ママの悩み・対策

二人育児は大変!不安や葛藤はあったけど、やっぱり幸せ!

投稿日:2017年6月22日 更新日:

 

mother-1440745_640 二人育児は大変!不安や葛藤はあったけど、やっぱり幸せ!

 

二人目は何歳あける?兄弟姉妹の年齢差による育児の違い より続いています。

 

今回は、一人の子供の子育てから二人の子供の子育てをするようになってからの心の葛藤や、二人居て良かったと思う事、逆に大変な事などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
  

 

二人育児の葛藤

 ずっと抱いていた不安

mother-1440745_640 二人育児は大変!不安や葛藤はあったけど、やっぱり幸せ!

 

長女の事が愛おし過ぎて、弟妹(第二子)を考えられなかった私ですが、長女の「自分も兄弟が欲しい」という言葉で二人目を考え始めました。

 

しかし、ずっと長女と同じように愛せるだろうかと不安でした。

 

実際、生まれてみるとその不安は全く無駄なもので、妹(第二子)も心から愛おしいと思えたのでした。

 

上の子ばかり可愛がってしまうのではないかと、ずっと不安を抱いていた私ですが、現実はそうではなく、逆に、上の子ばかりを怒ってしまう日々が続くことになってしまったのです。

 

イメージと現実のギャップ

 

mother-1440745_640 二人育児は大変!不安や葛藤はあったけど、やっぱり幸せ!

 

二人育児が始まってみると、想像以上に大変でした。とにかく時間に追われるのです。

 

今までは長女の事だけをしていれば良かったので、じっくり時間が掛かっても自分でやらせてあげようと思う気持ちがありました。

 

温かい気持ちで見守ってあげられていました。

 

ところが、下の子が生まれてからは「早く!!」という言葉をかける事がとても多くなってしまいました。

 

お片付けをするのにも遊びながらやっている長女にイライラしたり、朝の支度もゴロゴロしてなかなか進まない様子を見てはイライラして、つい「早くしなさい!」と言ってしまうのです。

 

更に、長女は今、5歳の反抗期の最中で何を言っても「やろうと思ってた」「ママが□□だからできないんだよ」など口答えや屁理屈が返ってきて、私のイライラも倍増してしまいます。

 

長女との関係の変化

mother-1440745_640 二人育児は大変!不安や葛藤はあったけど、やっぱり幸せ!

 

下の子はまだ何もわからない、できない赤ちゃんなので怒る理由がありません。必然的に長女だけを毎日怒っている状態になってしまうのです。

 

そんな状況が続くと、長女も自分が愛されているのか不安になってくるのでしょう。

 

「〇〇(長女)はママの事が大好きだからね」と私に言ってきたり、「ママが怒らないなら言うよ」など私の機嫌を気にするようになってきました。

 

そんな長女の様子を見て、感情をコントロールできていない自分が、心底ダメな母親だと感じるようになり、二人育児の本当の意味での大変さを痛感している毎日です。

 

スポンサーリンク
  

 

二人育児で悩むのは私だけじゃない!

mother-1440745_640 二人育児は大変!不安や葛藤はあったけど、やっぱり幸せ!

 

長女だけの時は、手の掛かる子供だったけれど、こんなにイライラする事はありませんでした。

 

子供の一つ一つの失敗を笑って、気長に待つ事ができていたのに、下の子が生まれてから同じ事ができない事に悩み、先輩ママに相談しました。

 

すると皆、同じ悩みを抱えていた時期がありました。

 

私と同じ様な葛藤をしているママは意外と多い事が分かりました。そこで学んだ事、以下2つの事を実践しています。

 

上の子の前で下の子にもあえて注意する

片づけや着替えなど時間のかかるものは競争にする

 

一つ目は、正直、下の子に注意しても分からないんですけどね。(0歳なので)

 

しかし、上の子には自分だけが注意されている訳ではないと思う事ができ、ママは平等に見ていてくれていると感じる事ができる様です。

 

二つ目は、教育の観点からは良いのかどうか疑問ではありますが、とにかく今は無駄に上の子にイライラしない事を優先する事にしています。

 

待っていると時間が掛かり、イライラしてしまうような事はママと競争方式をとっています。

 

今はイライラしない様にする事で、上の子にも優しい態度で接する事が出来ていますし、上の子からも口答えが減って穏やかな時間が増えました。

 

二人育児の幸せ

 mother-1440745_640 二人育児は大変!不安や葛藤はあったけど、やっぱり幸せ!

