中学生 学校編

部活の悩みに負けないで!中学生が部活動を続ける意味とは

投稿日:2017年5月2日 更新日:

 

b28dad68df58bc278ae55156e78a6c2c_s 部活の悩みに負けないで!中学生が部活動を続ける意味とは

 

中学校から始まる部活動。先輩方の部活紹介を見て、どの部活に入ろうかとドキドキしましたよね。

 

あなたの子供さんは、今も辞めずに部活を続けていますか?

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
 

 

 

現代の部活動の形

b28dad68df58bc278ae55156e78a6c2c_s 部活の悩みに負けないで!中学生が部活動を続ける意味とは

 

授業が終わった放課後、部活へ向かう子供達ですが、この部活動もそれぞれの学校、それぞれの部活によって大きな違いがあります。

 

「全国を目指す強豪校で、学校が指定している活動外も、自主練などがある。」

「楽しむことが目的で、活動中もあまり厳しい規制がない。」

「強くはないけど、先輩後輩の関係をきちんと取っている」

 

など、様々です。運動部以外でも、吹奏楽部、合唱部などは厳しいところが多いですね。

 

そもそも部活動とは?

b28dad68df58bc278ae55156e78a6c2c_s 部活の悩みに負けないで!中学生が部活動を続ける意味とは

 

あなたは、学校の部活動をどう捉えていますか?

 

本来の部活動は、授業では学ぶことのできない運動や文化活動を通して、先輩や他校との生徒との交流などから人間関係を育む場です。

 

教育の場なので、先生方も顧問などで参加することになります。趣味やプライベートで行う、習い事とは異なります。

 

しかし、現代の子どもたちは、同級生とのコミュニケーションも苦手なのに、先輩後輩の関係なんて面倒と思っています。授業で疲れているのに、部活も真剣にやるなんてと敬遠しています。

 

厳しそうな部活の中から、少しでも楽な部活を選ぶ子もいれば、友だちが入るから、と自分の意志はそっちのけで入る子もいます。(友だちと同じは、昔も今も変わりません。(笑))趣味感覚で部活に入る子が多いのは事実です。

 

部活に対する意識の差

b28dad68df58bc278ae55156e78a6c2c_s 部活の悩みに負けないで!中学生が部活動を続ける意味とは

 

それでも、中には、最初にその部活を真剣に選んだ子もいます。本当にやりたくて選んだ子だっているはずです

 

活動を続けていくと、真剣な子とそうでない子の差がついて、不協和音が生じてきます。

 

中学3年生から中学1年生まで、異なる学年の先輩・後輩という関係性も相まって、人間関係のもつれに発展してしまう例も少なくありません。

 

やる気のない後輩の態度を腹立だしく思う、逆にレギュラーになれない先輩が上手な後輩をいじめる、なんていう話は昔からありました。

 

スポンサーリンク
 

 

部活動は社会の縮図

部活動は、いずれ子供達が、社会で経験することの前哨戦(ぜんしょうせん:本格的な活動をする前に行われる、手はじめの行動)の様なものです。

 

本当に真剣に取り組んでいれば先輩だって、悔しさはあっても、いじめなどせずに後輩を応援します。後輩をいじめる時間があったら、悔しさで努力をします。

 

b28dad68df58bc278ae55156e78a6c2c_s 部活の悩みに負けないで!中学生が部活動を続ける意味とは

 

運動部や、吹奏楽部などの強豪校と呼ばれる学校はそういった面もきちんとしています。社会も同じです。才能がある人ほど先輩は厳しく指導しますが、それはいじめではなく、次を任せられる人材に育てるためです。

 

学生時代、真剣に部活動をした経験がないと、そういった先輩の行為も見抜けず、いじめられたと悲観し、間違った選択をしてしまいます。

 

もちろん、学生時代の延長のように、本当にイジメをする先輩がいる会社もあります。相手が自分のためを思ってのことなのか、単なる感情をぶつけているだけなのか、部活動を通して、見極める力を養うのです。

 

*まとめ*

部活動は楽しいだけのものではないかもしれません。負けて悔しい思いをしたり、練習が苦しかったり、顧問の先生や先輩・後輩の関係で悩んだり、乗り越えなければならないハードルは沢山あります。

 

でも、「その苦しさや悔しさが、あなたを大人にするんですよ。」と、子供に伝えてください。

 

部活動は、能力・技術を習得する目的以前に、もっと大切なことを学ぶ場であると考えます。

 

親として、部活動の意味を理解した上で、子供が沢山のハードルを乗り越えていく姿を見守りたいものです。

 

 

中学生のその時にしか得ることの出来ない、かけがえのない時間を有意義に過ごせる様、願っています。
b28dad68df58bc278ae55156e78a6c2c_s 部活の悩みに負けないで!中学生が部活動を続ける意味とは

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-中学生 学校編
-, ,

執筆者:

関連記事

進路が決まらない中学生は憧れの高校を見つけてみよう!

    中学生にとって最大の試練、それは高校受験。受験日当日を迎えるまでの間に自分が一体どの学校に入学希望するのかを、先生や両親を交えて決定しなければいけません。   ところが、進 …

友達との喧嘩|すぐ仲直りできる?それとも無視し続けるの?

    友達と喧嘩をして険悪なムードになってしまったこと、ありますか?すぐに謝って仲直りできれば良いのですが、なかなかそうもいきません。   喧嘩が長引く程、悪口や無視が …

中学校の運動会はいつ開催?様変わりする時期や種目について

    運動会と言えば、秋に行われるのが定番でしたが、最近は5月~6月のはじめに行う中学校も多くなりました。   また、秋でも9月の後半に集中して、10月に運動会を行う学校は少なく …

中学生は先生に敬語を使わない?注意しない先生もいて戸惑う

  「目上の人に敬意を払い、敬語で話す」小学生までは、ごく普通に教えられてきたこの道徳観が、中学生になると、少し変わってくるようです。   小学校の時に比べると、子供達は先生方の年齢に少し近 …

中学校の先生は好き?嫌い?先生との上手な付き合い方

小学校の頃の先生は、優しかったですか?それとも厳しい先生でしたか?小学校と同じく中学校にも色々なタイプの先生がいます。   ただ、小学校の頃と比較すると、中学では、先生との関係・距離が少し変 …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む