は比較的遅い方で、一般的には、年中さんの春から、早い子供さんでは、年少さん、なんと!就園前から入塾、という子供さんもいらっしゃいました。

 

この様に、入塾のタイミングは違えど、同じ年齢の子供達が1つのクラスで学ぶ訳ですが、息子は、最初こそ緊張した姿は見せていたものの、その後は、この教室に通うことが楽しくてたまらないといった様子でした。

 

一方、ママの方は…就園前から子供を入塾させているママを筆頭に、その後入塾させたママ達が徐々にグループ化している様でした。私が子供を入塾させた頃には、既にママ達の大きなグループが結成されていたのです。

 

私は「新参者」として仲間入りしました。(注:あくまでも私の体験です。全ての幼児教室がそうではありませんよ。)

 

ママ グループ化の流れ

186eaf01457610bac8b5fe1129d1fe45_s 小学校受験|幼児教室で出逢うお受験ママとのお付き合い

 

子供を教室に送り届けた後は、ママは教室に居ることは出来ません。ところが、毎授業後にその日、子供達が受けた授業の説明会があります。担当の先生が、子供達が授業で学んだ問題を解説します。

 

考え方や答え方、また帰宅後の復習方法などを細かく指導して頂けるので、子供達の授業終了後には必ず参加しなければいけません。

 

一般的にママ達は、子供達の授業の間、廊下やロビーなどで待ちますが、息子の通っていた教室は、子供達の数が多い=ママ達の数が多いため、ロビーがママ達の声で騒がしいと、一旦建物から出るように指示されていました。

 

帰宅してまた戻ってくるには中途半端な時間です。近くのお店をウロウロするにも限界があります。結局は、ママ達が集まって、「お茶しよう!」となるのが必然だったようです。

 

スポンサーリンク

 

お茶会?探り合い?な情報収集

186eaf01457610bac8b5fe1129d1fe45_s 小学校受験|幼児教室で出逢うお受験ママとのお付き合い

 

通常、「ママ友」とは、「子供のお友達のお母さん」のことを呼び、学生の頃から付き合いのある友人達ほど深い間柄ではないにしろ、我が子と一緒の幼稚園や保育園に通う子供達のママ同士が、子供達の交友関係の下、成り立っている関係です。

 

「お受験ママ」となると、更に微妙な関係が成り立ちます。見ず知らずのママ達が、一定期間(受験までの間)、週に2度(ペーパー対策と行動観察対策の2日)、顔を合わせます。

 

幼稚園のお友達であれば、顔と名前が一致するものの、正直、この一定期間で、ママと子供さんの顔と名前を全員一致させることすら難しかったです。私に興味がなかっただけかもしれませんが。(笑)

 

そんな、手探りのお茶会は、決して居心地の良いものではありませんでしたが、大勢(約15~6人)でテーブルを囲むため、逆に気が楽だったかもしれません。

 

何度か参加していく内に、なんとな~く、序列なんかも浮かび上がってきました。この序列は、どうやら、子供を幼児教室に入塾させた時期によるものの様な気がしていました。

 

中でも、早くから子供を入塾させ、何事にも熱心で、リーダーシップを取るママが、いつも話の中心にいました。

 

子供さんは1人っ子(女の子)で、そのママ自身も初めての小学校受験なはずなのに、なんでも知っていて、いつも皆さんに様々な話題を自信たっぷり提供していました。(受験以外の話題にも熱いので、そこはスルーしていましたが)

 

その内、この人が、「これがいい!」と言えば、テーブルを囲む皆さんが、「うんうん」とメモを取ったり、検索したりするようになりました。ところが、その内容は、

 

女の子用のシューズ袋は、○○社の△△にすれば合格する。

■あの個人塾の個別指導を受ければ、必ず合格する。

■○○小学校は△△体操教室に通わせないと、合格はまず無理。

 

など。冷静に考えれば、噂話程度のお話なのです。なのに、中には、「すぐに申し込むね!」位の勢いで事を進めるママもいました。不安なママ達にとっては、とても有難い情報な訳です。

 

その点、私は冷静に事の成り行きを眺めていました。決して、自分を見失ってはいけない。その思いは常に持ち続けていました。

 

*まとめ*

子供達を通わせる幼児教室(受験対策の塾)によって、様々なお受験ママがいらっしゃると思います。入塾を決めた以上、一定期間ではあるものの、お付き合いが始まります。同じ立場にいるので、情報交換は、必要不可欠でもあります。

 

私自身、経験してみて、お茶会は、とても有益であり、良い時間であったと思っています。ただ、目的が何なのかを、常に冷静に気持ちの中に保っておく必要があります。決して仲良しママを作りに行っている訳ではありません。

 

その事で、もし悩んだり、無駄と思える時間を要してしまうのなら、きっぱりと関係は断ち切ることをお薦めします。ご参考になれば幸いです。

 

心から合格を祈願しております。

186eaf01457610bac8b5fe1129d1fe45_s 小学校受験|幼児教室で出逢うお受験ママとのお付き合い

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-小学校受験
-, ,

執筆者:

関連記事

小学校受験|ペーパーテスト・行動観察など準備しておく入試内容対策

  小学校受験 を考えた時、受験に備えて我が子に何を学ばせれば良いの?   私立(または国立)小学校側は、何も、小学校入学後に学ぶ、計算や漢字の書き取りなどを先取りして勉強して欲し …

小学校受験|失敗しないための第一歩は敢えて失敗させてみる

  小学校受験 ママやパパの心配事は尽きません。だって、ついこの前まで、赤ちゃんだった我が子が、受験に挑むのです。   もちろん、まだまだ小さいから、ママやパパが手取り足取りは当た …

小学校受験|幼稚園の先生やママ友とのトラブルを避ける方法

    子供がお受験幼稚園ではなく、ごく普通の幼稚園に通っている場合、小学校受験を考えるママと周囲(先生方やママ友達)とは少なからず温度差が生まれてきます。   子供が通 …

小学校受験|男の子も女の子も入学試験時の服装はどうする?

    小学校受験の時期… 毎年、秋、ほとんどの私立小学校が受験を迎える季節です。どんな服装で臨んだら良いのだろう。心配になるママやパパも多いかと思います。

小学校受験|兄弟姉妹で違う学校・同じ学校どちらが良いの?

    お子さんが1人っ子ではなく、2人、3人…と複数の場合、   「同じ学校に通わせたい。」と思うママ・パパもいれば、   「その子達に合わせた学 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む