子供の症状・発達

言葉が詰まる(ブロック)!子供のどもりが心配なママへ

投稿日:2017年4月24日 更新日:


toddler-1969825_640-1 言葉が詰まる(ブロック)!子供のどもりが心配なママへ

 

吃音(きつおん)は治るの?

 子供の成長は本当に早いものです。毎日できる事が増えていき嬉しい気持ちで一杯ですが、それと同時に発育への不安もでてきます。

 

スポンサーリンク

 

私は、子供が2歳半の頃から言葉の事で悩んでいました。言葉の発育の悩みといっても多種多様で、皆が同じ種類の言葉の悩みではありません。

 

今回は私が悩んでいた「どもり」についてお話したいと思います。

 

どもり(吃音)について

 吃音とは、意思とは関係なく言葉がでにくくなる発話障害の一つです。

 

toddler-1969825_640-1 言葉が詰まる(ブロック)!子供のどもりが心配なママへ

 

吃音の症状

主な症状には以下の3つがあげられます。

 

1)「ミ、ミ、ミカン」というように、音を繰り返す=「繰り返し」

2)「ミーカン」というように、音を引き延ばす=「引き延ばし」

3)「ミカン」と言おうとして、最初の「ミ」の音がつかえてでなくなる=「ブロック」

 

吃音の種類

吃音は、獲得性吃音と発達性吃音の2つに大きく分けられます。

 

・獲得性吃音

青年期以降に発症し、原因が明らかな吃音

(1)    獲得性神経原性吃音・・・脳卒中などの脳の病気が原因となって起こる吃音

(2)    獲得性心因性吃音・・・心的なストレスが要因で起こる吃音

 

・発達性吃音

幼児期に発症し、原因がよくわかっていない吃音

娘は発達性吃音のうち「繰り返し」と「ブロック」の症状がありました。

 

その他の吃音の症状

・随伴運動

不自然に体を動かしてしまいます。

 

・吃音回避

どもりやすい言葉や、苦手な行を話さないように、喋らないようにします。

 

・動悸息切れ

吃音に対する不安や緊張から、動悸が激しくなったり、呼吸が荒くなったりします。

 

・変動現象

どもりが起こっていない状態でも、突然吃音が起こってしまう状態です。

 

吃音に気がつくまで

 私が娘の吃音に気づき、行動を起こすまでには半年程度の時間が掛かりました。

 

まさか我が子が

娘は早くからおしゃべりが上手で、1歳半頃から「おしゃべりが上手ね」と、周りのママ達からも言われる程でした。それに加えて娘はおしゃべりが好きで、1日中ずっとしゃべっているような子でした。

 

toddler-1969825_640-1 言葉が詰まる(ブロック)!子供のどもりが心配なママへ

 

初めは気になっていなかったのですが、周りのお友達も大分しゃべるのが上手になってきた2歳半頃から娘がしゃべっている時に、どもっている回数が他の子よりも多いと感じ始めたのです。

 

周囲の反応

他のお母さんに相談すると、「気にならないよ」「うちの子も全然言葉が出てこなくて、どもってるよ」と言われ、2歳半頃の会話とはこんなものなのかなと思うようにしていました。

 

また、私の両親に相談したところ、「〇〇ちゃんは話したい事が沢山あるんだよ、喋りたい事に頭が追いついていないんだよ」と言われ、早くから話すことが得意でペラペラ喋る娘だった事もあり、その通りだなと思っていました。

 

徐々に確信していく

toddler-1969825_640-1 言葉が詰まる(ブロック)!子供のどもりが心配なママへ

 

しかし3歳頃になっても「繰り返し」が治らず更に「ブロック」の症状がでてくるようになりました。また随伴運動(不自然に身体を動かすこと)も見られ、さすがにおかしいと思い、どもりについて調べ始めたのです。

 

吃音の大部分は幼児期に発症する発達性吃音で、これは元々の体質(遺伝的なもの)や環境的な要因が合わさって起こる事が多いと知りました。

 

