子供の症状・発達

子供の風邪の終わり頃によく見る黄色い鼻水を見逃さないで!

投稿日:2017年10月13日 更新日:

bbf758760ef0baeca13ec8cb43c140aa_s-e1507790175874 子供の風邪の終わり頃によく見る黄色い鼻水を見逃さないで!

 

子供はよく鼻水を出します。風邪の時もあれば、アレルギーなど原因は違いますが、鼻水を垂らし始めたら病院にどのタイミングで連れて行くのか、いつも迷います。鼻水が出ているだけで受診するのは、ためらってしまいますよね。今回は、子供の鼻水についてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

鼻水が出ている原因

bbf758760ef0baeca13ec8cb43c140aa_s-e1507790175874 子供の風邪の終わり頃によく見る黄色い鼻水を見逃さないで!

 

鼻は呼吸をした際に肺へ酸素を送りこむ入り口です。人間が吸い込む空気の中には病原菌やウィルス、花粉、ダニ、埃など汚いものが混ざっています。その異物を鼻の粘膜が取って体内に入れず喉へ送り出す役目をしています。鼻水が出るのは、くしゃみと同じように体の中に入ってきた異物を体の外へ追い出そうとする防衛反応によるものなのです。

 

■風邪による鼻水

風邪による鼻水にはいわゆる鼻かぜと言われる急性鼻炎とウィルスからくる風邪からくる鼻水に分かれます。

 

★急性鼻炎

ウィルスなどが体内に侵入してきて免疫力が低下している時などに感染します。急性鼻炎の特徴は鼻水や鼻づまり、頭痛が起こりますが、熱が出ない事です。いわゆる鼻水だけの風邪で鼻かぜともいわれています。

 

★風邪

ウィルスや細菌感染により鼻水や発熱、咳、のどの痛みなどの症状が現れます。

 

■アレルギーによる鼻水

鼻水やくしゃみ、鼻づまり、目のかゆみなどの症状があれば、アレルギーの可能性があります。アレルギー物質が鼻の粘膜に付き、その物質を対外へ排除しようとしています。アレルギー物質には、ほこりなどのハウスダストやダニ、花粉などがあります。

 

■過敏症による鼻水

アレルギー検査をしてもアレルギー反応が見つからないのにアレルギーの様な症状がでます。冬に寒い外から急に温かい部屋の中に入ると鼻水がでる事ありませんか?過敏症による鼻水の場合はしばらくすると落ち着いてくる事です。寒暖差の他にも乾燥、たばこの煙、飲酒やストレスも過敏症を起す事があると言われています。

 

■副鼻腔炎による鼻水

風邪の終わり頃に黄色いドロッとした鼻水をみる事があります。風邪を引いた後に粘膜の炎症が鼻腔から副鼻腔に広がり、粘膜が腫れて分泌物が増え、そこに細菌感染し膿がたまってしまう事がります。「蓄膿症」です。鼻水の他には、下を向くと頭が痛い、歯が痛い、変な匂いがするなどの症状もあります。

 

子供の鼻水

bbf758760ef0baeca13ec8cb43c140aa_s-e1507790175874 子供の風邪の終わり頃によく見る黄色い鼻水を見逃さないで!

 

子供の鼻はまだ空間が狭いので、気温の変化に敏感に鼻水の分泌が増えてしまいます。また、鼻と耳をつなぐ管が水平で菌が鼻から耳に入りやすく中耳炎になりやすかったり、目やにが出やすかったりします。

風邪を引いた時、風邪の状態によって鼻水の状態も変化していきます。

 

    水っぽい鼻水

透明な水のような鼻水です。アレルギー性鼻炎の時や急性鼻炎、風邪の初期症状として見られます。

    粘液状の鼻水

トロっとしていて粘り気があり、透明や、白っぽい色の鼻水です。急性鼻炎、風邪が発症してから時間が経過した時に見られます。

    黄色い膿の様な鼻水

風邪の終わり頃に黄色いドロッとした粘り気の強い鼻水がでる事があります。また、細菌感染を起こしている時にも見られます。特徴としては黄色の色味が強く、臭い匂いがする事もあり、このような時は副鼻腔炎になっている可能性があります。

 

*関連記事*

鼻くそを食べてる!子供が鼻をほじる癖をやめさせたいママへ

☝こちらの記事も良かったらどうぞ!

 

スポンサーリンク

 

子供の鼻水で注意する事

bbf758760ef0baeca13ec8cb43c140aa_s-e1507790175874 子供の風邪の終わり頃によく見る黄色い鼻水を見逃さないで!

