小学校受験

小学校受験|私立小学校に合格する子は優秀な子だけなの?

投稿日:2017年5月14日 更新日:

 

child-89208_640-e1494742515489 小学校受験|私立小学校に合格する子は優秀な子だけなの?

 

私立小学校  =  優秀な

ほとんどの方がこのようなイメージをお持ちですよね。

 

果たして、このイメージは実際どうなのでしょうか。私立小学校を受験した際、頭の良い子、賢い子だけが合格する子に選ばれるのでしょうか。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
 

 

小学校受験の合否判定

頭の良い子が合格する子?

child-89208_640-e1494742515489 小学校受験|私立小学校に合格する子は優秀な子だけなの?

 

私立小学校受験を決意して、幼児教室に通うと、どうしても他人の子供と我が子との優劣の差を感じてしまうママやパパが多いです。

 

しかし、幼稚園や保育園児の時点で、「頭が良い」「頭が悪い」という考え方は該当しません。この時期の差は、明らかに「やっているか」「やっていないか」の違いです。

 

幼児教室に通わせた時期による「慣れ」の差もあるでしょう。未就園児、または、年少さんからと、早くから教室に通っている子供さんは、その場の雰囲気に慣れているという事も考えられます。

 

優秀 = 準備している

child-89208_640-e1494742515489 小学校受験|私立小学校に合格する子は優秀な子だけなの?

 

大人のイメージする「優秀な子」=「頭が良い子」が、私立小学校を受験する、または受験して合格するという考えは少しズレている気がします。

 

幼児教室で、他人と我が子を見比べて「あの子、優秀だな」と思った場合、そのお子さんのママやパパが十分に準備をされているんだな、と考えるべきです。

 

小学校受験のテスト範囲の広さは、付け焼刃でこなせる量ではありません。

 

小学校受験|ペーパーテスト・行動観察など準備しておく入試内容対策  を参考にして下さい。

 

だからこそ、それらの知識を得るための準備を「やっているか」「やっていないか」で大きな差が出てくるのです。

 

小学校受験の場合、子供さんの頭の良し悪しではなく、ママやパパのサポートの下、準備をしているかどうかの差が合否判定に反映されると言えます。(これが、「親の受験」と言われる所以です。)

 

 

スポンサーリンク
 

 

私立小学校のイメージ

学力

child-89208_640-e1494742515489 小学校受験|私立小学校に合格する子は優秀な子だけなの?

 

一般的に、私立小学校に通っている子供達は、「優秀」というイメージがあります。しかし、私立小学校に入学すれば優秀な子になる訳ではありません。

 

小学校受験時同様、「やっているか」「やっていないか」この基準が引き続き、大きな差を生み出します。

 

小学校受験を経験したママやパパは、子供が合格して、入学した後も手を緩めることなく、この「やっている」を習慣化させていきます。

 

この習慣が、後々「頭が良い」「頭が悪い」という評価に変わっていった時に、「やっている子」「優秀な子」と呼ばれるわけです。

 

いじめ

child-89208_640-e1494742515489 小学校受験|私立小学校に合格する子は優秀な子だけなの?

 

私立小学校に通っている子供は、公立小学校に通っている子供よりも賢いために悪知恵が働き、陰湿でズル賢い子が多い・・・この様なイメージがあるようです。

 

そもそも、子供に私立小学校を受験させるママやパパは、子供を「賢い子に育てる」ためだけに、学校を選んでいる訳ではありません。

 

「頭の良い子」だけを望むなら、最高の先生がいる塾を探して入塾させれば良いのですから。

 

私立小学校に通う子供とママやパパは、小学校受験を通して、人間性を高めることを意識出来る機会に恵まれます。人としての考え方や道徳的なことを親子共々学びます。

 

それらは、入学後の友人関係にも多いに影響を及ぼす訳ですから、学校側も保護者も、生徒自身も、いじめにはとても敏感です。

 

陰湿で、ずる賢い子が、自由にいじめが出来る環境ではないと言えます。

 

我が家の場合、子供達が通っている小学校は、とても仲が良いです。とは言え、トラブルがないとは言い切れません。ケンカや揉め事はある様です。

 

それら大小に関わらず、クラスで話し合いを設けるなど、学校側は対策を練っています。仮にいじめが起こっても、長期間放置されることは、まず有り得ません。

 

*まとめ*

私立小学校 = 優秀な子  このイメージの真相をまとめてみました。

 

小学校受験の合格基準は、子供の頭の良し悪しではなく、「やっているか」「やっていないか」が大半を占めています。

 

正確には、ママやパパが子供に「やらせているか」「やらせていないか」が合否判定に大きく影響している様です。

 

 

また、私立小学校にさえ通えば賢くなるかと言えば、そうではなく、小学校受験同様、将来我が子が「賢い子」になるために、ママやパパが受験後も手を緩めず努力していると言えそうです。

 

子供さんにとってベストな環境を与えてあげられることを願っています。

 

 

心より、合格を祈願しております。

child-89208_640-e1494742515489 小学校受験|私立小学校に合格する子は優秀な子だけなの?

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-小学校受験
-, ,

執筆者:

関連記事

小学校受験|幼稚園の先生やママ友とのトラブルを避ける方法

    子供がお受験幼稚園ではなく、ごく普通の幼稚園に通っている場合、小学校受験を考えるママと周囲(先生方やママ友達)とは少なからず温度差が生まれてきます。   子供が通 …

小学校受験|他の子と同じ私立を希望するとライバル視される?

  幼児教室 (小学校受験対策のための塾)に通い始めると、ママやパパが気になること。 それは、 他人の子 周りのお友達のことです。

小学校受験|失敗しないための第一歩は敢えて失敗させてみる

  小学校受験 ママやパパの心配事は尽きません。だって、ついこの前まで、赤ちゃんだった我が子が、受験に挑むのです。   もちろん、まだまだ小さいから、ママやパパが手取り足取りは当た …

小学校受験|男の子も女の子も入学試験時の服装はどうする?

    小学校受験の時期… 毎年、秋、ほとんどの私立小学校が受験を迎える季節です。どんな服装で臨んだら良いのだろう。心配になるママやパパも多いかと思います。

小学校受験|髪型はどうする?バック・ネックレスなど母親の服装

  小学校受験と言えば、ママは「濃紺のお受験スーツ」を連想される方も多いのでは、と思います。   中学校受験とは異なり、小学校受験の場合、多くの私立小学校は「親子面接」がありますの …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む