小学校受験

小学校受験|なぜ私立を考えるの?子供を入学させたい理由とは

投稿日:2017年6月17日 更新日:

 

67a7235228b02b8f360cd4dcf6061647_s 小学校受験|なぜ私立を考えるの?子供を入学させたい理由とは

 

私立小学校への入学を考えている、そんなママやパパの理由は様々。

 

そもそも、なんで私立小学校を考えるの?家の近くには、歩いて行ける小学校があるのに、なぜ、わざわざ遠くに行くの?

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
 

 

公立小学校に子供さんを通わせているママやパパにとっては、私立小学校に我が子を通わせることに疑問を感じる方もいるのではないでしょうか。

 

私立小学校入学を考え、そして入学を決意したママやパパの理由を取り上げてみたいと思います。

 

子供の個性に合った学校を選びたい

67a7235228b02b8f360cd4dcf6061647_s 小学校受験|なぜ私立を考えるの?子供を入学させたい理由とは

 

我が子の可能性を無限に引き出してあげたい!

 

小さい内から、お絵かきが上手だったり、上手に歌を歌ったり、活発な性格で周りのお友達の中心にいたり、言われなくても、サッと自分で行動出来たり、相手のことを考えて、とても優しい行動をしたり・・・

 

何か1つでも、「この子、すごいな。」って思えることがあれば、その個性をもっともっと伸ばしてあげたい、ママやパパが、そう思う気持ちはごく自然なことですよね。

 

私立小学校は、机に向かっての勉強だけではなく、様々な行事や宿泊などを取り入れ、早いうちから、かけがえのない経験が出来るよう考えられています。

 

我が家の場合、子供達が通っている学校の校長先生は、「できないことを否定するのではなく、得意なことを伸ばし、自信をつけさせていくのが基本方針です。」と仰っています。

 

様々なカラーの私立小学校を見学した後、ママやパパが、我が子に合っている!と思える学校に巡り会い、受験そして入学を決意されています。

 

学校との信頼関係を確立したい

67a7235228b02b8f360cd4dcf6061647_s 小学校受験|なぜ私立を考えるの?子供を入学させたい理由とは

 

公立小学校の場合、学習内容・時間・先生方の生徒に対する指導は、すべて小学校学習指導要領に基づいています。

 

学校全体の教育方針は、一般的なものが多い様です。校長先生や担任の先生が、その年によって異なることもあります。(市町村、自治体によって差があります。)

 

学校側との信頼関係を考えた場合、私立小学校の方が、深い関係を築くことが出来ます。

 

学校側が掲げた教育理念に賛同した保護者が、「我が子をお任せしたい。」という気持ちで入学させます。

 

校長先生や先生方は、一丸となって生徒と向き合い、その保護者の期待に応え様と努力されています。

 

地元の公立小学校の評判があまり良くない、同年代の子供が少ない、その様な現実もあり、ママやパパは、学校との深い信頼関係を求め、私立小学校の受験・入学を考える様です。

 

スポンサーリンク

 

子供の教育に関わりたい

67a7235228b02b8f360cd4dcf6061647_s 小学校受験|なぜ私立を考えるの?子供を入学させたい理由とは

 

公立小学校に通えば必要のない学費、それを支払ってまで通う私立小学校、もちろん、その後は、学校に全て丸投げ(お任せ)!!と思われているママやパパはいませんか?

 

私立小学校を考えるママやパパは、決してその様に考えてはいません。むしろ逆です。

 

私立小学校には、子供の成長に関わっていきたい、そんなママやパパが多い様に思います。何も先回りをして、手取り足取りしてあげるという意味ではありません。

 

子供が成長していく過程を一緒に歩みたい。そう考えている方が多いのでは、と感じます。

 

同じ歩幅で一緒に歩きたい。でも子供が躓いたり、立ち止まった時には、じっとその場で待ってあげる。決して目は離さないけど、自分でどうしたら良いのか考えて行動出来るまで待つ。

 

過保護な様に見えて、そうではありません。「見守る」ことと「無関心」は、全く違います。

 

学校側と保護者側、そして子供自身と常に連携しながら共に成長していく。私立小学校を考えるママやパパは、その様な教育の形を望んでいるのです。

 

*まとめ*

私立小学校では、小学校学習指導要領とは別の「教育カリキュラム」が充実していたり、最先端技術を授業に取り入れる教育など、公立小学校にはない魅力的なシステムが沢山導入されています。

 

それに加え、先生方の、「子供に対する思い」はとても熱く、絶えず努力されている様子が伺えます。

 

私立小学校を考える理由は、先生方の、「生徒と共に新しい伝統を作っていく!」という使命感意識の高さなのではないでしょうか。

 

ぜひ沢山の私立小学校を訪問して、お子さんに合った学校を選んで下さいね。

 

 

心より合格を祈願しております…

67a7235228b02b8f360cd4dcf6061647_s 小学校受験|なぜ私立を考えるの?子供を入学させたい理由とは

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

-小学校受験
-, , ,

執筆者:

関連記事

小学校受験|問題が解けない子供をつい怒ってしまうママへ

    褒めてますか?叱ってますか?   これは、何も、小学校受験を考えるご家庭に限らず、「子育て」全般のお話ですよね。褒めるも叱るも、どちらも我が子のため、我が子を想え …

小学校受験の失敗談|不安的中?面接で娘が答えられない!

  小学校受験|親子面接で失敗した息子の合格体験記 より続いています。   ドキッとされて、この記事を読み始めたママやパパもいるのでは? これは、我が子に起こった、本当のお話です。 …

小学校受験|幼稚園の先生やママ友とのトラブルを避ける方法

    子供がお受験幼稚園ではなく、ごく普通の幼稚園に通っている場合、小学校受験を考えるママと周囲(先生方やママ友達)とは少なからず温度差が生まれてきます。   子供が通 …

小学校受験|いつから準備する?塾の流れ春夏秋冬

  小学校受験はいつから準備を始めれば良いの?   子供を私立小学校(または国立小学校)に入学させたいとママやパパが受験を考え始める時期は、各ご家庭様々です。   生まれ …

小学校受験|他の子と同じ私立を希望するとライバル視される?

  幼児教室 (小学校受験対策のための塾)に通い始めると、ママやパパが気になること。 それは、 他人の子 周りのお友達のことです。

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む