幼児期の吃音は、発達段階のものなのか、それとも吃音なのかとても区別がつきにくいため、おかしいと思ったら言語聴覚士にみてもらうべきと知り、私も何かしなければいけないと物凄く不安な気持ちになりました。

 

スポンサーリンク

 

改善方法

toddler-1969825_640-1 言葉が詰まる(ブロック)!子供のどもりが心配なママへ

 

吃音かどうかわからなけれど、半年後からの幼稚園生活で万が一、子供がからかわれたりしたら可哀想な思いをさせてしまうと思い、まずは地域の療育センターに通う事にしました。

 

療育センターでは、まず医師が面談して言葉以外の原因(その他の発達障害など)がないかを診断します。その後、言語聴覚士の方が1時間程度、子供と訓練を行います。私はその訓練に月2回通っていました。

 

訓練といっても難しいものではありません。言語聴覚士の方が、絵本を読んでお話したり、カードをみて何の絵かを当てたり、親と遊んでいる様子をチェックします。

 

その中で吃音症状がどの程度なのかを判断し、家での対応を指導します。

 

吃音改善のための3つの対応

療育センターで教えていただいた吃音改善の対応がいくつかあるのでご紹介します。

 

(1)    吃音を自覚させない

幼児の吃音は本人が自覚していない事が多く、その場合は改善が容易です。よって吃音を指摘するような事を言ったり、言い直させたり、怒ったりすることは厳禁です。

 

(2)    焦ってしゃべらない

療育センターでの訓練中、言語聴覚士の方は少し不自然な位、本当にゆっくりしゃべっていました。そうすると子供も自然とゆっくりした空気の中で慌てずに会話をすることが出来ていました。

 

私は、子供としゃべる時に全く子供に考慮した喋り方をしていなかったという事に気が付き、ハッとしました。おしゃべりが得意だと思い込んでいたので大人と話す時と同じように会話をしていました。

 

もしかしたら子供にとっては早口だったのかもしれません。

 

(3)    質問はなるべく短く答えられる質問にする

例えば「今日幼稚園どうだった?」ではなく、「今日幼稚園で誰と遊んだ?」「今日幼稚園で何して遊んだ?」などと質問すれば、自然と答えも「〇〇ちゃん」「お絵かきした」など回答が短くなりやすく、吃音が出にくくなります。

 

思い掛けない改善方法

娘の吃音がなくなったと私がはっきり自覚したのは、幼稚園入園後の夏でした。娘の場合、療育センターに通いだして半年程度だったので訓練の成果とは、はっきりとは言えませんが心当たりがありました。

 

それは幼稚園の入園少し前に私が体調不良で娘と会話する時間がかなり減ってしまった時があったのです。今まで1日中しゃべっていて何度もどもっていた娘が私に気遣い、絵本やDVDを観たりして過ごす時間が増えました。

 

toddler-1969825_640-1 言葉が詰まる(ブロック)!子供のどもりが心配なママへ

 

すると必然的にしゃべらなくなり、娘はかなり口数の少ない1ヶ月を過ごしました。娘には可哀想な事をしたと思っていますが、結果吃音が全くでない日々が1ヶ月続きました。

 

この事からも、療育センターで教わった「吃音がでない状況にする」という事は間違っていなかったのだと感じました。娘の場合、少し極端にその状況が続いていたため良い結果となったと考えられます。

 

*まとめ*

娘は、元々吃音になりやすい性質のようで、その後、私が体調不良で入院してしまい、娘の精神状態が不安定になってしまった時にまたどもりが戻り始めてしまいました。

 

しかし、心因性のものはその原因が取り除かれれば良くなる事が多く、娘も私が退院したらまた治りました。

 

吃音は、子供の寂しい気持ちや不安定な時のサインになる事もあるのだと知りました。

 

ただ、子供がどもり始めたからといって全て何か原因がある訳ではないのでママは自分を責めないで欲しいです。

 

toddler-1969825_640-1 言葉が詰まる(ブロック)!子供のどもりが心配なママへ

 

吃音は、良くなったりまた悪くなったりの繰り返しです。吃音があるからといって子供に対する愛情は変わりません。

 

どもっていても、いつもと変わらず大好きだよという事を伝え、そのままの状況を受け入れ、吃音とうまく付き合っていけたらと思っています。 

 

どもり(吃音)とチック症の違いを知りたい方は、こちらもどうぞ!