 

二人育児は大変な事も多いですが、二人の子供を持って初めて感じた幸せもあります。

 

(兄弟)姉妹が居て良かったなと感じる瞬間は、お姉ちゃんが妹の事を一生懸命あやして、妹もそれを見て笑って、二人で笑い合っている姿を見た時です。

 

その光景はとても微笑ましく、心が温まるものです。

 

これから喧嘩も増えていくと思いますが、二人で助け合ったり、お互いを必要とし合える二人になった時に、親の私だけではなく、子供同士、姉妹がいて良かったと思えるでしょう。

 

実際私が二人姉妹ですが、幼い時は喧嘩ばかりしていましたが、大人になり、相談し合える仲になりました。その様子を見ていて私の親は嬉しいと言います。

 

*まとめ*

 子供は、一人でも二人でも変わりなく大切な存在です。子供を何人持つかという選択は人それぞれです。正解などありません。

 

私は、1人の子供をずっと大切に育てていこうと思っていたけれど、実際二人の子供の母親になりました。大変な事も多いけれど、それにも増して幸せだと感じる事が増えました。

 

一人目の子供の時は、初めての育児で全ての事が不安で大変だった記憶があります。

 

二人目の育児に関しては、二人の面倒を同時に見る事がとても大変です。育児というより、生活が大変というべきでしょうか。

 

ただ、物理的に、どうあがいても出来ない事が増え、早々に諦める事が出来る様になり、気持ちが楽になったという所もありますよ。

 

何より大変だったのは子供の心のケアという点です。毎日バタバタしてしまっていると必然的にママの心も穏やかではいられなくなります。

 

そんな時、子供(上の子)にそのイライラをぶつけない様にする事が、二人育児の最も難しい問題であると感じています。

 

しかし、それもずっと続くものではありません。下の子の成長と共に、また少しずつ心のゆとりが持てる様になっていきます。

 

毎日バタバタ!とは言え、今、振り返ってみれば、本当に穏やかな時間でした。そんな幸せな一時をどうぞ我が子と気楽に、楽しく過ごして下さいね。

 

「自信がない…」大丈夫です。二人育児は、もちろん大変!でもその数倍もの幸せが待っていますよ!

 

 

幸せなママライフを願っています…

mother-1440745_640 二人育児は大変!不安や葛藤はあったけど、やっぱり幸せ!

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-ママの悩み・対策
-, ,

執筆者:

関連記事

小さな命を救う慈恵病院|赤ちゃんポスト設置の理由と課題

    赤ちゃんポストを知っていますか?事情があり、育てることのできない新生児を親が匿名で特別養子縁組をするための施設です。

貧乏でも子育ては続く!親子で幸せに過ごせる賢いやりくり法

    子供が生まれてから全く贅沢をしていないのに、お金がどんどん無くなっていくと感じていませんか?   乳児の時はオムツ代やミルク代、それからチャイルドシートやベビーチ …

洋服の泥汚れ解決方法|砂埃も泥んこ遊びもへっちゃら!

    子供に思いっ切り泥遊びをさせていますか?泥遊びは、免疫力を高めたり、想像力を高めたりと、子供にとって良い効果が沢山あります。   しかし、泥遊びをさせた後の事を考 …

ママ友付き合いは距離感が難しい!価値観の違いを感じる時

  「気の合うママ友との出会い」は、大変な育児期を過ごしているママにとって、とても貴重な事です。   子供が保育園や幼稚園に通い始めると、沢山のママと出会います。中には「ママ友付き …

男の子二人の育児|兄弟は仲良しだけど将来はライバルです!

  兄弟姉妹には、人数や性別によって様々な構成があります。   親としては、男の子も女の子も授かることが出来ればと思いますが、子供の立場からすると、同性同士って良いものだな、と私は …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む