ママの症状・感情

産後の尿漏れが治らない!4ヶ月過ぎても続く場合の改善方法

投稿日:2017年7月31日 更新日:

  e9af6aadaf48280e4a57301d71679677_s-e1501464732664 産後の尿漏れが治らない!4ヶ月過ぎても続く場合の改善方法

 

産後の気なる症状として尿漏れがあります。

 

恥ずかしいと感じていて、あまり人に相談できずに悩んでいませんか?産後の尿漏れは特別な事ではありません。よくある症状です。私もそうでしたよ。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

ですから、恥ずかしがらずに産後のママの体調の回復具合を見ながら尿漏れを治していきましょう。今回はそんな産後の尿漏れについてご紹介します。

 

産後になぜ尿漏れするのか

 e9af6aadaf48280e4a57301d71679677_s-e1501464732664 産後の尿漏れが治らない!4ヶ月過ぎても続く場合の改善方法

 

尿漏れと一言で言っても、その原因には2種類あります。(ユニ・チャームHP参考)

    腹圧性尿失禁

せきやくしゃみをした時など、お腹に力が入った瞬間にもれるのが、腹圧性尿失禁です。骨盤底筋が弱ってくる事が、腹圧性尿失禁の原因となります。

 

産後の尿漏れの原因はほとんどがこの腹圧性尿失禁です。

 

    切迫性尿失禁

トイレのドアノブに手をかけたり、トイレで下着をおろしている時、「トイレに行きたい」と思っている時に間に合わずに漏れてしまうのが、切迫性尿失禁です。

 

これは最近CMでもおなじみの過活動膀胱といって、膀胱が過敏になっている状態が原因となっています。

 

産後の尿漏れは腹圧性尿失禁が原因ですが、なぜ骨盤底筋が緩むと尿漏れの原因となってしまうのでしょうか。

 

骨盤底筋は骨盤の底にある筋肉で、内臓を支えたり、排尿、排便、月経をコントロールしたりします。この骨盤底筋が緩んでしまうとまず内臓を支えきれなくなり、内臓が下に垂れ下がってきてしまいます。

 

すると下腹が出て、冷え、肌荒れの原因となってしまいます。

 

また、骨盤底筋は尿道を開けたり閉じたりするときに使う括約筋という筋肉とつながっています。出産時に長く、強くいきむと骨盤底筋にも負荷がかかり、緩んでしまいます。

 

その為、産後は骨盤底筋その結果、産後しばらくの間は括約筋の締りが悪くなって尿漏れしやすくなってしまうのです。

 

更に、骨盤底筋の緩みだけでなく、産後すぐは尿意を感じにくくなったり、尿が出なくなったりと他にも排尿に関する問題が重なったりします。

 

私も産直後全く尿意を感じなかった為、トイレに行く事を忘れていて、立った瞬間に尿が出てきてしまった事があります。

そのような尿意を感じない事からくる尿漏れトラブルは時間の経過とともに自然と治っていきましたが、軽度の尿漏れは退院してからしばらく続きました。

 

尿漏れは自然に治るの?

 e9af6aadaf48280e4a57301d71679677_s-e1501464732664 産後の尿漏れが治らない!4ヶ月過ぎても続く場合の改善方法

 

骨盤底筋の緩みからくる尿漏れは出産後1~2か月、遅くても3か月程度で回復する事がほとんどのようです。

 

私は、1か月健診の時に産科の先生に相談しましたが、か月過ぎても尿漏れが改善されてこない場合は泌尿器科に相談した方が良いと言われました。

 

スポンサーリンク

 

尿漏れが治らなかった時

e9af6aadaf48280e4a57301d71679677_s-e1501464732664 産後の尿漏れが治らない!4ヶ月過ぎても続く場合の改善方法

 

 ★病院を受診する

自然と尿漏れは治るとお話しましたが、中にはなかなか治らない人もいます。私もその一人でした。

 

少しずつ良くなっていくはずなのに、尿意を感じた時には既にちょろちょろと出てきてしまうような状態が3か月近く全く改善されずにいました。

 

尿漏れ対策として、いつもパットを使用していなければならなかった事がとてもストレスで、泌尿器科を受診する事にしました。

 