子供が目を細める、どもりが気になる!チック症と吃音の違い

 

ママの幸せと、子供さんの成長を心より願っています…

 

toddler-1969825_640-1 言葉が詰まる(ブロック)!子供のどもりが心配なママへ

I hope that you will have a very sweet time when you and your child can grow together.

 

 

 

 

-子供の症状・発達
-, ,

執筆者:

関連記事

子供の乗り物酔いは3~5歳から|娘は4歳で突然酔いました!

    子供が乗り物酔いをしだす年齢は何歳頃からなのでしょうか。   赤ちゃんの頃は大抵、車に乗ると寝てしまう事が多く、乗り物酔いの症状が出てくるのは幼稚園に入園するよう …

子供が大人しいから心配!人間関係や将来が気になるママへ

  娘の幼稚園の年長さんで、今年から小学生になるお友達がいます。そのお友達は男の子ですが、大人しい子。   自分の意見を言ったり、言い返したり、反発したりする事ができず、気が弱い所 …

また?毎朝がっかり!子供のおねしょが続く原因と治す方法

      オムツはとっくに卒業しているのに、おねしょの回数が多くて困ってしまう。   いつまで続くの?寝る前の水分は控えたいところだけど、これから夏になるにつれて脱水症状が心配になりますね …

暑いけど、行く?行かない?夏の公園ライフを楽しもうよ!

  夏、子供を公園に連れて行きますか?熱中症、日焼け、虫刺されなど、心配することばかりで悩む所ですよね。   今回は、夏の公園の危険を考えつつ、その対策と必需品について、私の実体験から得たこ …

好き嫌いが激しくてイライラ!子供の偏食は怒るべきなの?

     子供の偏食についてお悩みですか?   「野菜を食べない」、「決まったものしか食べない」、「離乳食は食べたのにある時期から食べなくなった」など、沢山のママが悩まれています。 &nbs …

スポンサーリンク

*スポンサーリンク*



*大人気*おすすめの記事

 

*大人気!おすすめ記事*

なぜか母親にイライラする!中学生は母が大好きだけど大嫌い

私は子供と仲良しです。夫もですが、小学校、中学校…そして大学院の今も、買い物や食事とよく出掛けます。さすがに映画に行くことは最近ありませんが。

→続きを読む

子供を怒鳴ってしまう度に後悔!怒鳴ることをやめたいママへ

子供が言う事を聞いてくれない時、子育ての大変さを実感しませんか?子供は、何もわからない、反抗しない可愛い赤ちゃん時期から成長するに従い、自我が芽生えてきます。

→続きを読む

4歳の反抗期!すぐふてくされる子供に気持ちを伝える接し方

「魔の2歳児」と呼ばれるイヤイヤ期がようやく終わって、なんだか穏やかな育児の予感…と思っていたのも…

→続きを読む

赤ちゃんがえづくオエッが心配!吐きそうになる原因と対策

赤ちゃんが「オエッ」と吐きそうなしぐさをする事はありませんか?私の娘は、離乳食を始めてすぐの頃から…

→続きを読む

「ワンオペ育児」ママは限界!夫は、やる事が中途半端なの!

ワンオペ育児をママの生活スタイルで2種類に分けました。1つ目が、パパが単身赴任などで家に居ない…

→続きを読む

小学校受験|呑気な夫にハラハラドキドキしているお受験ママへ

日頃、小学校受験に向けて頑張っている子供さんのために、ママもパパも努力を惜しまず奮闘されていることと思います。と言いたい所ですが…

→続きを読む

赤ちゃんが急にパパを嫌がる「パパイヤ期」を乗り越えよう!

子供に嫌われてしまったと感じるパパ、結論から言うと子供はパパが嫌いではありませんよ。

→続きを読む