中学生 勉強編

中学生の夏休み宿題|なぜできないのか内容と量を知って欲しい

投稿日:2017年5月19日 更新日:

 homework-1815899_640-e1495159010705 中学生の夏休み宿題|なぜできないのか内容と量を知って欲しい

 

中学生の夏休みには、小学生同様「夏休みの宿題」があります。「休み」とは言え、課題が出されるのは今も昔も変わりない様ですね。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
 

 

今回は、中学生の夏休みの宿題の現状についてお話していきますね。

 

中学生の夏休みの宿題とは

教科ごとの課題

homework-1815899_640-e1495159010705 中学生の夏休み宿題|なぜできないのか内容と量を知って欲しい

 

学校・中学校の夏休みの宿題は、県のレベル、学校のレベル、先生方の考え方によって様々です。

 

ただ、小学校の場合は「夏休みのドリル」がありますが、中学校の場合は、テスト同様出版社が作った全教科を含めた「ドリル」のようなものがありません。

 

そのため、先生が選んだテキストや先生の手によって作られた課題(コピーして冊子になったもの)が教科ごとに宿題として出されます。

 

宿題の提出期限は、小学校のように担任の先生が、全て集めるわけではありません。クラスで担任の先生が集める宿題もあれば、2学期の始めの授業で教科ごとに集める宿題もあります。

 

選択課題

homework-1815899_640-e1495159010705 中学生の夏休み宿題|なぜできないのか内容と量を知って欲しい

 

いくつかの課題の中で一つ、または二つ選択して提出する課題「自由研究」や「発明工夫展」や「読書感想文」は、クラスで集め、それに該当する担当の先生に渡します。 

 

自由研究は理科の先生が、発明工夫展は技術家庭の先生が、読書感想文は国語の先生が集め、その中から優秀な作品を市や県のコンクールに出すのは、小学校と同じです。

 

英語

homework-1815899_640-e1495159010705 中学生の夏休み宿題|なぜできないのか内容と量を知って欲しい

 

さらに、中学の場合は英語の宿題があります。中には生徒のレベルに合わせて出題する課題を変える学校もあるようですが、基本的には義務教育なので、全生徒、同じ課題が出されるのが一般的です。

 

成績の良い子は夏休み中も学習塾に通い、中3になるとさらに夏期講習などで勉強することになるので、必要以上に宿題があると、逆に負担になってしまいます。

 

そのため、学校によっては中3の場合は、1年2年よりも宿題が少ないこともあります。

 

スポンサーリンク
 

 

夏休み中の進学への対策

homework-1815899_640-e1495159010705 中学生の夏休み宿題|なぜできないのか内容と量を知って欲しい

 

中3になると、夏休み中に数回高校の説明会に行くことになります。そこで、自分の志望校を決めていきます。

 

大学の付属や一貫校に通う子の中でも、外部受験を希望する子は、進学塾へ行き、受験準備をしています。大学の付属でも、自分が進みたい学部がなければ、他大学を受験することになります。

 

例えば医師を志望する場合は、医学部がある大学への進学が絶対になりますので、付属の大学になければ、他大学受験になります。

 

一貫校の変わった学校では、中3で大学のオープンキャンパスへ行く宿題を出す学校もあるようです。

 

高校受験がない分、少しでも早く大学の情報を収集し目標を決めるためです。希望者を募り、「東大見学」に行く学校もあります。

 

問題点

中学校の夏休みの宿題の現状をお話しました。もちろん、夏休み中にきちんと仕上げて2学期にはきちんと提出する。これが大前提ではあるのですが…

 

homework-1815899_640-e1495159010705 中学生の夏休み宿題|なぜできないのか内容と量を知って欲しい

 

一番の問題は、宿題の「内容」よりも、期日までに出来るかどうかという「量」に問題を抱えている子がとても多いことです。

 

普段の授業がついて行けない子にとっては、当然、家で一人で取り組むことは普段以上に高いハードルです。

 

その上、環境的にも、毎日家にいられる夏休みは楽しいもので、普段以上に自己管理能力が求められます。部活もやらず、親が共稼ぎで誰も居なければ、特に気持ちが緩んでいくでしょう。

 

「今日はゲームや漫画を読んで一日過ごした。」「今日は友だちと近くのゲームセンターで遊んだ。」一日一日そんな日を過ごすうちに、夏休みはあっという間に過ぎてしまいます。

 

homework-1815899_640-e1495159010705 中学生の夏休み宿題|なぜできないのか内容と量を知って欲しい

こういった子は、どの中学校でもクラスに数名いますが、先生方にとっては、その「数名の子」のために割く時間はありません。夏休みの宿題を出さなくても、成績をつけることはできるので、そのまま放置されてしまいます。

 

普段の勉強がわからない子でも、夏休みの一ヶ月の期間、宿題をしっかりやれば、二学期には授業に追いつくことも可能なはずです。

 

…ごもっとも

 

「それができないから、苦労してるのよ!」という「数名の子」のお母さんからの叫び声が聞こえてきそうです。

 

そうなんですよね、夏休みの一ヶ月の間、言われなくてもしっかり宿題ができる子は最初からきちんとやってます。できないから母は悩むのです。

 

そんなお母さんのために解決策を2つご用意してみました。参考にして頂ければ嬉しいです。

 

→ 中学生が夏休み中に宿題を習慣づけるために親ができること

→ 中学生たち、夏休みの宿題とお小遣いで自己管理能力を鍛えよう!

 

 

子供さんの成長を心より願っています…
homework-1815899_640-e1495159010705 中学生の夏休み宿題|なぜできないのか内容と量を知って欲しい

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-中学生 勉強編
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

好きな教科だけ勉強したい!嫌いな教科は拒否する中学生へ

    中学生の子供さんの好きな教科、嫌いな教科を知っていますか?優秀で「全ての教科が好き」と言ってくれれば、親も嬉しいのですが、そんな子は珍しいですよね。   「勉強す …

塾に行っても家庭教師を雇っても勉強しない、伸びない中学生

   中学生の親の世代(昭和の頃)の小学生の習い事と言えば「そろばん」「ピアノ」「お習字」でしたが、子供達の世代(平成になってから)は「英語」「スイミング」「学習塾」が挙げられます。小学生でさえも、塾 …

中学生が夏休み中に宿題を習慣づけるために親ができること

   夏休みの宿題… 「中学生にもなれば、もう自分で管理して夏休み中に仕上げるのは当然!」そう思っていますか?それが、なかなか一筋縄ではいかず、悩んでいるお母さんが多いのが現状です。 &n …

中学生から始まる定期テストを不安に思っている人へ

  中学校と小学校との大きな違いは、各教科で先生が異なること、そして定期テストという、学期の真中と最後に実施される大きなテストがあることです。   一般的に公立中学校は、1学期と2学期の真中 …

中学生の英語|嫌いから楽しいへ!つまずいても諦めないで!

  英語って、あなたにとってどんなものですか?   憧れる?恥ずかしい?それとも難しいから必要ない???

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む