すると膀胱炎になっていた事がわかりました。なかなか治らない場合は膀胱炎などの感染症にかかっている事も考えられます。

 

尿漏れの改善がなかなかされてこない時は一度泌尿器科を受診する事をおすすめします。

 

★骨盤底筋を鍛える

緩んでしまった骨盤底筋を鍛える体操をしましょう。骨盤底筋体操には様々な種類がありますが、赤ちゃんのお世話などで忙しくゆっくり体操をする時間も体力もありませんよね。

 

ですから、一番簡単で毎日続けられる運動が良いでしょう。

 

この骨盤底筋の体操は産後1か月を過ぎてから行うようにして下さい。産後すぐは体がまだ出産のダメージを受けて回復していません。まずは骨盤も含めてママの体を休めましょう。

 

1か月を過ぎたら少しずつ骨盤底筋を鍛える体操を始めてみて下さいね。

 

私が行った体操は以下のような体操です。

 

    仰向けになって足を開き膝を曲げて立てる

    その体制のまま肛門から膣をキュッと締めながらおしりも持ち上げる

    この時、骨盤底筋を意識して力を入れる

    この状態を10秒キープ

    この体操を3回ほど繰り返す

 

このような感じで毎日続けていました。

 

本当はキープする時間がもっと長かったり、10分以上続けるなど、もう少しハードな体操だったのですが、赤ちゃんのお世話でくたくたになっている状態の中、10分以上もこのような体操をする気になれませんでした。

 

きつくてすぐ嫌になってしまうより、少し簡単にしても毎日続け、毎日骨盤底筋に刺激を与えて鍛える方が効果があるのではないかと思います。

 

*まとめ*

 尿漏れは出産を頑張った証拠だとも言えますが、なかなか恥ずかしくて人には相談しにくいですよね。

 

私も、1人目出産の時は恥ずかしくて人に相談できませんでしたが、2人目出産の時には羞恥心もなくなり、ママ友に相談するようになっていました。

 

すると驚く事に、ほとんどのママさんが尿漏れを経験していて、しかも「2人目の方が長引いた」と話をしていました。

 

確かに長女の時は1か月もしないで治った記憶だったのですが、2人目の時は3か月以上頻繁な尿漏れに悩まされました。

 

産後の尿漏れはレアなケースの話ではないという事がよく分かりました。ですから恥ずかしがらずに、少しでもおかしいと感じたら、泌尿器科への受診をおすすめしたいです。

 

産後の尿漏れは治るといっても放置し続けると完全には治らずにずっと引きずってしまう事もあります。体操ができる時期になったら無理のない範囲で毎日できるような簡単な体操を続けてみて下さいね。

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…
e9af6aadaf48280e4a57301d71679677_s-e1501464732664 産後の尿漏れが治らない!4ヶ月過ぎても続く場合の改善方法

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-ママの症状・感情
-, , ,

執筆者:

関連記事

中学生の母親の過干渉|子供が失敗から学ぶ機会を奪っている

    子供を「見守る」と「干渉する」、「自主性を重んじる」と「放任する」はどう違うんだろう。   子供が大きくなってくればくる程、そんな事を考えるママも多いはず。自分の …

しつけとの線引きはどこ?虐待する親の気持ちが理解出来ない!

  しつけと虐待の明確な境界線は、どこにあるのかはっきりと答える事ができますか?   「虐待だなんて、酷い!理解出来ない!」そう感じているママも、しつけとの線引きはきちんとできてい …

良い母親になりたい!子供にとって理想のお母さんとは

    「あなたは、良い母親ですか?ダメな母親ですか?」と聞かれたら、どう答えますか?   自分では子供の事を思って必死に子育てをしているつもりですが、子供にとって本当に …

「ワンオペ育児」パパが単身赴任!ママの完全一人育児対策

  ワンオペ育児という言葉を最近耳にするようになりました。   ワンオペとは、ワン・オペレーションの略で、外食店などで深夜、人手が足りない時間に1人でお店を回す事を指します。 &n …

産後うつになった私の性格と克服法、そして今

  夏バテ?産後うつ?夏で暑いはずなのに寒い!悪寒で震えた夜  より続いています。

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む