中学生 勉強編

中学生から始まる定期テストを不安に思っている人へ

投稿日:2017年5月3日 更新日:


e686c325ee841df945be8abfa8aa884c_s 中学生から始まる定期テストを不安に思っている人へ

 

中学校と小学校との大きな違いは、各教科で先生が異なること、そして定期テストという、学期の真中と最後に実施される大きなテストがあることです。

 

一般的に公立中学校は、1学期と2学期の真中で中間試験、学期末で期末試験、3学期に学年末試験と決められています。それらを総称して定期試験と呼びます。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
 

 

定期試験とその他のテスト

e686c325ee841df945be8abfa8aa884c_s 中学生から始まる定期テストを不安に思っている人へ

 

定期試験の実施回数

私立中学校や公立高校との一貫校は、高校に合わせている学校が多いです。ほとんどの学校は、1年を3期(3学期)に分けていますが、中には2期制を実施している学校もあります。

 

6月末から7月初めに前期の中間テストを実施→7月の間は授業→8月は夏休み→8月20日頃から授業→9月の後半に前期末テスト、その後1週間から10日の秋休みが入る、といった他の学校とは違う日程を組んでいます。

 

こういった学校の場合は、中間テストが前期、後期で2回、学期末テストが前期、後期で2回となり、一般の学校より、定期試験が1回少ないということになります。

 

その他のテスト

高校入試があるので県別の模試などもあります。県下一斉テストによって、県内での偏差値が解り、その結果が高校受験の目安となります。

 

また、公立、私立を問わず、定期試験の間に主要教科は小テスト(単元テスト)があり、習熟度などを計ることもあります。

 

 

スポンサーリンク
 

 

定期試験の内容

e686c325ee841df945be8abfa8aa884c_s 中学生から始まる定期テストを不安に思っている人へ

 

中学の定期テストの内容はある程度は決まっています。しかし、小学校の時のように業者から取り寄せるテストを使うのではなく、各教科の先生が作成したテストが実施されますので、実際には学校によって様々な違いがあります。

 

公立中学校の場合、最終目標は、地元の公立高校入学試験合格です。そのため、ある程度、県の方針に合わせた内容でテストは作られます。

 

進学校を掲げているほとんどの一貫の私立中学校の場合、中二の終わりには中三の範囲を終わらせてしまいます。高校入試がある公立中学と、一貫の私立中学とでは、かなりテスト内容が違うようです。

 

それぞれの目指す道へ 

e686c325ee841df945be8abfa8aa884c_s 中学生から始まる定期テストを不安に思っている人へ

 

有名私立高校進学に向けて

そこで、首都圏で都内の有名私立高校を目指す子供達は、中学や地元の塾ではカバーできないところを、進学実績の高い塾に通って、専門の勉強をします。

 

御三家と呼ばれるような高校に合格するためには、公立中学の普通の勉強では、かなり厳しいのが現状です。

 

毎年中学三年生で行われる、全国学力テストでは、県別の評価を出しますが、有名私立中学をたくさん抱えている県が良い成績を取るのは、当たり前のことです。

 

中学で実施される沢山のテスト、そのすべてを全力で頑張る子もいますが、最初から私立に絞って、三教科を頑張る子、できるだけ内申点を稼ぐために、部活や委員会も頑張る子と様々です。

 

県内屈指の公立高校進学に向けて

県内屈指の公立高校は、各中学のトップクラスが集まります。

 

最近はレベル別で入試問題を変えるようになりましたが、全県同問題の時代は、トップ高の場合、一教科2つ間違いがあると、その時点でテスト問題をはじかれてしまったそうです。

 

5教科全てパーフェクトな成績でないと、合格できない、ということです。

 

さらに、そういった高校には、学力だけでなく、生徒会長、運動部部長、コンクールなどの上位入賞者と、各中学の精鋭がそろいます。

 

地元の中学では一番だった子が、高校では下位になり、学校へ行くのが嫌になってしまう子もいる様です。逆に中学では「そこそこ」だったのに、高校入学後、ぐんぐん伸びたという子もいます。

 

*まとめ*

中学のテストは今後の進路に直結しているため、とても大切です。

 

ただ、定期試験の場合は各教科の先生が作成するため、先生との相性も重要になってきます。

 

頑張れば頑張る子程、結果に一喜一憂してしまうのも当然です。しかし、その時点の結果が、その子の全てとは絶対に考えない様、母親としてサポートしてあげたいですね。

 

 

子供さんの成長を心より願っています…

e686c325ee841df945be8abfa8aa884c_s 中学生から始まる定期テストを不安に思っている人へ

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-中学生 勉強編
-, ,

執筆者:

関連記事

勉強しても点数が取れない中学生|それってホントなの?

    中学生のお子さんは、勉強していますか?   「ウチの子、毎日毎日机に向かって真面目に勉強してる、けど点数取れないのよね。」そんな愚痴が聞こえてきそうです。   一 …

生まれつきバカだから勉強ができない!と言う中学生の真意とは

       「生まれつきバカだから勉強できないんだ」「どうせやっても無駄だから…」という中学生がいます。   果たして、本当にそうなのでしょうか?大人からみれば、「やれ …

2020受験制度改革に向けて中学生の勉強法を見直そう!

    大学受験について考えていますか?   「中学生には、まだ早いよ。」「その前に高校受験でしょ。」「なんだかセンター試験が変わるって聞くけど…。」そんな声が聞こえて …

中学生に塾は必要?塾通いがプラスになる子・負担になる子

    子供が中学生になると、「うちの子、塾に通わせないと!」と塾の必要性を考え始める親が多くなります。   我が子の成績が良いにしろ、悪いにしろ、親には我が子に対する個 …

勉強しないとどうなる?やる気のない中学生に親ができること

  いつもダラダラとしている子供を見ると、「やる気あるの?」と聞いてしまいますよね。「勉強しなさい!」は、親も先生もつい言いたくなる言葉です。   中でも一貫校や付属校は中学と高校 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む