 

子供はしょっちゅう鼻水を垂らしており、熱もない場合は軽く見てしまいがちです。実際に鼻水だけで病院を受診するママさんはあまりいないのではないでしょうか。

 

私も以前、耳鼻咽喉科で鼻水だけの受診で、他の風邪を貰ってきてしまった事が立て続けにあり、しばらく鼻水だけの場合、病院を受診する事をためらっていた時期があります。小児科や耳鼻咽喉科は鼻水だけなく、咳をしていたりする患者さんも多い為、新たな病気を貰ってくる可能性が非常に高いです。

 

しかし、子供は鼻水を上手にかむ事ができず、ついつい吸ってしまったり、詰まらせたままにしてしまいがちです。そのような状態で長い事放置すると、ただの鼻かぜをこじらせてしまい、後鼻漏や副鼻腔炎、中耳炎など厄介な病気になってしまう事がありますので注意が必要です。

 

お友達の中に、夜中の咳が止まらないと思っていたら後鼻漏が原因だったという話を聞きました。また、娘も黄色い鼻水が出だしたので、風邪が治るのだなと安心していた所、急に耳が痛いと夜中に大泣きし、翌日受診すると中耳炎になっていました。黄色い鼻水になって2日位経っていた頃です。

 

子供は中耳炎になりやすいため、黄色い鼻水が出だしたら、こまめに吸い取ってあげるなどの対処が必要です。

 

*まとめ*

 子供の鼻水は日常茶飯事なので、慣れてくるとついつい甘く見てしまいがちですが、きちんとしたホームケアが悪化させない為には大切です。まだ鼻が自分でかめない子供の場合は、嫌がってもこまめに鼻を吸い取ってあげましょう。

 

鼻水がドロっとしてくると、夜寝ている時に鼻水が喉の方へ流れ、炎症を起こしてしまう事があり、夜中の咳に繋がってしまいます。夜中の咳は寝不足にもなってしまいますし、そのまま黄色い膿の鼻水になっていく事もよくあります。中耳炎や副鼻腔炎になってしまうリスクも高まります。

 

鼻水がドロっとしてきて、痰のからんだ咳をしていたりしたら、病院を受診してみましょう。膿や痰を切れやすく、体外へ出しやすくしてくれるようなお薬を処方してもらえます。細菌感染している黄色い膿のような鼻水は長い時間放置しておかない方が良いでしょう。

 

自宅で子供が泣き叫んだりして上手く鼻水が吸い取れない場合は、耳鼻咽喉科へ行って取ってもらえます。子供は嫌がる事も多いですが、家では取れないような奥の方の鼻水まで吸い取ってもらえます。

 

鼻水だけで病院へ行く事をためらっていた私も子供が簡単に中耳炎になってしまうという事を体験してからは鼻水がドロッとしてきたら受診するようにしています。鼻水だけといっても鼻呼吸が主な子供は少しでも鼻が詰まっていると苦しいものです。こまめなケアや早めの受診で症状を悪化させないようにしてあげましょうね。

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

bbf758760ef0baeca13ec8cb43c140aa_s-e1507790175874 子供の風邪の終わり頃によく見る黄色い鼻水を見逃さないで!

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

スポンサーリンク

 

 

-子供の症状・発達
-, ,

執筆者:

関連記事

アスペルガーのこだわり例|親と先生と周囲の理解と接し方

  我が子が、または周囲のお子さんが「この子、チョット変わってるな。」と感じたことはありませんか?一見、何事もなく、勉強も周囲に遅れを取ることなく、普通に過ごしている様で本当は「なんだか上手 …

辛い生理痛!生理を理由に学校を休むのは言い訳と思われる?

  生理痛というと、ひどい腰痛やお腹の痛み、頭痛などが主な症状です。我慢できる人もいれば、学校や仕事を休むくらい辛いという人もいます。生理痛が軽い人からすれば、「生理痛で休むの?」と言い訳にも捉えられ …

頭の中まで!?子供や赤ちゃんを悩ます汗疹(あせも)対処法

  夏に多く見られる子供や赤ちゃんの代表的な皮膚トラブルは汗疹(あせも)です。「あ!こんな所に?」「え!頭の中まで!?」毎年汗疹に苦しめられる子供や赤ちゃんを見ていると、ママとしては辛いものですよね。

なぜ「よく噛んで」と言うの?子供に伝えたい噛む意味と効果

  「よく噛んで食べる事は大切」これは、大人なら誰でも知っている事ですよね。だから、子供にもよく噛んで食べるように習慣付けたいと思い、食事中には「よく噛んで食べなさい!」そう子供に伝えます。 …

子供への母親の愛情表現はたっぷり?それとも不足している?

      子供に愛情がきちんと伝わっていると実感して育児をしていますか?私にとって子供は、今までこんなに誰かを愛おしいと思った事がないくらい大切な存在です。私に限らず、きっと母親なら誰もが当たり前の …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*




*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!子供がすぐ怒ってふてくされる心理と親の行動

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえずくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|親子面接の最重要人物、それは父親です!

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。

→続きを読む

子供が父親を嫌い始める「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む